父、永眠

2011年、11月11日。午前3時4分。

父、小関高幸が永眠致しました。


この日の夕方、父を見舞ったときには、胸で息をするのが精一杯の姿で…見ていて忍びがたくなりました。

父の肉体から「生気」が、目に見えるように失われていく。
早く楽にしてあげたいと思う気持ち。
けれど、まだ、この世に「父」として在って欲しいと願う娘のエゴ。

ここ最近は、父のことばかりを考えていました。

「人間らしい」生き方とは何?
「人間らしい」最期とは何?


答えなど見つかるはずもありません。



深夜2時、病院からの電話で駆けつけた私たち夫婦と弟。
父のベッドを囲むとすぐに医師がやってきます。

聴診器を胸にあて、瞳孔のチェックをし…一通りの作業を済ませると。

「ご臨終です」…と。


その瞬間、「やっと『この時が来た』!」と思いました。
命が絶えたその瞬間、やっとやっと、口に出来るウイスキー。

夫と弟と私とで…。
ウイスキーにひたした綿棒で、父の口の周りを湿らせます。

二年振りだね。大好きなお酒を口に出来たのは。



後のことは、さっきまで息をしていた「父」が「動かなくなったこと」に対する動揺。

今夜も父のことを色々と考えていたら、夜が明けました。
今日は朝から、葬儀の打ち合わせです。

通 夜:14日
告別式:15日

本当のお別れまでにはまだ時間があります。
私が愛した父との時間を大切にしたいと思います。




  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる紅葉の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2011/11/12 05:50 | 父のことCOMMENT(13)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

「鍵コメ O様」

22日にコメントを下さったのに、お返事が遅くなってゴメンなさい。

本当に温かで、私を思って下さっての言葉が、心に沁みます。
成る程、そうなんだ!と、一つ一つ、頷きながら読みました。
父が旅立ってすぐは、まだ良かったんです。けれど、ここのところ、寂しさや悲しさを以前より実感するようになりました。
だからね、Oさんの言って下さることが、よーく分かるの。そうして、有難いです。

Oさんの言葉を胸に。泣く時には、ちゃんと泣きます。
大好きな父だったから。Oさん、本当に有難うv-238

No:4446 2011/11/28 02:11 | Natsu #- URL編集 ]

佳穗様

お返事が遅くなりました。
そして、お悔やみを有難うございます。

私もね、いつも重ね合わせて考えていたの。佳穂ちゃんのお父様はお元気で羨ましいなぁって。
あ、誤解があるといけないね。先ず、口から物を食べられるでしょう。今回、初期の段階で「胃ろう」というものを作ってしまって(誤嚥を防ぐ為に)…それが、却って父の寿命を縮めたのではないかと…私は後悔しているのでした。

けれど、こうなると「何が良くて、悪かったか」なんて分からないよね。考え出すとキリがなくて…。

だから佳穂ちゃんのご苦労は重々理解している(つもり)だけれど、共に過ごす時間のある幸せを感じて欲しいと思ってしまうの。無責任な言い方に聞こえちゃうかな…。これって「隣りの芝生」なのかしら。

ただ一つ。佳穂ちゃんのしていることは、後で決して「後悔」は残さないということ。それだけは思う。
後は、自分の身体を大事にしてね。応援しているからねv-238

No:4445 2011/11/28 01:44 | Natsu #- URL編集 ]

アンナ様

お返事が遅くなりました。
そして、お悔やみを有難うございます。

私はいつも、アンナさんに心配ばかり掛けてしまいますね。
今回の父の件に関してだけは、かなり堪えています。寂しさと悲しみが、今更のように襲ってくる感じです。
けれどね、今は「父の笑顔」を思い浮かべるように努力してみることにしました。

アンナさんのお父様は85歳なんですね!現役で絵を描いていらっしゃるのかな。私のお友達のお父様も、89歳で現役の画家なんです。
きっと、お元気でこれからもご活躍されると思います。

アンナ一家のご健康をお祈りしていますv-238

No:4444 2011/11/28 00:58 | Natsu #- URL編集 ]

Tama様

お返事が遅くなりました。
そして、お悔やみを有難うございます。

Tamaちゃんには、父のこと、色々聞いて貰ったものね。
あの時、話を聞いてくれるだけでも充分救われた気がしたよ。
結局、あの時から回復しないまま旅立ってしまった訳だけれど…。父の人生は幸せだったんだ!って、そう考えることにしようと思うの。好きな絵を描いて、外国を旅して、自由だったものね。

ご心配、有難うv-238

No:4443 2011/11/28 00:45 | Natsu #- URL編集 ]

あっちゃん様

お返事が遅くなりました。
そして、お悔やみを有難うございます。

あっちゃんのお家は7回忌なのね。
父を亡くした悲しみは、日に日に増していく気がするのだけど…。
でも、それを治してくれるのも…きっと「時間」という薬なんでしょうね。

No:4441 2011/11/28 00:29 | Natsu #- URL編集 ]

おはな様

お返事が遅くなりました。
そして、お悔やみを有難うございます。

はなさんは優しいなぁ。本当に。こんな風に言って下さると、また涙腺がゆるんでしまいます。
実際の私は、はなさんが書いて下さったイメージと大反対。なので、父と大喧嘩もしょっちゅうでした。
けれど、その喧嘩でさえも…もう出来なくなってしまいました。

温かな言葉を有難う。はなさんv-238

No:4440 2011/11/28 00:24 | Natsu #- URL編集 ]

なっちゃんのお父様とウチの父の事と
何となく重ねて来ていたから、正直…複雑です。
自分はどう感じるだろうかと…。

でも、なっちゃんは優しいよ。
娘として当然の感情だよね。
どんなに頭でわかっていても、もっと生きてて欲しかったって。

お父様のご冥福を心よりお祈り致します。

No:4438 2011/11/14 02:22 | 佳穗 #87bkAwh2 URL [ 編集 ]

奈津さん、言葉が見つからなくて、あなたの気持ちを考えると目に涙が浮かびます。
そして、85歳の父のことも考えてしまいます。
しばらく悲しいですね。でも、乗り越える日が来ます。
お体にお気をつけて下さい。
お父様のご冥福をお祈りしています。

No:4437 2011/11/13 13:29 | アンナ #gg2deisU URL [ 編集 ]

マッキー様

お悔やみを有難うございます。

父を亡くすということ、想像以上に耐え難いものであった。息をしているだけで良いから、生きていて欲しかった。…というのは、本当に娘のエゴね。
マッキーちゃんの言う通り、夫と弟と三人で送ることが出来て、本当に良かったと思ってる。

> 時間が経つにつれて寂しさが増してくると思うけど…

本当ね!ジンワリと寂しさがやってくる。夜になると堪らない。しばらくは、こうして父と向き合おうと思うよ。
ご心配、色々と有難う。

No:4436 2011/11/13 13:29 | Natsu #- URL編集 ]

ずっと気になって、この一ヶ月なっちゃんのことを思いながら、読んでいました。
なっちゃん、なんて声をかけていいのかわからないけど、お疲れ様でした。

お父様は、最後にお酒を口に含んで旅立って、うれしかったと私も思うよ。

お父様のご冥福をお祈りしています。

私も遠い空から、なっちゃんのことを応援しています。

No:4435 2011/11/13 05:59 | Tama #HfMzn2gY URL [ 編集 ]

お悔やみ申し上げます

さぞかし、複雑な気分かと思います。私ももうすぐ7回忌。早いものです。しばらく落ち着くまで無理しないでね

No:4434 2011/11/12 17:28 | あっちゃん #- URL [ 編集 ]

なつさんは、やさしい。
なつさんは、あたたかい。
なつさんは、がんばりやさん。
なつさんは、大人。
なつさんは、立派。
なつさんのお父さまが、立派な方だから。

ほんとうに、お疲れさま。なつさん。

No:4433 2011/11/12 12:33 | おはな #LkZag.iM URL編集 ]

この度はご愁傷様でした。
なっちゃんの哀しみを考えるといたたまれないけど、ブログを読んで ちょっとホッとしました。
なっちゃんはある程度の覚悟を決めていたし、その瞬間にも間に合って、旦那さんや弟さんと揃ってお父様をお見送りすることができたから。

最後に大好きなお酒をお口に含ませてもらって、お父様も嬉しかったと思うよ。
時間が経つにつれて寂しさが増してくると思うけど、お別れまでまだ少し時間があるから、ゆっくりお父様と思い出を語り合ってね。
お父様のご冥福をお祈りいたします。

No:4432 2011/11/12 07:52 | マッキー #L9ACpnHw URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |