ザ・プリンス箱根

2014.8.23

もう10月に入ったというのに、未だに夏休みのことを書いている
今日は久し振りの「真夏日」になりそうだ。

現在の気温 31℃
(2014.10.3 12:47 pm)

今年の夏休みを思い出しながら、夏休み旅行記はそろそろお終いにすることにしよう。

朝から熱海の源泉かけ流しを楽しんだ後、チェックインを済ませて「ザ・プリンス箱根」(プリンスホテル系列)へ真っ直ぐに向かう。
予約するまで知らなかったのだけど、このホテルはあの元小泉首相が夏休みを過ごしたホテルとして有名なところだったのだ。
どんな瀟洒なホテルなのか、ワクワクする。

結局、チェックインするには大分早い時間に着いてしまったので、芦ノ湖の遊覧船に乗ってみることにした。
普段、何気なく通りかかる芦ノ湖をこうして改めて見つめてみると新鮮な気持ちになる。霧が深い。幻想的な世界だ。


芦ノ湖1


遊覧船にも趣がある。


芦ノ湖2


私達が乗ったのは、さっき見た船とは別のもののようだ。週末だというのに、船内はガラガラ


芦ノ湖3


船内より、ザ・プリンス箱根辺りを眺めて。

芦ノ湖4



どうやら、湖は眺めているだけが良さそうだ。それにしても美しい湖だ。

船を降りて、お腹が空いたので湖のほとりのカフェへ。ここのマルゲリータが絶品だった


ピザ


程よくお腹が満たされて、いよいよホテルへ向かう。

チェックインの手続きを済ませると、この絢爛豪華な廊下を通ってお部屋に行く。
この時点で、素敵なホテルの物語は始まっているようでときめいてしまう


お部屋10


お部屋に通されて、ときめきは確信に変わった


お部屋1



お部屋2


お部屋の全てに全てに上質なセンスが感じられて、気持ちがとてもゆったりとする。


お部屋3



お部屋4




お部屋5


少々変わった作りなのは、玄関の中に洗面所があるところ。このホテルは全体が円形なので、部屋の造りも独特になる。


お部屋6



電話で予約をした際に、「下肢不自由」である旨を伝えると、このような力強い手摺りを用意して下さった。
私は大浴場には入ることが出来ないので、夫一人で温泉に行ってもらうことになる。ホテルを利用する時は、この点が悩ましいところなのだ。


お部屋7


風情あるテラス。


お部屋8


テラスから見える景色。


お部屋9



夏休みの最後を過ごすには出来過ぎたホテルだと思った。

部屋で少し休んでから、夕食の「ル・トリアノン」へ向かった。









 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆









2014/10/03 23:52 | 旅行のことCOMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |