一周忌

一年前の今日、父はこの世を旅立った。

二年間の闘病生活。

心構えはしていたものの、父の肉体が消えてゆく。これから数日間、そのことの「手順」に従わなければならないことが、私には堪らなく苦痛だった。

臨終の瞬間…「ああ、これで父は現世での苦しみから解放されるのかなぁ」という思いがよぎる。
私は、どんな形であれ、絶対的に「父」には「父」でいて欲しかった。

息を引き取った今、「ねーえ」と話しかけても、返事が返ってこない現実がとても耐え難いものに思われた。

虚無感。

「時間が解決してくれるわよ」と、温かな友人が言ってくれる。
その時間とは、どれくらいの時間?どれくらい待てば、心は軽くなるの?

10月は、母の命日と私の誕生日、祖母の命日。11月は父の命日と…秋は行事に追われるのだ。
センチメンタルな気分になる。そして、この秋の気配。

今日の一周忌法要は、意外にサラッと終わってしまった。
けれど、これで良いのだろう。誰かが決めてくれなければ、私は一日中でもお墓の父に話しかけていただろうから。

そんなにすぐは、忘れられない。でも、忘れなくても良いのだと思う。

私の時には…誰か覚えていてくれるのだろうかと…そんな想いが、ふと頭をよぎる。

今日の一周忌、午前中は雨に打たれず、本当に良かった。お昼過ぎには本格的な雨となったから

こうして、年月を重ねていくのだろう。
同じように、私も年を重ねていく。

父を想う、秋の一日。




  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる紅葉の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

2012/11/12 01:00 | 父のことCOMMENT(10)  TOP

コメント

アンナ様

お返事が遅くなりました。

温かなお言葉を有難うございます。
12月の「ハートネットピープル」に書いた通り、私はまだまだ父の思い出から抜け出せずにいますが…。
「私の心のなかで生きている父」と、抗うことなく向き合っていこうと思います。

どうぞ、良いお年をお迎え下さいねv-238

No:4895 2012/12/27 09:33 | Natsu #- URL編集 ]

奈津さん、もう一年経ちましたね。
早かったのか、永かったのか、色々ありましたね。
でも、間違いなくお父様が奈津さんの心のなかでは
生き続けていますね。

No:4889 2012/12/01 23:36 | アンナ #gg2deisU URL編集 ]

yoffy…*様

有難うございます。
よく「日にち薬」と言いますが、私にはまだまだ効果があらわれません。ふとした拍子に思い浮かぶのは、未だ父のことです。それも、元気な父…ではなくて、病床の父です。
一周忌を迎えたというのに、どうしてしまったのでしょうv-356
でも、故人を思うのも供養の一つだと聞いたので、自分の思いに任せることにしました。

yoffy…*さんの温かな言葉に感謝しますv-238

No:4880 2012/11/22 11:46 | Natsu #- URL編集 ]

礼子様

礼子さん、どうも有難う。
父の年賀状、届いていましたか。私も、あの味のある父の年賀状が大好きでした。

父は今頃、誰に咎められることなく、好きなお酒を飲んで居ると思います。
礼子さん、心から有難う。心の温まるメッセージを…深謝v-238

No:4878 2012/11/22 06:51 | Natsu #- URL編集 ]

こんばんは

今ごろのコメントで失礼します。

お父様の一周忌、奈津さんにとっては早いようで長い一年だったでしょうね。
どれだけ時間がたっても受け入れることは難しいかも知れませんが、きっとお父様は奈津さんのそばで見守ってられると思います。

どうぞ元気を出してくださいね(^〇^)

No:4875 2012/11/19 20:57 | yoffy…* #- URL [ 編集 ]

いまでも

お父上の自筆の絵入り年賀状が届くような気がしている今の私です。
あらためて、ご冥福を、、、

じゃぁ、又。
 

No:4874 2012/11/18 19:00 | 礼子 #oZ7jDp7k URL [ 編集 ]

satorikosan様

こんばんは☆
こちらでは初めて…でしたかしら?遊びに来てくれて有難う。とーっても嬉しいです♪

先ずは、13日のお誕生日、おめでとうございますv-274 私は、いつもsatorikosanさんの明るさに救われます。きっと、優しくて楽しいママなんでしょうね。素敵な思い出イッパイの一年になると良いですね☆

satorikosanさんの11月も多忙ですね。伯父さまのこと、ショックだったでしょうね!お悔やみを申し上げます。
どうか、力を落とさずに…。ホント、少し休んだら、また頑張りましょうねv-238

No:4871 2012/11/15 01:11 | Natsu #- URL編集 ]

maple様

そうなの、もう一周忌なの。早い様に感じるけれど、父の記憶に縛られていた一年だったので、時間の感覚がポワーンとしています。

まだね「時間薬」の境地まで達していないみたい。
でも、こうして父の話を聞いてくれて嬉しいわv-238 時間はまだかかるかもしれないけれど、どうぞ宜しくお付き合い下さいませねv-352

No:4869 2012/11/15 00:56 | Natsu #- URL編集 ]

そうだったんだね・・・

こんにちは。^^
私も今月は色々なことが起きて、今日、先ほど、やっと
ブログを書く気持ちになれて、2つ一気に書きました。(笑)
私にとっての11月は・・・
11日が亡父の誕生日。今年はしゅんちゃんの七五三、大好きな園長先生の最後の礼拝の日でもありました。
そして、12日に母方の祖父母の早すぎるお焚き上げをしました。
もうすぐ、生まれ育った実家がなくなります。
13日は私の誕生日・・・そして、今日14日は園長先生が九州にお引越しされました。

6日には伯父が亡くなりました。

おめでたい11月のはずだったのですが、とても辛い11月になりました。
でも、転機なのだと思っています。
人生というものをシッカリ考えることができたと思います。

少し休んだら、また頑張りましょうね!!^^

No:4867 2012/11/14 16:58 | satorikosan #UStjtZRA URL編集 ]

そうか、もう一周忌なんですね。
人それぞれ事情は違うけど、耐え難いと思うほどの悲しみも
親に対しての複雑な思いも、時間はうまーく消化してくれる
ような気がします。

亡くなった方を偲んで話すのは何よりのご供養になるというし、
私も姉達としょっちゅう話してます。
なっちゃんも、辛くなかったら、またお父様のお話聞かせてねv-392

No:4866 2012/11/12 16:54 | maple #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |