焦燥感

この年末に、再び、やってしまった「肉離れ」
私は全く理解していなかった。肉離れが、クセになるのだということを。
指摘されれば、理屈は分かる。

一度もろくなった筋肉は、次に何かの刺激があると…同じ場所が壊れやすくなってしまうのだと言う。

今、ひどく逼迫した状況にある。
私の肉離れは右大腿部に炎症を起こしているため、ひどい痛みで車の運転が出来なくなってしまった。

どうして、アクセルは右側に付いているのかしら

これまで、足の筋力低下に関しては、車の運転が出来るならばどうにかなると考えてきた。
それが、今回のことで、決定的なダメージとなる。

3日の宝塚観劇も。
本当なら、私一人で颯爽と…。首都高を飛ばして日比谷までドライブのつもりでいたのに。

けれど、前日。既に肉離れを起こしていた私は危険を察知する。
いざ、都心でアクセルを踏めなかったらどうするの?考えたくもない恐ろしいこと…。
家の周りを何周か回ってみる。その夜に来た…。激しい痛み。
当たり前よね。私は足首の筋力が弱くて、殆ど、腿の力で運転しているんだもの。

結果、運転は断念した。

…という訳で、お正月休み最後の一日、夫は貴重な休日を…私のために使わなければならなくなった。
車での送り迎え。
劇場ではお友達が付き添ってくれる。本当に…何から何までお世話をかけますわ

家の中での移動も困難。入浴も困難。立っていることも難しい。
足に妙な力が入るので、身体が全体がバリバリに…。

今…。
骨折をしている訳ではないけれど、これで一生歩けなくなったらどうしよう!と思うと暗い不安の影に押し潰されてしまいそう。
ただ、立っているだけなのに、足がしびれて歩けなくなる。
何か取り返しのつかないことをしてしまったのかな…という不安。

こんな絶対安静と思われる時期に、2月の手術に向けての検査が幾つか入る。
それも、全て一人で出掛ける予定にしていた。

けれど、運転が出来ないのでは…どうすれば良い?
ここは東京都心から一時間ほど。タクシーで、高速を使って帰るには…ちょっと勇気が要るわ。


…と、物凄く逼迫していたら。
「com-pass」共同代表の奈緒が「参考にしてね」と、自分のblogの体験記をピックアップしたメールを送ってくれて…

本当に泣けてくる。有難う。
こういう時に必要なのは、慰めの言葉でも、優しいだけの言葉でもなくて。

自分の体験を話してくれること。しみじみと伝わって、本当に奈緒の気持ちに感謝した。励まされて、心強い。

今の自分の身体の状況を考えると、いつになったら運転が出来るようになるのか分からないから。
だからこそ。奈緒の言うように「簡易電動車椅子&電車」という移動手段を、これからの外出に考えるべき時が来たのだと思う。

「今」という時期を乗り切らなくちゃ。
2月の手術を前に、検査と診察での病院通いは避けられない。

頑張らなくちゃ、ね。私




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるウサギの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2011/01/07 23:45 | 病気のことCOMMENT(13)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

nako様

お返事が遅くなりました。

「これまで出来ていたこと」…が、出来なくなるのって、もしかすると老化?とか思えば気が楽なんだろうなーって思うのだけどね^^;
なかなか、そこまで割り切ることが出来ずに…今日まできちゃったv-356

nakoちゃんが見掛けた電動車椅子の方の様に、すいすいと移動出来るようになりたいな。身も心も。
今は、往生際の悪い自分と呆れながら付き合っています^^; どこかで割り切るか、考え方を変えるしかないのよね。

nakoちゃんの謙虚な姿勢には、いつも頭が下がりますv-22

No:3658 2011/01/14 21:22 | Natsu #- URL [ 編集 ]

鍵コメ M様

お返事が遅くなりました。

こんにちは!
私が通っている病院は港区なのです。Mちゃんの病院は品川区だよね?

けれど、車で移動すればすぐだと思うので、今度メールします。

楽しみにしているねv-22

No:3657 2011/01/14 21:09 | Natsu #- URL [ 編集 ]

べべちゃん様

お返事が遅くなりました。

べべちゃんの体調は、今どうでしょう?高熱は引いたかな?心配です。

肉離れは、痛いですね~(涙) これは繰り返しているせいかな?とも思うのですが…。

車の運転が出来なくなると、精神的に逼迫します。べべちゃんも、そうですよね?生活の一部となると…。足の疲れも、辛いものがありますね。

早く、万全の体調に回復されますようにv-22

No:3656 2011/01/14 21:03 | Natsu #- URL [ 編集 ]

かすみ様

お返事が遅くなりました。

かすみさんも…なんですね。「歩けなくなる恐怖感」は、言い知れぬものがありますね。車椅子を便利に使っている一方で、ゆっくりとした肉体の変化に戸惑ってしまう。
ただ、私、これが初めてではないことを思い出しました!10年前の大手術の時も、三ヵ月の入院生活のせいで歩くことが出来なくなって…。あの時も、絶望と戦ったのでした。(学習能力のない私^^;)

かすみさんは、トイレの問題と向き合っているのですね。これからも、生じる不便さと折り合いを付けなくてはなりませんね。お互いに。

電車でのお出掛けは、やっぱり、かすみさんの方が先輩なんですね☆ トイレは、早め早めに済ませておくようにします!先ずは、経験なのかな。

かすみさんも、くれぐれもご自愛下さいv-22

No:3654 2011/01/14 19:56 | Natsu #- URL [ 編集 ]

奈緒様

お返事が遅くなりました。

お役に立てるどころか!!!
本当に感激したのよe-263 不安な気持ちを解消してくれて、有難う。

> 私はお出かけ前日はたいてい緊張して寝れなくなるんだけど・・・

奈緒でも、お出掛け前に緊張するんだねぇ。ちょっと意外(笑)
一度、体験すれば気が楽になるのかな。未体験のことって不安だもんね。

N病院へは、電車だと行きにくくて。今後の大きな課題だな。
色々教わりながら、経験を積んでいくようにするねv-22

No:3652 2011/01/14 19:22 | Natsu #- URL [ 編集 ]

のぶぴー様

お返事が遅くなりました。

のぶぴーさんは、いつもアクティブで…凄いなぁと思います。

そうそう!引きこもってしまうんですよね!
歩くことが困難な状況にあると、行動力が伴わず…思考まで止まってしまうのです。

S君は自由自在ですねv-238 
どこでも電車で移動出来たらイイなぁと思います。六本木の街が一瞬、目に浮かびました。
行動が自由だと、心も自由な感じがして羨ましく感じます。

私ね、のぶぴーさんが東京駅から中央線で一人で帰った話、覚えています!とても印象的だったから。
決して、S君に負けていないと思いますよ(^_-)-☆

ただ、「特別快速に乗る」という発想は全く無かったので…驚きでした。凄いなぁ。
次回、のぶぴーさんが挑戦されたら教えて下さいね。

ご自分の体験を話して下さって有難うございます。少し勇気がわきました☆
後は「実行力」ですね。今度、挑戦してみようかな?勇気が要りそうだけど^^;
そうしたら、確実に世界が広がりますよね。

のぶぴーさんの「挑戦」を、いつも応援していますv-22

No:3650 2011/01/14 16:57 | Natsu #- URL [ 編集 ]

たけちゃん様

お返事が遅くなりました。

癖になるのだそうです。肉離れ。

焦りは禁物…と、頭では理解しながらも。やっぱり、焦ってしまうのですね。
今、正に「負のスパイラル」に陥ってるなぁと感じます。ただ、ここ数日で、悪あがきは止めようという心境に変化しつつはあるのです。良い意味での「諦めの境地」でしょうか。

たけちゃんも、風邪にはくれぐれも気を付けて下さいねv-22

No:3648 2011/01/14 16:29 | Natsu #- URL [ 編集 ]

今まで出来て当たり前だと思っていた事ができなくなると、本当に絶望的な気持ちになりますよね。
でも世の中には代替えできる事っていっぱいあるんですよね。
少し前に電動車椅子を器用に運転しながら買い物されていた方に遭遇しました。
狭い所を躊躇せず、堂々と入っていらっしゃり、とても普通にお店を見て回っていました。
きっとこの方もここまで来るまで大変だったとは思いますが、諦めない気持ちに可能性が生まれたのでしょうね。
私自身も様々な可能性を求めて諦めないで頑張ろうと思いました。

No:3646 2011/01/11 16:09 | nako #e.H42Wek URL [ 編集 ]

肉離れ、痛みますか?
わたしも、肉離れではないけれども、足が非常に疲れやすくなっています。わたしは、車がないとなんにもできません。身体の一部みたいなもの。運転できなくなったらと思うと、不安になりますよね。

お大事にしてくださいね。

No:3644 2011/01/09 23:24 | べべ #6n1ciGAw URL編集 ]

歩けなくなるって恐怖…私も度々感じてました。
歩けなくなる事が絶望のような気がして…(>_<)

今はその歩けなくなるという状況の中にいます…
家族や周囲の人達に頼る事が多くなりました。

外出する時は大抵、母に付き添ってもらってます。
トイレが最大の問題で、一人では無理なのです…

遠出は基本的に電車です
最初の駅で終着駅を伝えれば、すべて誘導してもらえるので、
有難く楽させてもらってます。
…ただし、ノンストップで誘導されたりするので、長距離移動では、
トイレタイムを主張し損ねると大変です…(^_^;)

それでは、長くなりましたが、この辺で。
Natsuさんの肉離れが早く治りますように…☆
お大事にして下さい。

No:3642 2011/01/09 16:02 | かすみ #- URL [ 編集 ]

計画練ってね~。

お役に立てたようでよかった(^^)
お出かけは計画を練っておくと安心だよ♪
今日はひっさしぶりに東京に出かけたんだけど、駅員さんが出口まで押してくれたの。人混みだったから助かった★
私はお出かけ前日はたいてい緊張して寝れなくなるんだけど・・・帰ってくるとよかったーって思える。それの繰り返し(笑)

No:3641 2011/01/08 21:42 | 奈緒 #- URL [ 編集 ]

電車の利用について

どうしても私の経験を話したいと思い、コメント書かせていただくのをお許しください。

私は11年前に障害になったのですが、最初の五年くらいは、移動は、父の運転に頼るか、家に引きこもっていました。六年前から、市の障害者センターに通うようになり、リフト付きワゴンでいろいろなところに出かけるようになり、ちょっとだけ行動範囲が広がりました。

三年前から、センターにS君という今年25才の脳性マヒの、生まれつきの障害の、社会福祉士の職員さんが入社してきました。

彼は短距離なら運転もできるんですが、生まれつきの障害者なので、小さい頃からフルに電車を利用しています。駅長さんとも顔なじみで、駅にいくと、駅長さんが「S君、今日はエスカレーター止める?それとも階段で行くぅ?」と聞かれるそうな・・・

馴染みの駅員さんが、異動になって、他の駅でばったり会うと、「おう、ぼんじゃないか?最近元気かぁ~?」
と言われることもしばしばだそうで。。。

私もセンターの職員さんとはじめて車椅子で5年前にバスを利用を利用したときは、それはそれは緊張しましたぁー!!それから、電車にはじめて乗った時は、駅員さんのアナウンスとか、他駅への連絡などを聞いていると、それはそれは恥ずかしくてドキドキしました。

でも私にとって(年は親子ほど違うけど)S君はよき相談相手、かつ同じ車椅子の、ある意味よきライバルなので負けたくない!!と思ってS君にバリアフリー情報をいっぱい聞いて、

私もどんどん都心に、観劇やコンサート鑑賞や舞浜のディズニーランドやシ―に行くようになりました。

ただ私は、駅員さんとのコミュニケーションとかスロープをだしてもらうのには、やっと慣れたけど、市役所から電動車椅子の申請が下りないためv-239、手動車いすなので、

いくら電車に乗るのに慣れたとはいえ、まだ一人でお出かけは、勇気がなくてできないので、ボランティアさんとか、お友達と電車に乗ります。

S君が、「駅では乗換えとか、駅構内を駅員さんに車椅子で案内してもらうのは、OKだしv-218、駅員さんは車椅子を押して下さるんですよ」と教えてもらったので、

この間、東京駅でお友達と別れて、一人で中央線に乗って、最寄りの駅で、駅員さんに出口まで押してもらいましたv-237

この間、舞浜に行った時は、自宅からの最寄駅で、駅員さんに「速く着きたいんなら、特別快速に乗りますか?」と聞かれたんですが、

「いえいえ私は車椅子です。特別快速への乗り換えで時間を食ってしまい、他の乗客に迷惑かけたくありませ
v-237」と遠慮してしまったんですが、

あとでS君に聞いたら、「僕もしょっちゅう特別快速に乗りますよv-254出発駅から駅員さんに言っておけば、連絡してくれて、電車のスペースも開けておいて下さるので大丈夫ですよ」

と言ってくれたので、私は、今度は是非、「特別快速初チャレンジ」をしよう!!と思っているところです。

S君には負けたくないので。。。

S君は一人で西武球場やら、都心への観劇にどんどん行っちゃうそうです!!六本木やその他の駅で、初対面の、共通の趣味を持ってるマイミクさんと待ち合わせて、いっしょに観劇に行くこともあるそうです。

ご自宅から駅まで距離があるなら、確かに車のほうが便利だし、運転のできるNATSUさんはうらやましい!!と思いますが、

電車でお出かけというのもなかなかいいものですよv-34

私の次の目標は、とりあえず特別快速に乗ってみること

ワクワクしてます。

また、何かバリアフリー情報で質問等ありましたら、S君に聞いておきますので、いつでもどうぞ。

ご幸運をお祈りしていますv-252

No:3639 2011/01/08 08:26 | のぶぴー #- URL [ 編集 ]

肉離れって痛いよね。

肉離れが癖になるとは思わなかったな。
でもこれで歩けなくなる事は無いと思いますよ。
焦らずに無理をしないで治すことに専念しましょうね。
お大事にね。
私は風邪の方もだいぶ良くなっては来ましたが・・・
まだイマイチです。(^^;
年齢と供に治りにくく成っているのかな。(--;

No:3638 2011/01/08 08:06 | たけちゃん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |