検査結果(驚)

ダイエット中の方。
お酒を沢山、召し上がる方に聞いて頂きたくて。

本当は、泣きごとでもあるのだけど。
そして、通院記録として書いておきます。


11日の「怒涛の掛けもち」

午前中、消化器のエコーは「肝臓」でした。
検査入院のための「検査」だったことで、何の気構えもなくノホホンと受診した私。

思うことは只々、病院の移動が面倒だということだけ。

ところがね。
エコーの最中に、医師から告げられた言葉にビックリしました。



二年前、脂肪肝の疑いありと診断されたにも関わらず。

「このままだと死にますよ」

その言葉さえ、「もー、先生ったら脅かしちゃってー」…と楽観的に受け流し…。



その結果。

「ああ、石がありますね」

石?

「胆石」と、聞いたことはあるけれど、まさか私の身体の中にあるなんて

それも、13mmの石が一つと他にも数個。
数個とは先生、仰っていないかもしれません。けれど、2個か3個か4個はるのは確かです
「何個」か、までは確認出来ませんでした。
あんまり驚いてしまって。

更に、腎臓にも「石、一つ」と。

そして、再び言われました。二年前と似たようなことを。


胆石はこのまま、様子を見ていても良いけれど。
半年に一度のエコー検査が必要です。放っておけば、黄疸(オウダン)の症状や肝炎、または肝臓ガンの恐れがあります。

もしも気になるのなら、石を摘出する手術をするのも良いと思います。余り例はありませんが。
普通は「腹腔鏡手術」というものでやるけれど、あなたは手術跡があるので、開腹手術になります。

全身麻酔になりますが、ここは筋疾患を得意とする病院なので、心配しないで大丈夫です。



えええええ。
心配するよ。開腹手術はもう、嫌なのよ。二度と経験したくないのよ。

それに。
「筋ジストロフィーの患者に、全身麻酔は危険」という定説がるある訳だし…。

さすがに、今回は真剣に聞きました。当たり前か…


「四谷メディカルキューブ」

 胆石があると治療、特に手術をしなくてはいけませんか? 

おなかが痛んだり、発熱があったりなど症状のある胆嚢結石症は手術をおすすめします。
無症状の胆嚢結石症の場合は基本的に手術適応ではありません(ただし胆管結石は無症状でも治療が必要です。肝内結石はその状態によりますので、ここでは省きます)。

胆嚢結石症の症状は、結石そのものの機械的な刺激(胆嚢の中で動いたり、はまり込んだりすること)や、結石による胆汁のうっ滞(よどみ)や細菌感染によって引き起こされます。
また、痛みの発作は1回生じると何度も繰り返すことが多い症状です。

治療は、結石ができる場所つまり胆嚢をまるごと切除してしまう必要があります。
「えっ?悪いのは胆石で、胆石を取り出すだけではだめなの?!」と質問されますが・・・とらなくてはいけません。なぜならば、一度胆石ができた胆嚢は結石ができやすい環境になっているため、胆石手術(胆嚢摘出術)により胆嚢結石ができる場所をなくしてしまう必要があるのです。


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


んんんん。やっぱり開腹手術は嫌だ。避けたいよ。絶対に

はっ!そうだ、願えば叶うんだった (自分を励ますも…弱いね)


原因は、一日一食の日もある不規則な食生活。これが、胆嚢というところに負担をかけていたらしく。

そして、アルコールを控えるようにとのことでした。(と言ったって、今では、そんなに飲んでいない筈…)

はああ。
今後の食事制限と、アルコール制限を言い渡された私は、その直後のお昼御飯もビクビクしながら口にしました。

「油を使った物を控えなさい」と言われたことが、その理由。
もう二度と、美味しい食事とワインと…なんて有り得ない。

制限されないと止められない。
失ってからでなければ分からない。

それが、私。

これから色々、勉強しなければなりません。


人間、自分の身体に無関心だということは 「罪」 なのだと思い知りました。





  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2010/06/14 00:30 | 病気のことCOMMENT(23)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

daria様

ね、姐さん!シェー!久々の脅しコメント…あ、間違えた!ご親切なアドバイスv-238

ええ、そう。だって、私は骨の髄から「懲りないオンナ」なんだもの。(←ここで開き直るから、姐さんの喝!が入るのよねv-356

お母様!胆嚢を摘出されたの!私はもう、二度も開腹手術を経験済みなのだe-263 本当に、もう結構…。
今回のお灸はかなり効いてるよ。だってね、13mmの胆石って、レーザーも使えないんですって。手術しかないそう。

これは節制しか、道はないやろ!って、もっと謙虚にならなアカンな(汗)
ご心配、有難うねv-238

No:3001 2010/06/18 23:21 | Natsu #- URL編集 ]

おどし

制限されないと止められない。
失ってからでなければ分からない。学ばなきゃ。・・・・・なんてことをまだのんきに言ってる。
十分に学んだはずだと思うのですけど。
うちの母、50年前とはいえ、胆のう取ってるよ。
赤ちゃんはお腹を切って、生まれてくるもんなんだとず~~っと信じてたくらいの、傷がいまでもあるよ!
どうや。びびったか。
節制あるのみ!

No:2997 2010/06/18 00:33 | daria #- URL編集 ]

nao様

17日が検査ということは、明日だわ!では明日の朝食は抜いたりするのかな?

自分はこんなに弱気なのに、人に言うのもどうかと思うけれど^^;
メンテナンスは必要だわね。私は弱い人間なので、こういう事でもないと、生活改善が出来なかったのかもe-263

でもね。v-306への未練はまだあるのよ。ただ、怖くて飲めないだけで。
後ね「数値」じゃなくて「個数」(?)なの。石が果たして消える日は来るのだろうか…。ううむ。あっ、手術以外でね!

naoちゃんも、明日の検診、どっこも異常がありませんようにv-238

No:2996 2010/06/16 23:45 | Natsu #- URL編集 ]

Tama様

Tamaちゃん☆ お久し振り!

Tamaちゃんも肝臓の数値、悪かったんだね。再検査、不安だったでしょう。でも、問題なしなら、来年からは充分にお水を採ってから検査に行ってね。
だ、だけど、るーたんv-283も同じ結果とは???どういうことだろう?不思議だ。食べ物じゃなくて、お水だものね^^;

お酒の味が好きじゃないって羨ましいv-356 今回、ショックだったことの一つに「アルコール制限」があったせいなの。でもね、手術と引き換えなら我慢するしかないわ…。

あ、”10年目にして知る本当のこと”…ご指摘、有難う。忘れている訳ではなかったけれど、そのままになっていたね! これからお返事していきますv-238

るーたんに宜しくね!

No:2995 2010/06/16 23:35 | Natsu #- URL編集 ]

サラ様

いえいえ!気休めだなんて思わないわ!こうして励ましてくれることの、心強さv-238

そうよね…。手前で分かることがラッキーだというのは、子宮癌で経験済みなのにね。ああ、どうして、こうも学べないのだろう(-_-)

ガツンと付きつけられて、「ゲッ!いきなりお酒も飲めないの?」とかね。マイナスなことばかりに気を取られてしまう。
けれど、主治医の「告知効果」抜群!あの日から、甘い物、断ったの^^; ゲンキンな私。体重も、いきなりの3kg減。

あ、胆嚢がどこにあるかでしょ!私、肝臓と腎臓の位置も分からなかったよv-356

No:2994 2010/06/16 23:23 | Natsu #- URL編集 ]

あすか様

大きな手術の経験は…しないで済んだ方が幸せよね。 特に私達に全身麻酔は余りよくない…と言われているので、そういう意味でも尚、怖いねv-356

勿論、あすかちゃんの言う通り、単純に切腹は「怖い」v-40んだけど…。私は二回、開腹手術を経験しているので、絶対に三回目は避けたいと思ってしまうe-263

そうなの!「ま、いっか」で済ませてきたことのツケが一気に回ってきた今回の結石なので。軌道修正の良いチャンスだと、やっと思えるようになってきたよ。
あすかちゃんは未だ若いけれど、自分の身体、労わってあげてね。
お見舞い、有難うv-238

No:2993 2010/06/16 23:13 | Natsu #- URL編集 ]

日日是好日@ゆうこ様

ゆうこさんのご家族も!本当に結構、いらっしゃるのね。
しかし、旦那様の経緯は凄いv-40 尿道結石で二度なんて、気絶しちゃわなかったかな?読んでいるだけで涙出るわe-263

> 自分でコントロール出来る「今」で、ラッキー!
> 手術をさける為の最大限の努力が出来るしね 

言われてみれば、その通りだと感謝の出来る言葉や発想。自分のことだと(私の場合ね^^;)駄目ね。もう、最悪のことしか考えられない。発想の転換をして頑張るよ…。

ドクターの指示に耳を傾け…というのも、私には有難いアドバイス。確かに素人判断は怖いと思うので、とにかく!もう一度、受診してきます!有難うねv-238

No:2991 2010/06/16 18:16 | Natsu #- URL編集 ]

はな☆様

はな☆さんの旦那様も、胆石を持っていらっしゃるのね!こうしてみると、そんなに珍しいことではないのかな…と思えて来ました。
ただね、自分のこととなると…ちょっとv-356

> 食事制限は大変だけど、筋ジスと違って手立てがあるからやってみる価値は大だと思うけど・・・!

旦那様も食事制限されてます?今回の注意事項、この検査で初めてお会いした先生なので、あながち「脅し」とも思えず。(私の性格を知っている先生は、キツーク物を言います^^;)

でも…そうか。「手立て」があるって凄いことですよね。自分では全く、そうは思い付かなかったけれど。
うん、プラス思考で頑張ります。そうしたら、体重も落ちて、はな☆さんみたいにスリムになれるかなv-238(←と、信じ込むことにします)

No:2990 2010/06/16 18:02 | Natsu #- URL編集 ]

maple様

え?お姉さん、石をお持ちなんだ…。そして、お薬を飲んでいらっしゃるのね?私も、薬で防ぐことが出来るなら欲しい!とにかく、もう一度病院に行かねば! 

> 時々油っこい物を食べ過ぎると痛みが出るようだけど、
> 最近は治まってるみたいです。

ゲゲゲゲゲv-40
今、「油っこい物」が恐くて仕方ないんだけど…。痛みが出るんだ………。ど、どうやって、治まっているのかしら?
余りに、先日の主治医の話と合っているので、今「脅しじゃなかったんだ」と怯えているところ^^;

痛みが出る前に分かって良かった…んだよね?そうだよね?そうだわ。放っておけば癌になるって、先生は仰ったものv-356
懲りない私にはイイお灸だったのかな。

貴重なお話、有難うv-238 身に沁みました。(←真面目に言ってる)

No:2989 2010/06/16 17:50 | Natsu #- URL編集 ]

ポプリ様

ポプリさん、こんにちは☆ お久し振りです!

お母様の胆石は、いつ頃からあるのかしら?大事に至らず、済んでいるのですね。
私は筋ジストロフィーと、10年前の子宮癌だけで、もう充分!なので(-_-)

もうね、ホント。これ以上はご遠慮したくて。それには、食生活の改善と、お酒を控えることなんだけれど…。お母様も食事制限など、されているのかな? 「制限」は嫌でも、身体のためなら頑張るしかないですよね(汗)

くれぐれも、お母様に「お大事に」とお伝え下さいv-238

No:2988 2010/06/16 17:35 | Natsu #- URL編集 ]

けめ様

うわ!けめちゃんのお友達、尿管結石だったんだv-356 これは、七転八倒ってよく聞く…(汗)
私も、そのイメージが強くて先ずその質問をしたよ。

> 先生からお話しがあったかも知れないけど
> お薬で溶かしながら?小さくして出す方法もあるようだし…

やや!これは初耳!教えてくれて有難う!
うーん。先生は、とにかく「最後は手術しかない」と仰るので…真面目にもう一度病院に行って来るねe-263

そうね。自分自身で改善出来ること。これだけ言われた私は、さすがに食生活と就寝時刻を即刻、修正中。この診断が無ければ、まだまだ「不規則な生活」から抜けだせなかったと思うの。

自分のためだから頑張るね。有難うv-238

No:2987 2010/06/16 17:14 | Natsu #- URL編集 ]

taketyan様

こんにちは!
毎度、お騒がせしております。

> 今の医療技術では石は超音波で粉砕できると聞いた事が有ります。

そうなんですね?私も以前、聞いたことがあるような…。けれど、消化器の主治医は「開腹手術」としか言いませんでした。
やっぱり、こういう場でのアドバイスって本当に大切で有難いものだなぁと、つくづく思いました。
もう一度受診して、きちんと聞いてきますね。

そして、魚介類やヒジキv-356 今、完全和食に以降中なので、ここで教えて頂いて良かった。
ヒジキは、ここで知らなければ「健康のために」進んで採っていたと思います。自分でも、細かいこと、きちんと調べてみますね。感謝感謝ですv-238

No:2986 2010/06/16 16:54 | Natsu #- URL編集 ]

私も・・・

17日に久し振りに人間ドックに行きます。
2年振りなのですが、あちこち調子悪くなっているようなので、今回の結果はドキドキです。

人間の身体の中に石ができるって不思議ですよね。

数値が良くなってまた美味しいアルコールが飲める事を心よりお祈りしています。

No:2984 2010/06/15 12:51 | nao #e.H42Wek URL [ 編集 ]

話を聞くだけでも痛そうだね。。
私はお酒は飲めるけど、味が好きじゃないので、必要ならば飲むって感じかな。 年にたぶん2.3度だね。 

実は私は春に受けた血液検査で、肝臓がおかしいということで、再検査になったの。ナースがおそらく水の飲む朗が少なかったようだから、たぶん問題ないと思うと言われたけど。。

実はv-283るーたんも血液検査をして同じ結果で、同じことを言われたのね。。 親子で同じ結果とは・・・

おせっかいかもしれないけど、”10年目にして知る本当のこと”に何人かコメントをいれているけど、返事をわすれちゃったのかな??

なっちゃん、お大事にみゃ。。。。

No:2983 2010/06/15 11:21 | Tama #HfMzn2gY URL [ 編集 ]

気休めに聞こえてしまったらごめんね。

でも、
「制限されないと止められない。
失ってからでなければ分からない。」
…皆、そういうもんですよ。

何となくウッスラ感じていても、
ガツンと我が身に突きつけられるまで
気づかないふりをしてしまう。

考える事が増えちゃったと思うから心配ですが、
それでも、手前でわかった事に
「良かった~」と無理にでも思って頑張って下さい。

胆嚢なんて私はどこにあるのかもわからないよ~
怖いね~。

No:2982 2010/06/15 10:29 | サラ #87bkAwh2 URL編集 ]

ええ~、開腹手術?!
痛そう。。。怖い。。。v-12
大きな手術を幸いにもまだ経験した事の無い私は、聞いただけで怖くなっちゃいます
普段の生活習慣を変えるというのも、なかなか難しいですね。
自覚症状が出ていないなら、なおさら「ま、いっか」で済ませてしまいそうだし(笑)
ほんとうに、お身体いたわってあげてくださいね

No:2981 2010/06/14 22:12 | あすか #rP1M5w.Q URL [ 編集 ]

こんばんは!

胆石だとしらず放置していて黄疸になり緊急入院した母と
尿道結石で2度救急車で運ばれた夫を持つ私としては(笑)
早めの検査で、今わかって良かった
自分でコントロール出来る「今」で、ラッキー!
手術をさける為の最大限の努力が出来るしね

結石が出来上がるタイプも理由も一つじゃないそうだから
検査結果とドクターの指示に耳を傾け
素人判断にならないように地道に自分の体の事勉強してね

応援してるからね

No:2980 2010/06/14 18:14 | 日日是好日@ゆうこ  #SFo5/nok URL編集 ]

追伸

e-30はな☆でした。
名前なしで行ってしまってごめんなさいe-263

No:2979 2010/06/14 14:43 | はな☆ #- URL [ 編集 ]

胆石だったんですね、肝臓にも?
心配だと思うけど、今すぐ手術しなくても大丈夫なんですよね?
うちの夫も胆石持ってるけど何年も変わらず経過観察で今に至ってる。
手術しなくてほかの方法で済むかもしれない。
食事制限は大変だけど、筋ジスと違って手立てがあるからやってみる価値は大だと思うけど・・・!

No:2978 2010/06/14 14:39 | No Name #- URL [ 編集 ]

うちの長姉、アルコールは飲まないけど胆石を持っていて、ここ数年、薬飲んだり食事に気をつけて
様子を見ています。
2回お腹を切っているので彼女も「もう手術はイヤだ」と、言ってるわ。
時々油っこい物を食べ過ぎると痛みが出るようだけど、
最近は治まってるみたいです。

尿路結石は痛いらしいけど、友達がレーザーを何回かあてて砕いてとって、
それ以降は気をつけているから大丈夫みたいです。

でも痛みが出る前に分かって良かったね。
石は結構みんな持ってるらしいから、私もあるかもしれない。お互い気をつけなきゃねi-229

No:2977 2010/06/14 14:32 | maple #- URL [ 編集 ]

お久しぶりです^^

Natsuさん お久しぶりです
胆石があったのですね、とても心配ですね。
私の母にも胆石がありますが、今のところ落ち着いています。
Natsuさんの胆石も大きくならないで欲しいです。

No:2976 2010/06/14 13:13 | ポプリ #gJtHMeAM URL [ 編集 ]

(>_<) 気がかりが一つ増えちゃったね。。。
尿管結石で七転八倒の痛みを経験した知人がいました。
決して脅かす訳じゃないけど^_^; 
石が出来やすい人って繰り返す人もいるようよ。

先生からお話しがあったかも知れないけど
お薬で溶かしながら?小さくして出す方法もあるようだし、
やっぱり、自分に出来る努力は実行してみましょうか。

自分次第で改善できる手立てがあるって、
素晴らしい事ですよ~。

No:2975 2010/06/14 09:55 | けめ #AZXm.WLo URL [ 編集 ]

確か・・・・・

石は動く時が痛いと聞いています。
その痛みは脅かすようですが脂汗が流れるほどの苦痛とか。
私は幸いにも経験が有りません。
今の医療技術では石は超音波で粉砕できると聞いた事が有ります。
その部位によるのか否かは私には判りませんが。
医者は簡単に切るような事を言いますが、やはり開腹手術はできたら避けたいですよね。
他に手段が無いのか確認してから検討してみたら如何でしょうか。
石の出来易い体質も有るようですが、食事でも砂の多いものは避けた方が良いようです。
例えば魚介類やヒジキ等ですが・・・・
とにかくお大事になさってください。

No:2974 2010/06/14 08:08 | taketyan #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |