気持ちの切り替え - 晩秋の9月 -

やっとやっと、父の「これから」に対して気持ちが落ち着いたと思ったら…。

季節は駆け足で「晩秋」の風情へと変化していました。9月なのに、早過ぎるとは思うけれど。




はな2

PHOTO ST  by はな



6日に救急搬送された大学病院を、ようやく退院した22日。父は、元いたリハビリ病院に戻ることが出来ました。

退院の日の朝。看護師さんの「お父様は、いつ、倒れられたんですか?」の問いに…「ああ、モルディブで倒れたあの日から、10ヶ月が経つのだなぁ」と思うと…とてつもなく長い時間に感じられて…。

もうすぐ一年だなんて信じられません。

色々なことと戦ってきた10ヶ月。気の抜けない10ヶ月でした。

その間、私たち夫婦にも「試練」とも思えるような出来ごとが次々に起こり。

長かった。私はこの「2010年」という年を、一生忘れることはないと思います。
そして、まだこの一年は終わらない。

10月には、いよいよ父の「終末期」の病院への転院が控えています。
この「転院」を受け入れるまでに、どれだけの涙を流したか。

命あるものの宿命とはいえ…。「終末期」という言葉は好きにはなれません。
大学病院の主治医が言いました。

「これからも、厳しい決断を迫られることがあるかもしれません。でも、一度決めたことは、決して後悔しないで下さい」

私は、この言葉を心強く思いました。

後悔だけはしたくない。手は尽くした。懸命に、父と共に生きた。…何が起きても、そう思えるように。

もう泣かないよ。やっと、やっと…そう思えるまでに心が回復したのだと思います。
長い長いトンネルだったなぁ。

もう駄目かもしれないと思っちゃった

トンネルの向こうに灯りが見える今。
気持ちをしっかり持って、後少し。頑張りましょう。




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/09/25 03:00 | 気持ちCOMMENT(5)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

鍵コメ S様

お返事が遅くなりました。

いつもコメントを有難うv-238

私もね、父のことを考える時、Sさんと話したいなぁ!って凄く思う!こういう問題に直面する年齢になったんだね、私達も…。
それにしてもSさんは凄いよ。色々なことを頑張っていて…でも、時には休憩もしてね。じゃないと、Sさんが倒れてしまうよ。

因みにね「K田さん」は存じ上げないのv-356 Cちゃんは、貴重なお話を聞くことが出来て良かったね!
「二分の一成人式」という言葉、初めて聞いたけれど、素晴らしい取り組みだねv-352
この時期に、じっくりと「命」について考える機会を与えられるって、とても大切なことなんだと思う。

頑張ろうね、お互いに!

No:3404 2010/10/06 15:24 | Natsu #- URL編集 ]

アンナ様

お返事が遅くなりました。

私もアンナさんのHPにお邪魔しています。これまでの人生、余りに色々あったので、私はもう人生の大波は超えたと思っていたのですが…。なかなか平和にゆっくり過ごすことは出来ないものですね。

父のこと。法律は理解出来るのだけれど、もう少し、人間味のある対応を求めたくなります。病院に対して。

アンナさんが訴えていることと同じだと思います。私達は「生きた人間」なのだから、誠意ある言葉であれば理解出来るのに…。

今日のようなお天気の日には、少しは気が晴れますか?
アンナさんのこと、いつも心配していますv-238

No:3403 2010/10/06 14:58 | Natsu #- URL編集 ]

nao様

お返事が遅くなりました。

naoちゃん、私を買い被り過ぎだわ~(笑)
私は本当に弱い人間で、一人でいると、どんどん深みにハマってしまって…とんでもないことになってしまう。
それをフォローしてくれるのが、有難い「皆」の力であるのです。

お礼を言うのは私なのよ。

「いつも本当に有難うv-238

naoちゃんとの再会に感謝です。

No:3402 2010/10/06 14:39 | Natsu #- URL編集 ]

奈津さん、ご無沙汰しています。
いつも読んでいます。この10ヶ月は色んな事がありましたね。これからもあるでしょう!でも、自分に素直に一番いい気がします。例え誰か何を言おうと・・・難しいし、苦しいだけど、乗り換えるしかありません。
トンネルの出口、微かな光が見えてホントによかったです!。お父様は奈津さんの決断にきっと賛成しています。安らかな日々を送られるようにお祈りしております。

No:3401 2010/10/01 20:38 | アンナ #gg2deisU URL [ 編集 ]

生きる

人には生きて行く上で其々に課題が与えられると聞いた事がありますが、奈津さんはその課題をちゃんと解決していらっしゃる。
そしてその度に強い精神力がどんどん備わって来ているように思えます。
奈津さんはきっと私やその他の精神力が小さい人の為に私達の前を歩んで引っ張って行く役割が与えられているのではないか・・・と思ってしまいます。
有難うございます。付いて行きます!

No:3400 2010/09/27 09:35 | nao #e.H42Wek URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |