カットされた「想い」

大掃除をしていたら、昨年のNHK「ハートをつなごう」出演の折り、ディレクターに「書いてね」と言われ、文字数などを細かく注意され、何度も構成・推敲を繰り返し、やっと書いた「詩」が出てきた。
私が「書くことが好き」と話したために、粋な演出を考えてくれたのでしょう。

しかし…本番ギリギリまでメールでやり取りし合って、駄目出しされて…かなり苦労したのでした。朗読を録音して、秒数を何度も計って。制約のある中での「表現」って難しい汗-GL

番組最後の収録シーン。スタジオで朗読しました。顔から火が出る…とは正にこのこと。恥ずかしかったなぁ。何しろ、不出来な作品なので。

放送当日、番組終了後の20:29ピッタリに、ディレクターからメールがきた。彼の気持ちを思うと、笑ってしまった。うふふって。

「詩の朗読部分、カットしてゴメンなさい!」

いいのに。却って本気でホッとした。あの「詩」に自信が無かったから 冷汗絵文字名を入力してください

クスッって笑ってしまった。きっと、オンエアまで言い出せなかったのでしょう。

今、改めてこの詩を読んで、今の自分の気持ちだわぁ…と感じたので、ここに発表(?)してしまいます。言葉はありきたり。満足のいく出来栄えではありません。何しろ、番組用に作った詩なので。

でも、想いは本物です。



ハート




「想い」

側に居てくれて有難う。
あなたの温かさがあったから
私は今、生きている。

私と関わってくれて有難う。
あなたの厳しさがあったから
私は今、ここにいる。

私を叱ってくれて有難う。
あなたの愛があったから
私は今、温かい。

今度は私が温める。
あなた達に、両手いっぱいの
想いを届けにいくよ。



2008/12/27 02:39 | 独り言COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

daria様

本当ね。私にとって今年は「出会い」の年だったんだ。
再会と、新しい出会い。両方とも誠意をもって、大切にしようと改めて痛感した年でした。
「人」は有難いよね。物騒な事件が多いけど、dariaさんとの出会いも然り。「世の中、そんなに捨てたもんじゃないぜ」と思う今日この頃なのでした。へへへ。真面目に語っちゃったよe-415e-420

No:327 2008/12/29 21:24 | Natsu #- URL編集 ]

Re: カットされた「想い」

お互いあっためられたら、人は、生きていきやすい。
ほんとは、そんな力をみんな持ってることに、気づかない。
だしおしみしないで、てれないで、てをつなごう。

No:318 2008/12/29 00:43 | daria #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |