NHH Webサイト 「ハートネットピープル」 公開中!

今回も、本当に色々な方に助けて頂きました。深く感謝しています

筋肉断裂は、いよいよ右腿外側の腫れがひどくなってきましたけれど、仕方ありません。
これも何かの「声」と受け止めることにしました

「安静に」

これは、自宅で日常生活を送る以上、不可能では?と思っていました。
でもね。
今が一番大切な「時期」だと考えて、開き直ることに。

「今は出来る限り、何もしない」で通すことに決めました。これ、結構、決心がいるのです

気になるホコリも、猫の毛も…洗濯物のシワも見なかったことにしようと思います。ああ、ドキドキ。


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


そんな中、NHH Webサイト「ハートネットピープル」、公開のお知らせです

「ハートネットピープル」 

http://www.nhk.or.jp/heart-blog/people/com-pass/post_439.html

タイトル:「進行を自覚したとき」

ここ最近、右手の筋力低下を痛感します。腕に力が入りません。

「進行性筋ジストロフィー」の宿命なのだけど、「進行」に気付いてしまった時は…やっぱり動揺します。
これからの生活のこと、将来、それはもう…色々と。

でもね。
そこで立ち止まっていては、何も始まらない。



車椅子



落ちるときには、どん底まで行くのだけれど…最後には、とにかく這い上がります。

私一人の力では、どうにもならない。だからこそ、「一人で考え込まないで」。
何かのヒントが、どこかに必ずあるのだと思ったエピソードです。


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


はああ。あっちが痛いの、こっちが痛いのと言っていたら。
気付けば、もう7月です

スロースローペースな私だけれど、とにかく一歩づつ前に進んでいくことにします。




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2010/07/02 14:44 | ハートネットピープルCOMMENT(6)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

nao様

naoちゃん、お目を通して頂いて…感謝感謝でございますv-238

先生、さすがでしょ^^; 私ね、もう駄目だ…手動の車椅子に乗ることが出来なくなっちゃった…じゃぁ、もう一人ではどこにも出掛けられない…と、かなり思い詰めていたのに(苦笑)
あっさり「電動で」の一言で終わってしまったの。naoちゃんの言う通り、「別な角度から見る」冷静さって、大事だね。

naoちゃんの石!凄ーく気になっておりました!

> 私の石はまだドックの総合結果待ちなのですが…

これは今回、大きさや出来た場所によって、幾つかの方法があることを知ったのでした。私の13mmは、もう手立てなし…だけど。レーザーで粉砕!とか出来ればいいのにね。どうかどうか、お大事に。

あ、「ひじき」と「油っこい物」は、避けた方が良いみたい。ちょびっとはOKだと思うんだけどv-432

秋に備えて、お互いに体調を整えませう。ねe-263

No:3100 2010/07/04 17:07 | Natsu #- URL編集 ]

かすみ様

かすみさん、お見舞い申し上げます。

> Natsuさんの胆石、肉離れの話を聞いて思ったのですが、厄介事ってまとめてやってくるんでしょうか?

軽いものならともかく、こうもダメージの強いものが二つ続くと「次は何?」って思ってしまいますv-356  
確かに「まとめてやってくる」感じですよね(-_-) 

かすみさんも大変ですね…。
私も今、車椅子に移行しつつあります。主治医が「転ぶくらいなら、筋力が弱っても車椅子に乗っていて下さい」と言うので…。こうなると、優先順位なのかなぁ。

卵巣ね、私も30歳頃に「卵巣のう腫」をやっているので、かすみさんの気持ち、よーく分かります!
凹みますよね…。治療法は、もう先生と話し合われているのかな。私はこの時、生まれて初めての手術を体験しました。
開腹手術ではない手立てがあると良いですね。

> 折角生きるなら楽しく生きなくちゃの精神で笑って過ごせてます(^o^)

でも、かすみさん自身が、こんな風に言えるんだもの。これだけで、治りそう☆ 考え方一つで、疫力がアップしますねv-352

PC作業が手指のリハビリに有効、というのは、本当に救われます。動きにくい私達にとって、PCは必需品ですものね。

くれぐれも、お大事にして下さいねv-238

No:3098 2010/07/04 16:26 | Natsu #- URL編集 ]

さぁもん様

さぁもんさん、こんにちは☆

> 奈津さんが“一番大切な「時期」”と切り替えられた気持ちに、何だか私も勇気をもらいました♪

これね、潔くない私がやっと決意したことです^^;
「これくらいなら大丈夫」&「ちょっとだけなら大丈夫」&「そーっとやれば大丈夫」…その結果、ちっとも痛みが治まらないという現状に気付きました。

遅いですよね^^; だから先生は「添え木に松葉杖」と仰ったんだなぁと、今更ながらに思います。
それで。「安静」の二文字を大袈裟でもいいので、しっかり自覚しようと思いました。
結局「痛い目」に遭わないと分からない私なのでしたv-356
さぁもんさんは、こんなことにならないように気を付けて下さいね!

「ハートネットピープル」の感想を有難うございますv-238 こんな風に言って頂けると、私も勇気が湧いちゃいます。引き続き、宜しくお願いしますね。

No:3095 2010/07/04 13:41 | Natsu #- URL編集 ]

拝見しました~。

先生、流石ですね。

今まで出来ていた事が老化で(笑)できなくなる事があります。
なるべく老化しないようにする事も大事ですが、できなくなってしまった事を受け止めるのも大事なのかもしれませんね。
勿論受け止めて立ち止まるのではなく、別の角度から見ればまだまだ全く大丈夫な事ってあるんですよね。

私の石はまだドックの総合結果待ちなのですが、今後は石ができないよう努力はしますが、できてしまった石に対しては受け止めて治療するしかないですものね。

奈津さんも私も後退ではなく、前進って信じています。

No:3085 2010/07/03 00:55 | nao #e.H42Wek URL [ 編集 ]

早速拝見しました♪

まず、右腿の筋肉断裂…しんどそうですね。
胆石のダメージ冷めやらぬ内の追撃、相当きついものと存じ上げます(>_<)
なった事のない私にはその痛みを想像することしかできませんが…、しかしすぐに痛みが出ないとは油断なりませんね!

そして、筋力低下…私も年々感じております(-_-;)
Natsuさんのお話励みになります★

ここでちょっと(?)私の話しちゃいます。
Natsuさんの胆石、肉離れの話を聞いて思ったのですが、厄介事ってまとめてやってくるんでしょうか?
私は今年に入って左足の筋力低下が進行して車椅子生活になり、お腹痛いなぁと思ってたら右卵巣10cmを育ててたことが判明し…
正直、凹みました…

今は周囲の人の支えのお陰で、状況に応じた生き方をすればいいんだ、折角生きるなら楽しく生きなくちゃの精神で笑って過ごせてます(^o^)
時々凹んだりしながら…

そういえば、さいごにあった「上肢手指のリハビリに関しては、PCなどの作業も有効である」という情報、有難く受け取りました♪そうなんですね、何気にリハビリ出来てるんだぁとちょっと嬉しくなりました☆

No:3084 2010/07/02 18:29 | かすみ #- URL [ 編集 ]

充電期間ですね(^^)

奈津さんが“一番大切な「時期」”と切り替えられた気持ちに、何だか私も勇気をもらいました♪
いつも私、家が汚れてても死にはせん、と思いつつ、そろそろ綺麗にした方がいいぞ~と思うばかりでなかなか進みませんが、自分のペースで休んだり進めたりするのも同じ様に大切な時間(時期)なのでしょうね(*^^*)

ハートネットピープルの投稿!今回も分かりやすい文面で、いろんな気持ちが上手く表されていて とても読みやすかったです。
同じように悩む気持ちを代弁してもらったようですごく嬉しかったです!本当にありがとうございましたv-238


No:3083 2010/07/02 17:56 | さぁもん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/12/05 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |