再発の記録 忘れてはならないこと

私には、忘れてはならないことがある。
「特発性血小板減少性紫斑病」、再発の記録を残すこと。

そう思う内に、今回の巨大地震が起きた。

「時間は無限ではない」

そのことを痛感した、再発であったはずなのに。
当たり前だと信じていた「日常」の崩れた、緊急入院。

それが…。

3月11日の大きな揺れと共に、「紫斑病」に対する私の覚悟が薄れてしまった。

なので、改めて。
記録を「残しておこう」と思う。


点滴



退院後の今は、ステロイドを服薬治療中。二週間に 10mm づつ量を減らしていく。

これは、あくまでも…私の経験上の副作用なのだけど。

有難い副作用… 「☆テンションが上がる ☆やる気が出る

有難くない副作用… 「☆不眠 ☆満月様顔貌(ムーンフェイス) ☆肥満傾向(食欲亢進を含む)」

主治医には「聞いたことがありません」と言われたけれど、身体中の粘膜がズルズルに剥けて辛くなる。服薬から一週間過ぎた頃から。
けれど、これは「ビタミンB」(チョコラBB)を飲むことで、かなり痛みから解放されることになった。


「特発性血小板減少性紫斑病」…もう二度と再発を繰り返したくはないけれど。

「保証は出来ません」と、主治医は言った…。





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2011/03/22 21:22 | 特発性血小板減少性紫斑病COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |