チェックイン

レセプションでは、タヒチの国花であるティアレのレイとヤシの葉に色とりどりの花を編み込んで作った冠が用意されていた。

夫には、ティアレのレイが首に掛けられる。
私には、ヤシの葉の冠が頭に乗せられる。

あれ?そういうもの?何となくのイメージだけれど、男性には冠。女性にはレイ…だと思い込んでいた。
もしかしたら、「私達夫婦のイメージ」なのかしら。


ネックレス

花冠


ティアレは小さく可憐で、フリージアの花に似ている。優しい香りのする花だ。私はこの小さな花が気に入った。

スタッフに車椅子を押してもらいながら、私は目の覚めるようなブルーに見入っていた。世界には、本当にこんな島があるのだ。

私達夫婦にとって、この旅行は贅沢過ぎる旅だと充分に理解している。

けれど「今」しかなかった。
水上バンガローから、そのまま海に降りて泳ぎたい。この夢を叶えるには「今」しかない。
これ以上、脚力が落ちればそれは難しいことだから。

無理を承知で、この旅に付き合ってくれた夫につくづくと感謝をした。
バルコニーから下を見下ろした、この色を見て。


魚



車椅子から降りて、ゆっくりと部屋に入る。慌てて入っては勿体ない気がした。
目に飛び込んでくる、ベッド。ティアレで可愛らしいハートが描かれている。


ベッド



私は又、「素敵!」と声をあげる。ハネムーナーが多く訪れる島だからなのだろう。
新婚のカップルではなくても、心躍るハート。


ベッド2



部屋を探検しなくちゃ。
これから8日間もここで過ごすのだから。部屋は旅にとって、とても大事なポイントだから。


バスタブ



船形のバスタブ。ティアレが飾られているので、南国ムードたっぷり。
奥にタオルが置いてあるガラスの板は、一面のガラス張りになっている。下を覗くと…透き通った海と、波間に揺れる魚が見える。


バス内

バスタブ横の洗面ボウル。
ここにもティアレ。そこここに、バンブーであしらった家具。
南国の風情を醸し出す。

夫は胃の中がカラッポで、お腹が空いたと言う。懲りない人 、螯rヲW、J、O
でも、まあ、いいわ。
私のお腹も空いているもの。

ランチを食べようと、プールサイドのバーへ。
早速、車椅子で部屋を出る。バンガローからビーチまでは、夫に押して貰って移動する。

後、ちょっと!の所で、バーに入る辺りにある石段に気付いた。
ああ、無理ね。ここで降りないと。疲れているので、本当はこのままテーブルまで行きたかったけれど。
そんな我が侭を思いながら、車椅子から腰をあげようとした時。南国の青年が駆け寄ってきて、車椅子を持ち上げてくれると言う。
慌てて、「ゴメンなさい、大丈夫なの。あのテーブルまでは行かれるから」

そう言って立ち上がった。けれど、身体を動かさずにいたせいで、足は自分の思うように動かなかった。(これは筋ジストロフィーの症状の一つだと思われる)
結局、車椅子を降りて、青年と夫の二人に両脇を抱えられながら、どうにかテーブルに着く。

メニューを開く。おおー、見事にフランス語のみ。これじゃ、わっからないねー、と夫婦で苦笑。お店の人に、試しに尋ねる。「日本語のメニューは?」
すると「おお!」ともう一つのメニューを開いてくれた。

夫は、無難なところでチキンバーガー。
私のメニューは「お勧めだよ ウインクハート 」と言われた謎の料理。



プールサイドバー チキンバ

(チキンバーガー/2500円)



プールサイドバー セット

(謎の料理/2400円)


私はね、パクチー(香草)とココナッツが苦手。
なのに、なのに!このお料理は、まんべんなく、この二つが入っていた。泣きたい気分。
チーズバーガーって、とっても美味しそうに見える。切実に思った。

「どこがお勧めなんだい 怒
と言いたい気持ちを抑えて、チェックの時にはにっこりと微笑んだ。

「ご馳走様でした」

さすがに「It is delicious」とは言えなかったなぁ。

この後、島に滞在中、食べ物には恵まれなかった。
そして、この「お勧め料理」を口にしてから、私はフランス語のメニューに対して用心深くなった。
なのに…ああ。学習能力のない私。

その後も、ハンバーガーばかりをオーダーし続ける夫を、私は笑っていられなくなった。 

まだ、島に到着後、半日も経っていない。ふううううう。


  人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑  筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります☆


2009/06/08 11:53 | 旅行のことCOMMENT(13)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ものい様

Iaorana~!Monoi-san!

質問の答え、有難うございます!これはね、本当に不思議な食感で…お行儀悪いけれど、途中で口から出してしまいました…v-356 そうかぁ、ココナッツなら納得!

レジェンドの紙、宜しければ、スキャナーで撮って画像でお送り出来ますよe-414 紙ベースの物はお送り出来ないので…本当に「宜しければ…」です。
もし、ご希望でしたら「メールフォーム」からご連絡下さいね。

> 不況の影響で観光客が減り、ますます鄙びた雰囲気になったとの事。

私はこの「鄙びた雰囲気」がとても気に入りました。先ず、日本人に会わない。島に私達だけ…という気分になりますよね。プライベートビーチならぬ、プライベートアイランド☆
只、鄙びて…ホテルが無くなってしまわないように…私も又、いつかきっと行きたいと思っていますe-255 

Nana!

No:1091 2009/06/23 02:45 | Natsu #- URL編集 ]

Re: チェックイン

Iaorana~!
私が滞在したのは2005年の冬ですi-189
お料理の上に乗っているもの、林檎を味気無くしたような、
繊維質のものだったとしたら、生のココナツではないかと思います。
私が食べた時にはこのような飾り付けはなかったので
よく分からなくてすみませんe-330
帰国してから、検索しまくって、
ル・タハアの旅行記を書かれているブロガーさんを
5~6人程発見しました。
やはり、ボラボラと比べると少ないですよね…。
最近行かれた方のお話では、もともと田舎だったのに
不況の影響で観光客が減り、ますます鄙びた雰囲気になったとの事。
大好きな場所なので、是非また滞在したいと思っていますe-266

No:1089 2009/06/22 22:31 | ものい #GCA3nAmE URL [ 編集 ]

ものい様

ものいさん!初めまして!

うわぁ、コメント下さって嬉しいですe-414
この謎の料理の名前が分かってスッキリしました!ものいさんの仰る通り!疑問ついでに…あの、料理の上に乗っている私が「玉ねぎ」だと信じていたらグニャリとした食感の食べ物は何でしょう?

ものいさんに伺いたいことばかり!ル・タハアに行ったことのある人は、そんなには居ないでしょうね。皆、ボラボラにしますものねe-255
冠の件も納得しました!

因みに…いつ頃行かれたのですか?

是非!又、遊びにいらして下さいねe-420
お待ちしています☆

No:1070 2009/06/21 15:01 | Natsu #- URL編集 ]

Re: チェックイン

はじめまして!
以前、ル・タハアに泊まったことがあり、
懐かしくなりコメントさせていただきました。
「謎の料理」、タヒチ名物の「ポアソン・クリュ」ではないでしょうか。
簡単に言ってしまうと、生マグロのココナツミルク和えです。
タヒチの伝説の紙は私はもらえませんでした。
タヒチの伝説は興味深いので
Natsuさんが羨ましいですi-189
そうそう、タヒチでは女性の方は花の冠なんですよね。
私も知らなかったので最初は意外に思いました。

No:1069 2009/06/21 12:34 | ものい #GCA3nAmE URL [ 編集 ]

日日是好日@ゆうこ (第二弾)

ワハハハハ!ゆうこさん!センスあるーe-257 このコメント!
もう、可笑しくて、吹き出しました!
え?本当に?謙遜じゃなくて?

> 文章も辞書片手に時間かけたら、読めるけど・・・

これで充分ですよ!私の場合は、電子辞書…。楽をするから、頭が悪くなるんだな(汗) 私も英語圏の英語はさっぱり。チンプンカンプンです。

じゃ、今度、本物の大阪弁、教えて下さいねe-466 楽しそう、ゆうこさんと大阪弁でお喋り☆

No:979 2009/06/09 00:42 | Natsu #- URL編集 ]

れんげ様

> でも 食事と引き換えかぁ・・・

アハハ!この一行に哀愁が漂っている(笑)

えええっ!新婚旅行でハワイに行って、水着を着なかった!?…旦那様、お気の毒に…って、お下品かしら^^; ハワイの気候は最高だよね。暑くても、カラッとしているから。タヒチもハワイと同じなの。カラッとしてる。だから、最高!だったんだけどe-348 私、夏になると死んだ様になる。湿気にやられてしまうの(涙)
でも、れんげさんの様な人には確かに辛いかも。じゃ、日本の夏は大丈夫なのかな?

「毛がくっついてるお肉」に、一瞬、ヒエーッと思ったけど、南国だもの。何だか納得。確かにおおらか。(良く言えばv-356) だからスローな私にピッタリなのでした。へへへ。
 

No:978 2009/06/09 00:34 | Natsu #- URL編集 ]

誤解だわ!!

私が操れるのは、

生まれ育った「大阪」弁
両親の故郷で、私が祖父母と2年暮らした
「徳之島」の原住民語(方言)
会社勤めで培った「標準語」

この3っつよ!!

英語力は、中学生にも劣るわ
洋画スクリーンの感嘆詞は聞き取れるけど・・・
文章も辞書片手に時間かけたら、読めるけど・・・
書けないし、しゃべれない

うらやましがらないで!!
大阪弁なら、自身を持って教えるよ(笑)

No:977 2009/06/09 00:13 | 日日是好日@ゆうこ  #SFo5/nok URL編集 ]

鍵コメ T様

鰻を覚えていらっしゃるなんて!さすが!
はい、このタイミングで、このメッセージ。明日なのです!病院は。詳しくは、メールするね。

お友達、心配ね。でも、きっと良くなる!そう信じないと、頑張れない。私もお祈りします。
いつも有難うe-273

No:976 2009/06/09 00:03 | Natsu #- URL編集 ]

Re: チェックイン

まさに ハネムーンだねi-233
でも 食事と引き換えかぁ・・・ 

新婚旅行はハワイだったんだけど 私の肌には合わなかったみたいで
着いてからずーっと 顔中 ブツブツ・カサカサになってビーチどころではなかったのを 思い出したわ!!
新婚旅行にハワイまで行っておいて 水着を着なかったなんてねi-237

ステーキを頼んだら「始め人間ギャートルズ」のマンモスみたいに 毛がくっついてるお肉でびっくりしたっけi-183

南国って全てにおいて 大らかで いい意味も含めて 適当なのかなi-229


No:975 2009/06/08 23:59 | れんげ #uvrEXygI URL [ 編集 ]

日日是好日@ゆうこ様

タヒチアン・ダンスは確かに情熱的です。けれどね、何しろ「島」なので…(苦笑)
「ひたすら、ボーーーーっと」する為の旅行だったのに、英語で会話をしなければならず…頭がしびれる様な感覚も^^; 
だったら、人とお喋りしなければ良いのに、「人」が好きなんですよねe-414 お友達が二人、出来ました。三日目から登場するかな?
主人は、私達のお喋りの後「二人でずーっと話してて!何を言っているんだか、サッパリ分からなかったよ!」って^^; 確かに、逆の立場だったら楽しくないかも。今、英会話の勉強をしたくて…頑張ろうと思っています。ゆうこさんは、英語バッチリなんですよね。羨ましいなe-502

あ、お食事は法外なお値段でした。非日常を求めて行ったのだけど、お値段も然り(涙)

No:974 2009/06/08 23:54 | Natsu #- URL編集 ]

daria様

ねー、食事以外は、夢のような世界なんだけどねー。
そうよ、食事と引き換えなのよ(涙)
理由は「島」だからなんだって。富士山の五合目の缶ジュースが高いようなもの?(この例え、分かる^^;?)
後は、滞在中に段々と分かってきたんだけど、何やら格式の高いホテルだったみたいv-356 でも、高過ぎ~!1リットルのお水が600円。
ハンバーガー、2500円じゃなくて、2500CFP(フラン)…つまり、日本円で2900円位だそう。たっけーよ!ね!

あ、味はね、ハンバーガーe-245が一番美味しい(又もや涙)
もう、料理はシンプルが一番だと思ったわ…。

No:973 2009/06/08 22:53 | Natsu #- URL編集 ]

いやいや

タヒチアン・ダンスがリズミカルで激しいから
なんとなく、賑やか、派手みたいなイメージを持っていたけど

この写真を見ると、まったりっていうか
写真の一部に納まっていたいような、ゆったり感があるのね

コテージから海をのぞき込み
ひたすら、ボーーーーっと出来たら
なんて、幸せなんだろう!!って、さらに羨ましいわ

チキンバーガーって、こんな風に
お肉むき出しなの??
食べにくそうだなぁ・・2500円ってお高いわって
思ったら、
高くない?って思ったの私だけじゃ無いのね(笑)

No:972 2009/06/08 21:02 | 日日是好日@ゆうこ  #SFo5/nok URL編集 ]

Re: チェックイン

なんて夢のような世界。透き通る海、青いそら。美しいホテル。南国の夢の国。
それと食べ物と引き換えかぁ……重要だねっ!って、2500円って、高くない?そんなもんなの?
見た目はとってもおいしそうだけど、好き嫌いは別として味は?
半日かぁ。ハラハラするわ。

No:970 2009/06/08 17:00 | daria #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |