自分復興(リハビリ)への道

昼下がり、ヨウムのヨウちゃんと公園にお出かけをする。



ヨウちゃん1

(我が家の家族になって、丁度一年。ヨウムのヨウちゃんです)


春の陽射しは暖かくて、家の中にいた緊張感から解放される。
外にいれば、痛ましい地震のニュースも耳に入ることもなければ…
「計画停電」のストレスに苛まれることもない。だって、ここには、こんなにも陽射しが溢れているから。

本当に、久し振りに…。心が解放されていく。


けれど今日は遊びに来た訳ではない。
「歩く」リハビリの訓練に来たのだ。

今、入院生活のせいで失われた「歩く」という機能を、どうにか回復しなければと焦っている。
私たち「筋疾患」の患者は、「入院生活」が健常者の何倍も負担になる。

家の中でさえ、伝い歩きしかすることの出来ない今。
一歩の歩みの重さを思い知る。

足はね、前に出さない限り…進むことはない。決してね。
意思はあっても動かない足を、少しづづ進めていく。

先は長い。でも、諦めない。

「諦めることは出来ないのだ」ということを、今の「日本」が教えてくれた。


私は決して、諦めない。



★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★



我が家の家族になって、一年が経ちました。

「ヨウム」の「ヨウちゃん」  です。
角度や陽射しによって、人相(鳥相)が変わります。表情豊かで、よくお喋りをする子です。

普段のヨウちゃん


ヨウちゃん4



ヨウちゃん3


 
今回の地震の一番の被害者です。
揺れると籠の中で大暴れをするので、太い羽根が抜けてしまいます。揺れがおさまると、ヨウちゃんの周りは血しぶきが飛んでいます。

恐いよね。ゴメンね。早く、地震が落ち着くと良いね。

家族として、守っていくから。一緒に頑張ろうね




  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2011/03/19 23:30 | 特発性血小板減少性紫斑病COMMENT(16)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

おはな様

初めまして♪ コメントを有難うございますv-238

あはなさんは、オカメインコを飼っていらっしゃるんですね。余震のある夜は、敏感に反応して可哀想になりますね。こちらは大分減ったのですけれど、それでもTVの「地震速報」が鳴るとヨウちゃんはビクッ!とするので「大丈夫よー♪」と声を掛けるようにしています^^;

今回、おはなさんのblogにお邪魔して、ME/CFSという病気を初めて知りました。痛みを伴うと、辛いですよね…。けれど、病気に対して、前向きに明るく向きあっていらして「見習わなければ」と思いました。

地震の影響は、私達、弱者(難病の者・障害者)がダイレクトに影響を受けてしまいますよね。通院は大丈夫ですか?
「病気」や「体調」は待ってくれないので、打てる手は打って…どうか万全を期して下さい。

又、どうぞ遊びにいらして下さいね。お身体、どうかご自愛下さいv-22

No:3943 2011/04/06 22:52 | Natsu #- URL編集 ]

鳥さんのパニック

Natsuさん、はじめまして。
ヨウちゃんとってもかわいいですね。余震減ってきましたが、どうですか?うちのオカメインコも、小さい地震でも暴れて血だらけでたいへんです。特に夜の余震が。
私はME/CFSで毎日半日くらい寝たきり。先月の大学病院の予約日には通院の車のガソリンが無くて延期になりました。こんなときだけど、前を向いてがんばりましょう!

No:3942 2011/04/06 22:06 | おはな #- URL編集 ]

ぴなた様

わー、ヨウちゃん、ここでは人気者だ(笑)
実は、私のお友達には不評で…。猫は人気があるのにね、意外に「鳥嫌い」な人が多くて驚きます。

そうかぁ、ぴなたさんも入院後に歩き辛くなったんですね。私達の宿命ね。他の患者さんは皆さん、長い方でもスタスタ歩いていらしてビックリしてしまって…。

皆、頑張っているんだなって、私も励みになりました。
ぴなたさんも頑張ろうね!こちらこそ、いつも有難うv-238

No:3875 2011/03/22 16:46 | Natsu #- URL編集 ]

ヨウちゃん、可愛い(*^_^*)
一緒にお出かけ楽しいだろうな♪

私も入院生活後から、すぐにしんどくなっちゃって、
歩くの(歩けない自分)が嫌になっていました。
Natsuさん、ありがとう!
元気出ました!
がんばりましょう♪

No:3874 2011/03/22 15:17 | ぴなた #gFXHIlXM URL [ 編集 ]

Tama様

そうかぁ、Tamaちゃんは4週間だったのね…。辛かったよね。骨折の痛みもあったし、よく頑張ったよね。

ああ、今、「自分だけじゃないんだ」と思った…。家の中に居て、ついつい「歩くこと」だけに意識が集中してしまうとね、出来ないことばかりに気がいって落ち込んでしまう…。
入院していた時には、あれだけ謙虚な気持ちでいたのにな…。いけないね。焦るだけではね。
いつも励ましてくれて有難うv-238

あ、因みに我が家のショコラ嬢とコナ嬢は、意外に「防衛本能」が発達しているよ^^; 逃げ足、早いもん。
ホント、ヨウちゃんが一番可哀想なの。正に「籠の鳥」で、逃げようがないものね。

No:3873 2011/03/22 12:48 | Natsu #- URL編集 ]

あすか様

あすかちゃん、お返事を有難う!

> 私の場合は、残業などで長時間椅子に座ったままでいた時に
> 太ももの辺りがピリピリとしびれる感覚がありました。

これ!今、凄くハッとした!そうなの!私ね、これが三ヵ月続いているの。はじめは「肉離れ」を疑われ、次に「腰」の検査を徹底的にしたんだけれど異常が見つからず…今は「原因不明」となっていて。
私の場合、右大腿部なんだけれど、痛いのよね。なので、変に庇ってしまって更に歩けなくなっちゃうの。

整形の先生も、リハビリの先生も、今は「無理をしないでね」としか言いようがないらしくv-356
だけれど、あすかちゃんのケースが、かなりのヒントになったよv-21
困惑する先生たちに話してみるね!本当に本当に有難う♪

No:3872 2011/03/22 12:37 | Natsu #- URL編集 ]

うん、なっちゃんなら、できるよ。。

ようちゃん、なんかかわいいなあ。。うれしそうだね。。やっぱり外っていいね。

話したと思うけど、私は腰の骨にひびが入ったとき、4週間、仕事もしないで、うちにこもって、ベットとキチン、バスルームの往復のみだったのね。
3週間後に、外に出かけて、やっぱり歩くのがものすごくつらくって、立ち上がるのも困難だったの。

健康な人だってリハビリしているでしょ? おそらく一時的なものだから、だから、少しずつ、動かしていけば回復していくよ。。。 一歩一歩だよ。。

ようちゃん&みゃんこたち、、地震でかなり怖い目にあっただろうね。。猫って、かなりビビリ屋だと思う。。。。 うちも、なにかものがドッタンと落ちると、かなりビビッているよ。。v-283v-283v-283v-399

応援しているよ。。。なっちゃんも、日本も。

No:3871 2011/03/22 03:56 | Tama #HfMzn2gY URL [ 編集 ]

私の場合は、残業などで長時間椅子に座ったままでいた時に
太ももの辺りがピリピリとしびれる感覚がありました。
それが数日続いた後に突然片脚に力が入らなくなりました。
つたい歩きしかできなくなり、もう終わりかと思いました。
でも曲げ伸ばしや血行を良くして筋肉をほぐす事、少しずつ歩いてみる事で歩けるように戻れました。
もちろん以前よりは歩けなくなりましたが・・・。

本当に、「一歩ずつ」だよ。
何もお手伝いできない自分が歯がゆいですが、遠くから応援していますv-254

No:3870 2011/03/21 23:50 | あすか #rP1M5w.Q URL [ 編集 ]

アンナ様

ヨウちゃん、可愛いですか?有難うございます♪ よくお喋りをするんですよ。今度、又、ご紹介しますね。

4月からの生活…。アンナさんは強いなぁと思います。最近の自分の「変化」と重ねて考えると、本当に凄いなぁと思うのです。思うばかりで、お力になれずに歯がゆいです。

自分の足に力の入らない今、私も強くなりたいと思います。

No:3869 2011/03/21 21:57 | Natsu #- URL編集 ]

あすか様

ヨウちゃんと一緒に公園に行くと、色々な人に話しかけられるということが分かったよ^^; 珍しかったみたい。

そうかぁ…。あすかちゃんも、歩けなくなった時期があるの!?どうやって克服を?
私、10年前に三ヵ月の入院をした時に…やっぱり歩き辛くなったけれど、今回ほどではなかったような…。
今、物凄く焦ってる。でも、仕方ないね。「やるしか」ないよね。

今、一番足りないのは「自信」なのだと思うの。力強い言葉を有難うv-238

No:3868 2011/03/21 21:43 | Natsu #- URL編集 ]

ヒロ様

> 何事も諦めの気持ちになったときが負けです~と私は思います。

本当ですね!「自分」に負けてしまってしまった時が恐いです…。
ヒロさんのインフルエンザ、覚えています!10日間は長いということ、今なら分かります。
私も「何故、たった一週間で?」と思いつつ、焦燥感ばかりが募りました。

ヒロさんは頑張っていらっしゃいますね。私、見習わないと!

No:3867 2011/03/21 21:34 | Natsu #- URL編集 ]

daiyuuki 様

いつも有難うございます♪ 諦めた時点で…物事はお終いですよね!
(と、思って頑張ります^^;)

No:3866 2011/03/21 21:14 | Natsu #- URL編集 ]

ファイト

ヨウちゃんは可愛いね。一緒にいてくれると癒されますね。奈津さん、ファイト!
いつもありがとう♪
4月から今までの生活は一段と厳しくなるけれども、
自分の選んだ道を信じて最期を過ごしたいと
思っています。

No:3864 2011/03/21 11:23 | アンナ #gg2deisU URL [ 編集 ]

ヨウちゃん、羽がとても立派なんですね
公園の暖かい日差しが、よく似合います☆

歩けなくなる恐怖は、本当に言葉にできないくらいですよね。
私も、一度、歩けなくなった時期があり「もうだめか」と思った事があります。幸い、少しだけ筋力が戻ったんです。
少しずつ、一歩ずつでも動かせば、元通りまではいかなくても少しは戻るのではと思っています。
これから春。暖かくなれば、きっと光が見えてくるのでは。ファイトv-238

No:3863 2011/03/20 23:52 | あすか #rP1M5w.Q URL [ 編集 ]

何事も諦めの気持ちになったときが負けです~と私は思います。

車いすになってからはリハビリで関節機能維持の目的で歩行器使って歩行訓練してます。
インフルエンザになった10日間歩行訓練休んだら、体が歩行を忘れてました。
現在は思い出しました。

訓練を休むと私達は関節部の変形が凄い早く来ます。

No:3862 2011/03/20 17:15 | ヒロ #- URL [ 編集 ]

一歩積み重ねることは、大変ですね 諦めない生き方で乗り越えていけるように、祈っていますね

No:3861 2011/03/20 04:11 | daiyuuki #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |