寂しくて。

今日、とても嬉しいことがありました。
それは、父に報告すれば、きっと…とても喜んでくれたはずのこと。

いつもなら、真っ先に、当たり前のように電話をし…。

「良かったじゃないか。その仕事を頑張りなさい」

と、あの声がかえってくるはずなのに。

今、こうしていても、父はまだ転院先も見つからずに。
脳梗塞のまま、緊迫した状況に置かれています。

寂しい。

これまで余り、感じることのなかった「寂しい」という感情。

今、はっきりと。

「寂しい」

そう思います。


もう、あの時間。
あのお喋り。
一緒に笑い合ったひと時。

時にはふざけて喧嘩もしたけれど…。

あの「父」は返って来ないのかなぁ。

今はまだ良いけれど…。

父の「姿」がなくなってしまったら、どうしよう。


モルディブ旅行のファイルを眺めていて、ふと襲われた感情。

この写真を撮った時には、桟橋を走り回っていて…。

父は水上飛行機が大好きです。一日に何便か来るエアタクシーに見惚れ、飛行機が到着する度にワクワクしていました。



水上飛行機




そして、父が大好きなMIKIちゃん(「カヌフラ」のセールス&マーケティング担当)と、ツーショット



MIKI_20100217061132.jpg

(写真掲載は、ご本人の許可を得ています)



この後、私はプールに誘いました。
泳ぐことが大好きな父。なのに、この時は、水に入るなり「イタイ、イタイ」と言って、足を水で濡らしただけで、上がってしまいました。
瞳は焦点が合っていません。

何か、おかしい。
この瞬間が。父の元気な姿の最後になるなんて。



プール




ビーチの先の水平線は、一筋の光となって輝いていました。
その後の写真がありません。

次の写真は、もう首都のマーレになっていました。



リゾートとは大分、風情が変わります。



病院前



寂しい。父と話すことの出来ない寂しさ。

こんな想いは初めて。

どうかお父さん、元気を出して。
京都で買った「勝守り」で、病気に勝ちましょうよ。

せめて…少しでも良いから、以前のお父さんに戻って欲しいのよ。
お願いだから。



  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひる天使の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2010/02/16 23:55 | 父のことCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

maple様

こんばんは!そちらの寒さは和らぎましたか^^;?

転院はね…。胃に穴を開ける前から「リハビリ病院」へ移らなければならないという事が分かっていながらにして、後手後手の病院の対応がもどかしくて。

けれど、こういう「転院待ち難民(?)」って、きっと沢山居るんでしょうね。
そう思うと、尚のこと我が儘も言えず…でも、父のことも放っておけず。

mapleさんの言う通り「もどかしい」思い。

あ!でも、ここで弱気になってはいけない!と…今、思い立ちました。だって、その為の京都だったんですものe-69

そうだ、そうだ。気合いで頑張らなくちゃ!気が付かせてくれて有難う。私が弱気になっていちゃ駄目だよね☆

No:2545 2010/02/18 02:15 | Natsu #- URL編集 ]

けめ様

とても私の心情を分かってくれる、けめちゃん。
Tamaちゃんも、私と同じ経験をしているようだけれど。

本当にね…。自分よりも先に旅立つと分かってはいても。
父の肉体はまだ存在していて、話も出来る。けれど、どこまで理解しているのかと思うとね…。
突然に来たの。この「寂しさ」…。

いつも思ってはいることだけれど、「生きる」って切ない。こんな寒い夜の夜中には…しんみりと思っちゃいます。

だからこそ!今は早く、リハビリ病院に転院して、期間内に厳禁になって貰わないと困るのに…。

その為に京都まで、お水を頂きに行ったのだから。やっぱり信じて頑張るね。

いつも有難うe-420

No:2544 2010/02/18 02:04 | Natsu #- URL編集 ]

Tama様

有難うね。Tamaちゃん。
この寂しさ。一瞬にして、私の目の前で起こったことだったので、「父の変化」を目の当たりにして…それがショックで…。
リハビリの期間て、法律で厳しく定められているんですって。三ヵ月。あんなに転院を急いでいた主治医が、ここに来てトーンダウン。
私の力でどうにかしたいけれど、自分の無力が悔しいよ。
Tamaちゃんのお父様、今は良くなられたのかな。

鼻の麻酔!痛そうだよぉe-263
風邪薬を飲んだだけでも、鼻って重くなってクラクラするものね。えええ…又、転んじゃったの?大丈夫かな…。心配だわ。

本当に!近くに居たらね!奈緒もアメリカに会いに行きたいって言っていたけれど、その時は私も絶対一緒に行っちゃうe-168

可愛いv-283ちゃん達のためにも、頑張ってニャ!
そして、お大事にね☆



No:2543 2010/02/18 01:56 | Natsu #- URL編集 ]

転院先の病院、なかなか決まらないんですね。待ってる状態というのは、本当にもどかしいね・・・。
せめてリハビリだけでも始められたらいいのだけど。。

でも、たとえ今は一方通行でも、枕元でNatsuさんがお父様に色んな話をするのは脳への刺激にもなるし、良いことだと思うの。
今度是非、その報告をしてあげて下さいね。

私も・・・祈ってます!



No:2542 2010/02/17 13:33 | maple #- URL [ 編集 ]

つらいよね・・・

つらいよね。
今まで無意識に手にとっていた受話器の先に、
居るべき人がいないのって。
自分の話を、否定も肯定もしてくれなくてもいいから、
ただ話したい!って思った事があります。

みんな、想像もしたくない将来を先送りにしてるけど
ある日突然、スパッと場面が変わる時ってあるのよね。
毎日使っていた品や、ガランとした部屋を見ても切なくなります。

3大疾病って言うぐらいだから、3人に1人は同じような状態を経験するんでしょうけど、
Natsuちゃんも、いま只中に居るんですね。
これもまた、みんな通って来た道の一つですね。

Natsuちゃん自身が疲れ果てないように、
そしてお父さんが快適に療養生活が送れるような転院先が見つかる事を祈っています。

No:2541 2010/02/17 10:19 | けめ #- URL [ 編集 ]

なっちゃん・・・。
わかるよ。。私もね、日本に帰って私のことわからないのかなって考えて悲しかった。。 家の場合、意識は戻っていたけど、病院からでないように、特別な装置をつけていたんだよね。。当時。 今はね、みゃんこのことまでわかるようになったから。。
なんていっていいのかわからないけど、早く転院先が決まるといいね。もしかして、環境の変化で状態がよくなる可能性だってあると思う。。きっとそうだよ。。 

今日は、鼻の病院に行って、鼻に麻酔をしたのとアレルギーで鼻が重たくなって、頭がくらくらしてトイレで転倒してしまった。。なんとか助けてもらって車椅子を借りて車まで連れて行ってもらったの。

近くにいると、じっくり話ができるのにね。。 

もうそろそろ退社時間だから家に帰るけど、なっちゃん、私もここでお父様がいい方向に向かうように願っているね。 

ここにはモコがいないので、タイプしやすいよ。。家でまっているけどね。v-283v-283v-283

No:2540 2010/02/17 08:18 | Tama #HfMzn2gY URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |