声を出す

今日は午後から 「♭15 まきまきおねこ 向田邦子を知る」 の稽古だった。

足を悪くして舞台を降りてから、自分の「表現方法」とは何だろう?と模索してきた。それは「書くこと」だと思い、文章に熱中した。何十枚、何百枚と書いてみた。

身体を使うのでは無く、思いを綴る。文字で表現する。そうする事で、満足していたつもりだった。

それが。
今回、「朗読」と言う自分の肉体を使った「表現」に向き合ってみたら…それはそれは楽しい。勿論、楽しいだけでは無い。演出家・松永り香のイメージ通りに表現出来ない時には、悩む。苦しむ。考える。

けれど。
彼女の言う通りに表現出来て…「それそれ!それで良いのよ!」とOKを出された時の歓びはーと
それはもう、素直に嬉しいものだ。アドレナリン、大放出。

新しい自分に出会う。身体を使って表現する舞台よりも、「声」だけで表現する「朗読」の方が何倍も大変なことなのではないかと思う。残る稽古で、どれだけ彼女のイメージに近付けるか。本番の24日まで、向田作品に浸ってみよう。
当日、自己満足ではなく、お客様に満足して頂けるように。先ず、演者が楽しむ…も、ありき、かな。

稽古後は、恒例「まきまきご飯」食事
度々では申し訳ないので、夕食はお断りしたよ…と主人に伝えたら「えーーーむぅ・・・」と抗議された。
ので…「恐縮ですが、やっぱりご馳走になります」と連絡し直した。恥ずかしかったわ。

しかし!皆で頂く、稽古の後の夕食は「美味い!」のでありました


2008/11/15 02:26 | まきまきおねこCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

daria様

色んな表現、出来ると良いのだけど。もっともっと精進せねば!
可哀想じゃないよ!この悶え苦しみこそが、最高に楽しいのかもv-343だから何かを表現したくて仕方ないのかな。
ある意味、マゾヒストの心理かも。ハハハ。

No:148 2008/11/16 00:11 | Natsu #- URL編集 ]

ゆみこ様

実際にお楽しみ頂けますよう…頑張りますv-343

No:147 2008/11/16 00:05 | Natsu #- URL編集 ]

Re: 声を出す

手段がたくさんあると、とても便利出し、いろんな表現できそう。表現手段が少ないと、その分、濃くなりそうね。演出家さんのもと、もっともだえてくるしんで楽しんでね~。(可哀そうなこと言うなって?は~い^^)

No:143 2008/11/15 18:20 | daria #- URL編集 ]

Re: 声を出す

なにやらますます楽しみだねえ。

No:142 2008/11/15 12:58 | ゆみこ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |