感動のメッセージ☆ (タヒチ編)

鍵コメでご連絡を下さったN様。

わざわざ有難うございます。今、大袈裟ではなくて、感動しています。
Nさんの優しさと、セシルの温かさに。

どうすればNさんにお礼を伝えられるか、ご連絡先が分かりませんでしたので、こちらでお返事させて下さい。

Nさん、宜しければ、メール フォームからNさんのアドレス、教えて頂けませんか?
宜しくお願い致します。
この度は、本当に有難うございました。


飾り罫線(リボン)



鍵コメさんのコメントを見つけたのは、つい先ほど。
フレンチポリネシアの島、タハア島に旅した時の旅行記の件で。

(あ…そう言えば、まだ私達夫婦は日本に帰っていませんね汗-GL
余りに日々、色々なことが起きるもので…。でも近い内に、帰国します。だって、旅行は5月でしたものね)

内容は、セシル(ル・タハア・アイランド・ホテルの黒真珠のショップの女性)のお話です。
リゾートに滞在したゲストから、セシルとマリウスの写真が、私のblogに載っていると聞き(この時点で物凄くビックリ!)、Nさんに私へのメッセージを言付けてくれました。

そうしてNさんは、ご親切にセシルからの「伝言」を届けて下さいました。


セシル

(セシルの笑顔)


「セシルは、どうしてもNatsuさんのblogを探したかったようで」…とのことで、私に彼女からのメールを送って下さったのです。

こんなに広い世界。地球。

それなのに、こうしてインターネットというもので、世界中が繋がっている。
もう、本当に感動してしまって…。

セシルからのメッセージは、とても優しく温かいものでした。アハハ、泣きそう 汗

何がって…。ホテルに滞在した日本人が、「Natsu's Heart」を読んで、そうしてセシルに出会って、「貴女の写真を見ました」と言って下さったこと。
こんな事ってあるのでしょうか。

同じく、ホテルでお友達になったテレナにも「blogに写真を載せるからね。イイ?最高の笑顔でね」と念を押しました。

セシルにも、私の名刺を渡しておいたのだけど、紛れちゃったのかな。
けれど、私たち夫婦のことを覚えていてくれて、懐かしんでいてくれたことが最高に、今、私の気持ちを温かくしてくれます 絵文字名を入力してください


せっかくなので、セシルとマリウスの写真、ババーンと再度の掲載です。
ファッション誌から抜け出たような親子。

彼女たちの記事はこちらです。


マリウス



ボード



マリウス1



セシルとマリウス1



Nさん、重ねてお礼を申し上げます。

私は今、泣きそうなほど、感動しています。

Dear Cecil
Mail is sent to Cecil and you. Please wait. Your luck is wished.


  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひる葡萄の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

2009/10/04 01:10 | 旅行のことCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

鍵コメ T様

「ナツのヤツ」!!!え?私、何かやらかした?

那須動物王国…初めて聞く名前。でも、楽しかったんだねーe-415 ホノボノしていて良い感じ。
マーチン、「檻に入れられていないオオバタン」に異常に反応しちゃってさ…行くって!
「明日は?」と聞かれたけど、突然、那須って言われても…。でもね、Tちゃんの情報、かなり嬉しかったみたいv-218
きっと近い内に行くわ!そしたら報告するね。

髪の毛ね、大変だけど、やっぱり伸ばすことに決めたの!だって冬はマフラーになるでしょ?へへ。私、Tちゃんのセンス、信じているからさ。仰るように致します。

又、お会うねv-222

No:1863 2009/10/05 03:29 | Natsu #- URL編集 ]

「鍵コメ N様」

早速ご連絡下さり、有難うございますe-415

アドレスも有難うごさいます。今日、メールをお送りしようと思っていたのですが、何しろこんな時間になってしまいましたv-436

取り急ぎ、お礼まで。改めて、又、メールをさせて頂きますe-415

Nさんのメール、幸せを運ぶ、「幸福のメール」ですねe-420

No:1862 2009/10/05 03:19 | Natsu #- URL編集 ]

daria様

おや?今日は又、随分と神妙なコメントを…^^; なんて、ウソウソ!

だってだって!dariaさんとの奇跡の出会いがそうじゃない!出会いまで、後6日だ!だって11日に出会ったのよーe-415 私たちe-415

あれから一年かぁ。色んなことがあったね。お互いに。…なんて、シンミリ浸るのはまだ早いね!

本当に、blogの力を痛感する今日この頃よ。いつも有難うe-273(←又、「チュは要らん!」って言うでしょー。へへへe-277

No:1859 2009/10/05 02:22 | Natsu #- URL編集 ]

Ree様

わーい、Reeさん、こんばんは☆
今日はコメント下さって嬉しいですe-415
だって、だって、有り得ない話でしょ?世界は繋がっている。こんなに広い世界なのにね!

私、最近、「全ては必然だ」というのが持論なのだけど、セシルとの出会いも(勿論、テレナも)そうなのでしょうね。
だって、タヒチは余りにもお高いので、主人は「定年後に行こうね」って言ったのです(-"-) 年齢が11歳も違うんだから、私が70歳過ぎてタヒチも何だかなー?と説得して連れて行ってもらった場所。

そこで、今、この時期に、こんなに素敵なプレゼントが付いてくるなんて思いませんでしたe-420

んもう!Reeさんに、この想い、分かって頂けて凄く嬉しい!泣いちゃうくらいですe-263

No:1858 2009/10/05 02:14 | Natsu #- URL編集 ]

よかったね。

ブログのよさは、こんなところにもあるね。
どんなことも起こるし。それがまた不思議ではない。
心が近ければ、実際の距離はどれだけ数字が大きく離れてても、すぐ近くにいるのと同じだよ。

No:1857 2009/10/05 01:01 | daria #- URL編集 ]

れんげ様

ねねね!このお話、スゴクない?
昨日、Nさんから鍵コメでコメント頂いた時には、余りに感動して「ポワーン」としちゃった^^;

ホント!私達なんて、新幹線にさえ乗れば…すぐに会えるのよねv-363
会いたいー。れんげさんに。他の関西地区の方にも。あああ、関西ツアー、したいね!って奈緒ちゃんと話してはいるのだけど。

待っていてね~v-456

No:1856 2009/10/05 00:17 | Natsu #- URL編集 ]

コメント書かずにいられない

NATSUさんのブログを読んで毎回感動している私だけども
今回はNATSUさんと気持ちを共有していつにも増して感動しています。
なんてすばらしい素敵な出来事なんでしょう~ 
そして再びこのページで、ファッション雑誌から抜け出てきたような
セシル母子に出会えて懐かしく嬉しかったです。
いや~~ 本当に感動!!

No:1853 2009/10/04 23:47 | Ree #/FZDto9M URL [ 編集 ]

まさに・・・

友達の友達は みんな友達~v-363って感じだね。

世界なんて 狭いもんなんだ!!って思うと すぐにでも Natsuさんと会えそうな気がして来たわv-410

No:1852 2009/10/04 23:46 | れんげ #uvrEXygI URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |