タハア 最終日 - レジェンド - 

私達は、切なさと、この島を明日には離れなければならない寂しさをいっぱい抱えて部屋に入った。

ああ、この部屋とも今夜でお別れなんだね…。

本当はもっと感傷に浸っていたかったけれど、今夜はテレナが来るのだ。約束をした。17:00にこの部屋でね…と。

二人は慌ててシャワーを浴びて、脱いだ水着を洗って干した。
今日こそ、テレナに「レジェンド」の訳を聞き出さなくてはいけないから。


この島に着いたその夜から、悩み続けたレジェンド。
あのハウスキーパーの女性は、どうしてあんなにも必死で私達に「レジェンド」と訴えかけていたのか。
この茶色の厚紙が一体、何だと言うのだろう。


レジェンド1


裏をひっくり返してみても、フランス語と英語がただ、並んでいるだけだ。随分と熱心な勧誘のチラシ。


レジェンド2


最初、私達は「ポリネシアンダンスショー」の案内だと思った。
適当に話を聞いた振りをして、「Yes.Yes」と答えていた。けれども、彼女との話は「Yes.Yes」では終わらない。

何かを求めている。求められている…そう思った。困惑しきった私達は彼女の真剣さに対し、正直に言った。

「ゴメンなさい、アナタが何を伝えたいのかは分からない。『レジェンド』の意味は勿論、知ってるわ。『伝説』でしょう?その他に何があるの?」

彼女は律儀に「レジェンド」を繰り返すばかりで、その雰囲気に圧倒される。
これは「ただごと」ではないと思った。「何か」の理由がなくて、こんなにも必死に相手を説得しようと思うだろうか。

島、到着、二日目の夜。
ハウスキーパーの彼女は、泣きそうな顔でやって来る。

夫とは打ち合わせをしていた。

「居ないことにしよう!居留守だね!」

けれど、ドアを強くノックする音に負けてしまった。どうして私達が部屋に居ると分かったのかしら?
やれやれと、ドアを開ける。

彼女の口から出る「レジェンド」は一体、何度繰り返されたろう。
私達がどうしてもレジェンドを理解しないので、彼女の表情はひどく暗い。けれど突然、何か素晴らしいアイディアを思い付いた様子だった。

「OK!Japonais!」
と言い、私達に「大丈夫だから」と何度も念を押すように部屋を出て行く。見送る背中は、重い荷物でも降ろしたかのように、その姿は軽々として夜の灯りの中、ウキウキとして見えた。

「何だろうね」
「ね」
「分かった!オーケー!ジャポネ!って言ってたもん。明日、日本語版を持って来るって、そういう意味だよ!
「そうか!そうだよね。こんなに英語だらけじゃ、行きたくてもポリネシアンショーには行かれないもんね」

夫婦で納得して、笑い合った。



翌日、今度は居留守など使わずに、私達は彼女を待った。早く「日本語版のポリネシアンショーの案内」が見たかったから。

現われたのは、昨日とは違う女性だった。
タヒチアンらしく、綺麗な小麦色に肌は焼かれ、笑うと真っ白な歯がこぼれて見える。

「イヤオラナー

初対面である人間同士の壁を作らない人だ。気負いも何もない。邪気のない笑顔で色々と話し掛けてくる。
部屋に入る時に脱いだスリッパはアッチとコッチ。ここは格式高いホテルなのだけど。
けれど、彼女の仕事は一流だった。

彼女の名前は「テレナ」といった。
その日からテレナと仲良くなった。
明るい笑顔、私のひどい日焼けの痕を心配して自宅にある薬を持って来てプレゼントをしてくれる温かさ、日本語に対して勉強熱心なところ。
私達はテレナの、何もかもが気に入ってしまった。

その日も尋ねようと思った。レジェンドについて。
だけれど、楽しくお喋りをする内に、確認するのを忘れてしまった。

その後のことは、この旅行記にある通りだ。

毎日、何かが起きる。テレナにレジェンドのことをきちんと質問する機会がなかった。
ポリネシアンショーにはちゃんと行くことが出来た。なので、段々とレジェンドに対する興味も薄れてしまったのだ。



けれど。今日を逃してはならない。

「ね!この『レジェンド』って何なの?もー、ふざけてないで、ちゃんと教えてー。私達はこの島に来てから、ずっと悩んでたんだよ!」

そうなの?という驚いた表情でテレナは説明してくれた。

一日に一枚、ターン・ダウン(夕方から夜にかけて行われる ハウス・キーパー によるサービス。ベッド・カバーを外し、毛布など折りあげて寝やすいようにベッドを整えてくれる)の後に置く、ベッドの上のレジェンド。

その日によって内容が違う。表紙も内容も。


レジェンド3


レジェンド4


テレナは「何でもない」という風に笑って言う。

「これはタハア島の「昔話」なの。伝説(古事記)のようなものかな。それを、こうして毎日、一枚づつターン・ダウンの度にゲストのベッドの上に置くのよ」


それだけ?????


何ということ?あの二日間、必死で私達に「何か」を訴えていた彼女は何だったの?
日本の古いコントのように、ズッコケそうになる。


この一週間の疑問に費やした時間は、全て思い込みだったのね。
要するに、このホテルのスタッフは「真面目」であるということだ。


レジェンド5



日本からのゲストに対して、折角の「レジェンド」を理解して欲しい。
その為にテレナが呼ばれたのだ。「日本好きのテレナ」


「たったそれだけのこと」に対して、意味を探る私達。

結果も「たったそれだけのこと」だった。
今、思うと例の彼女の心遣い。

やっとやっと…スッキリした。この一週間の疲れが軽くなる。

この後は、テレナとの最後の「日本語教室」 えんぴつ


さ!スッキリしたところで始めましょう!


  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひる朝顔の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります☆

2009/07/11 23:30 | 旅行のことCOMMENT(20)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ものい様

そんなに心配なさらずに!大丈夫ですe-348
だって、「伝説」を「古事記」に置き換えただけですから^^;

大体、あのパンフレット(?)を、ポリネシアンショーの勧誘と勘違いする私達夫婦がどうかしていますe-278 ヒントを与えて下さって、有難う☆の気持ちなのですよん。
一言の変更なので、気にしないで下さいねe-415

No:1270 2009/07/14 02:47 | Natsu #- URL編集 ]

Ree様

> 期待が大きかっただけにちょっと拍子抜け (^∇^) アハハ!

もうね…そうなのです。事実を知っている自分だけ…旅行記の途中から、物凄~く心苦しくなってしまいました^^;
そんな時…Reeさんのblogにコメントさせて頂いたのe-415
「オチ無いし~、何か話を作るかな?」って。でもでも!記事を捏造しようとして、blogを読んだ主人に厳しく指摘された経験あり。(blogを始めた頃のお話しです)→記事、書きなおしe-444

なので、正直に「オチは無し」って自供しました。ああ、ここまで苦しかったわ。これを自業自得と言います。ワハハ。

> この旅行記を女性誌に連載するといいと思うんですけど。

何て嬉しい事を言って下さるReeさん☆ じゃ、早速、売り込みの方法、考えなくちゃ!…ってウソウソe-277

No:1269 2009/07/14 02:40 | Natsu #- URL編集 ]

どうしましょう~!

古事記っぽい、と言うのは私の個人的な感想なので
記事を訂正されることはないですよ~e-330
Natsuさんの書きたいようにお書きになって下さいv-218

No:1266 2009/07/13 21:19 | ものい #GCA3nAmE URL [ 編集 ]

レジェンドが明らかに~~~~。

もっとすんごい何かかと思ってドキドキしながら最後まで読んで
あれ? ってもう一度読み直してやっと理解しました。 
期待が大きかっただけにちょっと拍子抜け (^∇^) アハハ!
でもまだ旅行記が完結していないようなので良かった♪

Natsuさん、
この旅行記を女性誌に連載するといいと思うんですけど。

No:1264 2009/07/13 00:28 | Ree #- URL編集 ]

マッキー様

こんにちは!マッキーさん!
そうでしょ、皆、騒ぎ過ぎでしょ?ってウソウソ!引っ張ったのは私だから^^;
旅行記、日々の出来事を追って綴っていたら何だか「レジェンド」が一人歩きし出しましたv-356 この焦り、分かってくれます?(汗)

さかのぼってまで読んで下さるなんて、もう、「有難う」をイッパイ言わなくちゃ☆

小説家…なれたら最高なのにねe-348 でも、年に一冊しか書かない作家とかだったら、誰も相手にしてくれないねe-263
私には、マッキーさんがそう言って下さるだけで充分ですe-273

No:1263 2009/07/12 22:21 | Natsu #- URL編集 ]

はな☆様

PC点けっぱなしで寝てしまっただなんて…はな☆さんに申し訳ない…e-351 読んでいる途中で寝てしまったんですね。「怖い結末」じゃなかったことだけが救いでした^^;
そこまでして読んで下さって、有難うございますe-415 愛だわ☆

あのね、もうちょっとだけ続くんです。ダラダラのんびりの、この旅行記。もう少し、お付き合い下さいね。

No:1262 2009/07/12 22:13 | Natsu #- URL編集 ]

奈緒様

まー、奈緒ちゃんにそんなストレスを与えていたなんて!ゴメンね~(笑)

皆のコメント読んで「大したオチじゃないのよ。実はオチなんかないのよ」って言いたかったでしょ^^;

いやはや、今は、私だけスッキリ気分~e-415  

No:1261 2009/07/12 22:06 | Natsu #- URL編集 ]

daria様

> へっ?……おちてない。

そうよ、落ちていないのよ!ああ、だからこそ…私がどれだけ苦しんだことかe-263(なーんてね)
dariaさんのような人が沢山居ると思うとさ、なかなか自供出来なかったわ。でもね、もう吐いたから気が楽になったー\(^o^)/
ホント、オチが無くて申し訳ないけど…明日が〆切りなのさ!一つ、肩の荷が下りてホッとしたぁ。

で…罰は私のKisse-273で良いかしらん?

No:1260 2009/07/12 21:57 | Natsu #- URL編集 ]

日日是好日@ゆうこ様

アハハ、ゆうこさんたら!

> なっちゃんいじれなくなって寂しい雄叫び

そんなことを仰らず、どうぞどうぞ、いじって叫んでe-415 dariaさんのコメント、読んで下さい。ね、ああいう姐さんも居るんですから(笑)
ゆうこさんは(も?)優しいなぁ☆

No:1259 2009/07/12 21:50 | Natsu #- URL編集 ]

れんげ様

何と優しいれんげ様!責めないのね?この私を^^;?

> と見せかけて まだまだ 続く?

当たり!まだ(まだまだ…ではない)続くのだe-68
この日の夜の日本語レッスン、翌日の本島への移動。帰りの飛行機。

> もっともっと 旅の余韻に浸らせてねi-199

んもうe-397 こんな事を書いて下さると、レジェンドのように、又、引っ張っちゃうわよー(笑)

No:1258 2009/07/12 21:39 | Natsu #- URL編集 ]

ジェイ様

私が一番、スッキリしているよー。「自供して楽になった犯人」の気分。ワハハ。
「たったこれだけ」の事なのにね^^; ジェイさんも、よくお付き合い下さいました☆

父!持ち直したのよ!ご心配、有難うe-415
「病院」という場所は行くだけで疲れるね。自分が受診するのも、お見舞いも。
ジェイさんも、暑くなる季節なので体調に気を付けてねe-134

No:1257 2009/07/12 21:32 | Natsu #- URL編集 ]

ものい様

Iaorana~e-415 Monio-san!

ふううううう。やっとですよ、やーっと!やっと辿り着きました^^;
安易に旅行記のはじめに「レジェンド」をミステリアスに書き過ぎてしまったみたいe-351

はああ、オチも無いのに、ここまで引っ張るこの心苦しさ!ものいさんは、全て分かっているから笑っちゃったでしょ^^;?

後は、テレナと日本語のレッスンをして、パペーテへの移動です。自分で思う…ここまで長かったぁ~v-356
もう少し、お付き合い下さいね。あ、図々しいようですけれど、この旅行記が終わった後も…遊びにいらして下さいね。
Vahine、了解ですe-50

P.S.ものいさんに頂いたコメントから、本文を訂正しました。有難うございました☆

No:1256 2009/07/12 21:25 | Natsu #- URL編集 ]

私、最近Natsuさんのブログ読むようになったから、みんな何を「レジェンド」「レジェンド」って騒いでるんだろう?って思ったけど、さかのぼって読んでやっと分かったわ。
それにしても、旅行記でありながら、まるで小説を読んでるようでしたよ。
Natsuさん、作家を目指したら?(*'m'*)

No:1255 2009/07/12 20:53 | マッキー #L9ACpnHw URL [ 編集 ]

寝る前に レジェンド レジェンド・・・
「へえ~そうだったんだ~、怖い物じゃなくてよかった、大波乱の始まりか?と思ってたから・・・
でもどうしてレジェンドなんだろう??」って考えてたらPCつけたまま寝てしまった(笑)

こちらでは植木鉢に入ってるアレカヤシやココナッツが砂浜からニョキッて芽を出してるって すご~い 
そんな南の島ともそろそろお別れかと思うと残念!

No:1254 2009/07/12 15:43 | はな☆ #- URL [ 編集 ]

やっと解明したね。
この前なっちゃんに聞いてから、みんなに伝えたくて仕方なかったよ(笑)

No:1253 2009/07/12 12:55 | 奈緒 #- URL [ 編集 ]

へっ?……おちてない。
罰として、伝説を翻訳して載せること!

って、また真面目に受け取って、真剣に電子辞書開きそうだからなぁ。
だめだめ、〆切り優先だよ。

No:1252 2009/07/12 09:58 | daria #- URL編集 ]

おぉ~~~ (__;) そうだったのか
うぅ~~~
私このところ感嘆の雄叫び多い?なっちゃんいじれなくなって
寂しい雄叫び
ガォ~~~~~~~

No:1251 2009/07/12 02:06 | 日日是好日@ゆうこ #SFo5/nok URL編集 ]

開けてしまった・・・

玉手箱i-189

彼女の必死さから始まった謎だったけれど 随分と長い間 楽しませて頂いたわi-237

明日からは もう 謎のレジェンドに会えないのかと思うと ちょっと残念i-181

確実に 物語の終わりが近づいているんだものねi-181

と見せかけて まだまだ 続く?

もっともっと 旅の余韻に浸らせてねi-199

No:1250 2009/07/12 01:26 | れんげ #uvrEXygI URL [ 編集 ]

最終的にはやっとレジエントの、謎が解けたぞって感じ。そういう事だったのかぁ。スッキリしてよかったね。
お父様の調子はいかがですか?お大事にしてください。

No:1249 2009/07/12 00:11 | ジェイ #- URL [ 編集 ]

Iaorana~!

やっと、「レジェンド」に辿り着きましたね!
タヒチの伝説というか昔話。
日本の古事記みたいですよね。

ちなみに、私はVahineです(*v.v)

No:1248 2009/07/11 23:51 | ものい #GCA3nAmE URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |