発情

いやいやいやいや…ここのところの「猫大騒動」で、かなり大変だった我が家。

物陰ばかりを探してコソコソ歩くショコラ。匂いを追って後を着けるコナ。

その後、ドンガラガッシャーン! ふんぎゃー!

それはそれは、家庭の中に、不穏な空気が流れていたのです。

ふと思い立った主人が、動物病院に連れてゆくと…目には見えないコナちゃんの発情期の最中だったんですって!
女性の生理前も、相当なものですよね。不機嫌、イライラ、情緒不安定。

それで、「避妊手術」となりました。

コナちゃん、一日入院で…無事に帰ってきました。
あの、化け猫のような恐ろしい顔付きで、ショコラに飛びかかっていくコナちゃんは…もうどこにもいません。

おおー、女体の不思議。やっと二人で添い寝が出来ました!丸一日かかったなぁ。
けれど、ショコラは半信半疑。カメラを出したら、机の上に移動しました。


1_20090929170008.jpg



コナちゃんは、手術後、これまでの「自分」を覚えていません。
けれど、ショコラのなかには強烈に残る「戦いの日々」…いえ…「追われた日々」。

コナを見つめるショコラ。怪訝そう&不思議そう。


2_20090929074841.jpg



この後、コナちゃんは手術の疲れでゴロリンと横になって寝てしまいます。


4_20090929170828.jpg



キツネにつままれたような、ショコラ。


6_20090929170946.jpg


この後、珍しいことが jumee☆faceA211L
ショコラが私の膝に乗って来て…甘えます。この私に!

(ただ今、猫アレルギーの為に吸入器を使用中なので、抱っこは大丈夫でした!)


8_20090929171703.jpg


ショコちゃん、本当に久し振りだよね ハート
アナタが私の膝で安眠するなんて。
正妻の座はアナタに奪われたけれど、こうしていると愛しいものだわ トラネコ

アナタはね、家に来た時、まだこんなに小さくて、愛らしかった。
この頃は、私の膝がショコちゃんの「居場所」だったのにね。

もうすぐ二歳のお誕生日☆


ショコラ 仔猫



人間も、猫も、身体の不思議は一緒。
これで、ようやく、我が家に平穏な時間が返ってきたのでした。


  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるリスの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

2009/09/29 17:20 | ペットのことCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

Tama様

みゃんこ先生!お返事が遅くなりましたv-436

先ずは…Tamaさんの怪我は大丈夫ですか?痛みはどうかな?お医者様には診てもらったのかしら?とにかく気になります。頭の痛みは治まったのかな…とか。お大事にして下さいね。

家の場合、ショコラは一度目の発情の後、手術をしたの。でも、コナの発情期は何とも大人しくて。人間の赤ちゃんみたいに泣く日も数日だったので、それで「短い発情期だな」と勝手に思っていたのでした。

避妊手術の効果、みゃんこ先生に聞いて一安心v-283
今のまま、人懐こいコナちゃんで居てくれるなんて夢みたい。可愛いんだもの。それに、長生き出来るなんて。良かった。

食欲増進の話は初耳!じゃ、コナの動向に気を付けて見てみます。先生、有難うございましたニャv-352

No:1846 2009/10/04 02:46 | Natsu #- URL編集 ]

daria様

ああー!貴女でしたか。このクッションに目が行ったのは…。どうか、誰にも気付かれませんようにe-459と祈っていたのに…ああ、無情。

コナちゃんね。真面目に化け猫に見えたわよ。怒る時。この子は大人しくて、滅多な事では怒らないから、強烈な印象は更に強烈になるね。異変には早く気付いてあげないと…ペットが可哀想だものね。

でもね、家の中が明るいって良いことだわー☆ 安心して二人を見ていられるの。「仲よきことは美しき哉」…by 武者小路実篤。


No:1819 2009/09/30 05:11 | Natsu #- URL編集 ]

またまたみゃんこ先生だよ

ゆず君もうそうだけど、うちもモコ&るーたんはまだ10週間だったので、アダプトするときに虚勢手術をするという書類にサインしました。
タマちゃんはもう手術済みでした。

避妊手術についてはいろいろな意見がありますが、やはり野良猫を増やさない点でも、さらに、メスの場合は、子宮関係の病気または乳腺炎(?)などの婦人科系の病気を防ぐといわれています。 オスもゆず君のように、スプレー行動を防ぐことができます。後は、発情したときに家からでて行方不明になることもないですね。

どこかで、避妊手術をしたほうが、長生きすると聞いたことがあるけど・・・あと、子猫時代のようにいつもやんちゃなままらしい。。v-283

コナちゃんは、今からおそらく食べるほうに興味が行くので(私もそうだけど)、肥満に注意してくださいみゃ。

うちのタマちゃんも、やや肥満気味。おなかがぷるるんとしていますみゃ。v-344v-352

No:1818 2009/09/30 05:10 | Tama #4cdyejRQ URL [ 編集 ]

ゆず様

ああ、ゆずさんは「里親」さんなんですね。ユズ君は、ゆずさんに命を救われたのですねe-415

いえいえ、オカマとは言いませんよー^^; 立派な男の子ですニャ。

ショコラは初めて飼う猫だったので、避妊手術の時期も慎重に考えましたけれど、コナちゃん、次女だから^^;
おまけに、とーっても大人しいので「発情期」がちょっと分かりにくかったのでした。

コナ自身に気の毒ですよね。これからは、飼い主として気を付けないと…気を付けますe-374

No:1817 2009/09/30 04:45 | Natsu #- URL編集 ]

なんと、そんなところに理由が!とりあえず平和な日が訪れるのね。
コナちゃんも、魔物になりかかってたのね。ひと安心ね。
膝で寝てくれる正妻ショコさま、いつまで甘えてくれるかしら。
ん?このNatsuクッションの良さがわかれば、これでいつでもきてくれるかも、いひひ。

No:1812 2009/09/29 23:56 | daria #- URL編集 ]

うちのユズくんも

里親として、うちの「ユズくん」を引き受ける時に、去勢手術を受けるのが条件でした。

ですから「ユズくん」はオカマ?です。

雄のままどと、マーキング(縄張りのためのオシッコ)をするし、不幸な野良猫を作らないためとのことです。

ですから、ユズくんの「怪しい、泣き声」は聴いたことがありません。

No:1811 2009/09/29 21:12 | ゆず #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |