お墓参り

土曜日、容赦のない陽射しが照りつけるなか、ようやくお参り出来た、母のお墓。

今年のお彼岸には、退院はしていたのだけれど…。まだ間がなくて。
自分の足で歩くことが出来ずにいたので、お参りすることは叶わなかった。
その後も。ひどく気にはなっていたのだけど、リハビリと…普段の「自分の生活」に追われてしまって、そのままになっていた。

ようやく時間が空いたので、夫婦二人で出掛けたお寺さん。
両国に眠る母は、私が13歳の時に天国に旅立った。

この10月で「37回忌」の法要と聞いて、どれだけの年月が流れたものかと…お寺さんに向かう車のなか、しばらく母のことを想っていた。
墓石には「享年 45歳」と彫ってある。早過ぎる。様々な想いが胸を巡った。

けれど…。
それにしても、暑かった
タワシを二つ、歯ブラシ二本、その他お掃除道具を持参してのお墓参りだったのだけど、お掃除の途中から段々と視界がゆらめき始める。
汗は髪の毛を濡らし、額や頬や顎を伝って滴り落ちる。夫から、熱中症寸前だと注意されて、慌てて水分補給しながらの作業になる。

午後から始めた作業は、西日が傾き始めていた。両国には母方の祖父と祖母も眠っている。
お供えのお花の仕分け、お線香の用意…時間をかけてしか動くことの出来ない身体で、墓石を無心で磨く。
これまでの不義理を許してね…との想いが、その手を休ませない。

仏前にお供えする花には、菊と一緒に向日葵も選んでみた。夏空の下にはよく映える。

二時間近くかかったお掃除を終えたとき、夫と二人、汗でグチャグチャだった。
けれど気持ちはスッキリと清々しく、軽やかになっていた。



向日葵


photo by:Neana*(photost.jp)


お参りの後、お寺さんの若奥さんにお話を伺った。

「皆さん、お参りされた後は『ああ、これでやっと、気持ちがスッキリしました』と仰います。
でも、毎回、きちんと参られる方は『一度来られなかったから、その一回が気になって…気になって…』と仰るんですよ」

そう、にこやかにお話ししていらしたけれど、その気持ちはひどく分かる気がするのだ。
要するに、生きている者の気持ち。残された者の気持ち…なのだろう。

お母さん、一年近く会いに来られなくてゴメンね。
でも、久し振りにお話しが出来てスッキリしました。

又、来るね。
次はお母さんの命日。37回忌ですって。もう…そんなに「時間」が経ったのね…。





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる蝶々の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2011/08/07 23:30 | 気持ちCOMMENT(12)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

かすみ様

厳しい暑さが続いているけれど、かすみちゃんは元気でお過ごしでしょうか?
私は暑さに弱くて駄目なの^^; お寺さんに着いた時間が、丁度2時過ぎで…。神事は午前中にしなければいけないというのに、守らなかったバチだわねv-356 あのクラクラする暑さは…。

かすみちゃんもお墓参りに行ってきたのね。お祖父様、お祖母様にお参りすると、気持ちが落ち着くでしょう。
ご先祖様を大切にする心、私は大事だと思うし、好きだなぁ。
暑い夏の日、良い一日だったねv-238

No:4298 2011/08/17 00:46 | Natsu #- URL編集 ]

nako様

楽しいご旅行から、お帰りなさいv-504 nakoちゃんが日本にいない間、寂しかったわe-263

本当ね。子供の頃の「45歳」のイメージは、恐ろしいくらいの大人だった。でも、nakoちゃんの言う通り、今なら「45歳」と聞くと「まだ、お若い!」と思ってしまうね^^;
自分が大人になりきれていないせいかしらん?

そして、やっぱり亡くなるには若過ぎるよね。今、母の年齢を超えてみて、つくづく思う。だからこそ、私達姉弟が母を想い、供養をしなければならないのよね。

> でもお母様のお気持ちはずっと奈津さんの傍に寄り添っていらしたと思います。

そう言ってくれて有難うv-238 nakoちゃんの言葉は、いつも心に響きます。

No:4297 2011/08/17 00:18 | Natsu #- URL編集 ]

こんにちは(^O^)/
暑くてぐったりしちゃう日が続きますね(-_-;)

その暑さの中、一心不乱に磨き続けたNatsuさんの
気持ち、お母様は嬉しく思ってらっしゃるでしょうね♪

私も昨日、母方の祖父母のお墓参りに行ってきました。
日頃、見守ってくださっている感謝の気持ちを
伝えて来ました(*^_^*)

No:4296 2011/08/14 14:36 | かすみ #- URL [ 編集 ]

お疲れ様でした。

お墓参りに行けて良かったですね。

子供の頃、45歳と聞くとすご~くおばさんだと思っていましたが、今この歳になれば45歳はまだまだ若いですよね。
でもお母様のお気持ちはずっと奈津さんの傍に寄り添っていらしたと思います。

そして奈津さんもお墓に行けなかった時でもお母様のことを考えていたのですから、その気持ちは通じていますよね。

暑さが続きますが、ご自愛下さいね。

No:4295 2011/08/12 11:13 | nako #e.H42Wek URL [ 編集 ]

Doraneko様

そうだったんだ…。学校では、そんな様子だったのね…。
Doranekoさんの「記憶力の良さ」には、度々驚かされます。本当に、よく覚えているよね!

私は母の告別式の日、クラスの皆が来てくれたのに、涙で視界が遮られて何も見えなくて…。とにかく泣き通しだったことを覚えています。

それにしても、千葉先生!懐かしいなぁ!

No:4294 2011/08/11 02:05 | Natsu #- URL編集 ]

Kishi-K様

Kishi-Kさん、HNを変えられたんですね。何だか、新鮮です♪

今日はひどい暑さでした。私は、この夏を生き延びることが出来るでしょうか^^;?

そうなんです。母は45歳で逝きました。早過ぎますよね。私は、母の年齢を超える時、とても複雑な心境だったのを強烈に覚えています。
母の墓前に参る時、とても気持ちが落ち着くんです。結構、長いことお墓の前で話しています。

Kishi-Kさんの「お祖父さま、お祖母さま」を想う気持ちはとても大事だと思います。想う気持ちが「供養」になるのですね。

そして…。なかなか熱い夏を過ごされているではないですか!バーベキューv-275かぁ。楽しそう!そうよね。Kishi-Kさんは、今、そういうことが一番楽しい「お年頃」ですものね。

素敵ですね。人生を楽しんでいる感じがします。又、「楽しい報告」があったら教えて下さいねv-238

No:4293 2011/08/11 01:56 | Natsu #- URL編集 ]

ぴなた様

ぴなたさんもお墓参り、行って来たんですね!

> 私は7月の涼しい日を狙って行ってきました。

さすがだわ!この日は34度近い気温でね…容赦ない陽射しに照らされて、クラクラし始めました^^;
汗と疲労でグチャグチャだったけれど、気持ちは本当にスッキリ!

ぴなたさんも、きっと一年に一度のこの日。又、来年も頑張ってお参りしてねv-352
(帰りは「自分の足で!」ね(^_-)-☆)

No:4292 2011/08/11 01:35 | Natsu #- URL編集 ]

けめ様

けめちゃんも、ご先祖様をとても大切にされているものね。
確かにお参りに行かずとも、「気持ちは通じているのだ」と思うの。私も。
けれど、事情が許すなら、きちんとお墓に足を運んで墓前でお話ししたいよね。

けめちゃんの場合は「自己満足」とは言わないと思うのよ。充分に仏様は、喜んで下さっていると思うな♪ 仏様」を想う気持ちが大事だと思うの。

今週末、心ゆくまでお話をしてきてねv-352

No:4290 2011/08/11 01:27 | Natsu #- URL編集 ]

千葉先生のクラスで一緒だった頃、なっちゃん忌引きで休んでましたよね・・あの時、先生が「人の死」について色々話してくれて、クラスのみんなも神妙に聞いていた事を思い出します。

No:4288 2011/08/08 22:10 | Doraneko #QjtTlS4. URL [ 編集 ]

いいことですね

お疲れ様です。なつさん。
暑い日が続きますね。

お母様が、お亡くなりになったのは、早すぎますね。
でも、会いに行くことって、お話をお墓にしに行くことって素晴らしいことじゃありませんか。

自分も、お盆には・・・まず実家の亡くなった「祖父・祖母」に感謝のお参りをさせていただこうと思いますよ。


生きていることって、素晴らしいですね。



自分の、なつさんとは違う、土曜日の過ごし方。

友達&、友達職場の独身ガール(2人・・26、30歳)&、そして職場のおばちゃん、そのお子さん(男子高生)と、滝の近くで、バーベキューをしてきましたよー。

親切しつつも、ボケ、ツッコミ、やっていたら・・・
おばちゃんたちからも、独身ガールからも、また「きてね(よろしくね、Kishi君って。)」・・・愛される、キャラクターになりましたよ。

確かに、30代ぐらいには「結婚を目指して」楽しく、プライベートするため、民間就労ですね。


・ある女の子は、缶コーヒー買ってくれました・・・お金払うよ、いいよーっと。
まだまだ、20代は女心は・・・本当にわからなかった自分でしたが、ようやくわかりつつある、自分ですよ。

No:4287 2011/08/08 21:04 | Kishi-K #MF8IyTP2 URL [ 編集 ]

お疲れさまでした。
お母さまにNatsuさんの気持ち通じてますよ♪

私は7月の涼しい日を狙って行ってきました。
お墓までの階段に全力を出すので、お掃除はできませんでしたが、
行きは父に手伝ってもらい、帰りは自分の足で!!
今年も行けてよかったです♪

No:4286 2011/08/08 16:38 | ぴなた #gFXHIlXM URL [ 編集 ]

Natsuちゃん、日照りの中お疲れさまでした。
私もね、ある人から「気持ちは通じるからいいのよ」って言われたけれど
やっぱり自己満足でも、足を運びたいんだわ。

きっと、お母様もNatsuちゃんご夫婦が汗して奇麗にしてくれている様子を
どこからか見ていて喜んでくれたことでしょう。
帰り道の気持ちのスッキリ感!わかります。

私も今週末に行って、対話して来ますわ。

No:4285 2011/08/08 10:16 | けめ #AZXm.WLo URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |