電車は冒険!

24日、ぺたこさんの「和小物展」にご一緒しましょう…と約束をしたTちゃん。

実は私、ちょっぴり憂鬱でした。我が家から「東急東横線 祐天寺駅」まで、絶対に電車で行く方が早いはず。
だけれど、私鉄を三本乗り換えなければいけないことに、怖じ気づきました アップロードファイル

ここの所、車ばかりで移動していたしなー。ああん、行ったことの無い場所にナビを頼りに行くのも不安。一人で電車に乗るのも不安。
「どちらが安全か」と考えて、結局は電車で伺うことにしました。

ネットの「路線情報」を印刷して、準備OK!
けれど、劇団を辞めた後に入社したシンクタンクで、営業職にあった私。当時から、歩くことは苦手だったので、目的地まで確実に(出来るだけ)歩かずに済む乗り換え方法を考えます。

渋谷は避けたい。様々な線路が交わっていて、A線とB線は近いけれど、C線とD線は一駅くらい歩くし…とか。
検討に検討を重ねた結果、仕方がないので渋谷駅で乗り換えることに決めました。Tちゃんとは、目的地で待ち合わせ。

近所の私鉄駅から、下北沢で下車。井の頭線へ乗り換え。

げげげげげ。

何よー、この階段!私が営業で回っていた頃と全く変わっていないわ 変な汗
このバリアフリーの時代に何ということ!エレベーターとかエスカレーターとか無いの?

ふううう。階段の下から上を見上げて、溜め息をつきます。そうして決心します。

階段を昇らない限り、決して祐天寺には着かないのですから。
けれど。おお、思ったよりも意外に楽にクリア!

渋谷に着きました。

………。
前夜、あれだけ悩んだ「井の頭線と東急東横線は遠かったのではないか?」という「記憶」は間違っていませんでした 泣

「んもー!だから渋谷での乗り換えは嫌だって言ったのに!こんなに歩くじゃんよー!主人め!いい加減なことを言ったなー!」

…と、主人に八つ当たりもいいところだけれど、心の中でブツブツブツ…。

やーっと東横線に着いたと思ったら!又、階段!

とにかく、一歩足を踏み出さない限り、絶対に目的地に着かないことは分かっています。
ふううううう。やっと、東横線の改札を通りました。
そこで、偶然Tちゃんに声を掛けられます。

ああ、急に疲れが飛んでいくような はーと

が。

行きはよいよい、帰りは恐い~。



銀色の電車

by sue


ナーント!足の悪い私に気を遣ってくれたTちゃんから前日「ラッシュ前には帰りましょう」とメールを貰っていたにも関わらず…。
「ちょっとのお茶」のつもりで寄った渋谷駅のスターバックス スターバックス に、どれくらい居たでしょう。
お喋りに夢中になってしまった私。気付けば、正に「ラッシュ時」でした。後悔先に立たず。

しかも、東横線出口から井の頭線まで一番遠い(と思われる)デパートの一階に出てしまいました。

この時、私の頭をよぎったのは…渋谷からタクシーに乗ったらいくら?という馬鹿げた発想でした…。

Tちゃんは、私に腕を貸してくれながら…励ましてくれながら、歩幅を合わせて歩いてくれます。何と、有難いこと。

電車を利用する時に、何が恐いかと言うと、降りる時に開くドアはどっち !? ということです。
ドアの間近に居ないと…ホームに着いた途端、人に押され、流され…転ぶこともあります。もう、想像するだけで恐くて恐くて。

Tちゃんに遠回りをして、一緒に私の最寄駅まで帰って貰いました。

本当に本当に有難う。文字通り、私を「支えて」くれて。頼もしい介護者でした。

「はい。ここに座って!はい。次の駅でドアの前に立つよ!はい。着いたみたい。乗り換えよ!」

ああ、心強かった。
リハビリも再開した私ですけれど、まだまだだなぁ…。もっと、ちゃんと頑張って、楽々と一人気楽に電車に乗れるように頑張ろう。

確実に、行動範囲、狭くなったもんなぁ。これではイカンのです ダッシュ


ダッシュけむり 本日の、Natsuの運動量 (家事は含みません)

一階と二階を三往復。庭仕事。


  人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります☆


2009/04/27 00:32 | お出かけCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

れんげ様

そうでしょ!そうですよね?
本当は、首から「私を押さないで下さい」と書いた札を下げて歩きたい位なのですが…そうもいかず。
杖だけだと、ラッシュ時の人混みでは見えないらしくて…危険です。だったら、ラッシュを避ければ良いのだけど。そうもいかない時には途方に暮れますよね。

私は最近、指の力が弱くなっていることに気付きました。筋疾患って…本当に厄介です。
れんげさんも、身体を労わって下さいねe-414

No:763 2009/04/28 01:14 | Natsu #- URL編集 ]

keme様

こんにちは!
階段の昇り降りって、お医者様に禁止されてませんか?私は「出来る限り、階段は使わないように」と言われていますe-263
でもねー。階段しか無ければ、仕方ないですよね。そこで又!手摺りがないと呆然とします…。
ホント、高齢化社会なんだし、これから皆…年を取るのだから、せめて手摺りくらいはどこでも付けてくれると有難いなぁと感じた、久し振りの電車の冒険なのでした。
kemeさんも、くれぐれも身体、大事にして下さいねe-414

No:762 2009/04/28 01:07 | Natsu #- URL編集 ]

daria様

ワハハ!ほっそり儚げになる日が来るんやね?本当やね?そうかー、その時は私も合わせて「ほっそり儚げ」になっておくからさ!Tちゃんを押し倒すことの無いように、痩せなくてはねe-263

本当にスリル満点の電車のドア。ねー、私達、障害者って健常者の人には気付きもしないであろうことに神経を遣い、慎重に行動しなければならないのだ。
なので、付き添って…遠回りまでして一緒にN駅まで帰ってくれたTちゃんには大感謝なの。

「又来てね」ってe-414 本当に嬉しいよね!又、行っちゃうよね!今度のお出掛けの時までには、リハビリ頑張るから。又、行こな!

No:761 2009/04/28 01:00 | Natsu #- URL編集 ]

ぺたこ様

いえいえ、こちらこそe-414
ついつい三人でのお喋りと、dariaさんの輝く目に…時間を忘れて長居をしてしまいました。
購入した帯留め、何だか愛しくて。大切にします。

東横線、新しくなるんですか?ホントにねー、営業時代から、渋谷は苦手でした。でもね、力強い介護者が居てくれたお陰で(dariaさん、怒るかしら?)「ぺたこ展」に伺えたので、ちょっとした達成感もe-319

是非、又、お邪魔しますね。あ、次回は是非!タコライスを食してみたいと思っています。

No:760 2009/04/28 00:18 | Natsu #- URL編集 ]

Re: 電車は冒険!

読んでいるだけで 冷や汗が出てきそうi-230
私もつい最近まで 到着場所で誰かが待っていてくれる所へは
1人でも電車で出かけられていましたが そう言えば
いつからだろう? 怖くて一人で行けなくなったのは・・・

最近 目に見えて 歩くことが困難になってきていますi-241

No:759 2009/04/27 23:14 | れんげ #- URL [ 編集 ]

階段の登りと、エスカレーターの降りが恐い私です。偉いですネこの頃、殆どに居るからかグウタレに為ってきてますぅ~

No:758 2009/04/27 23:06 | keme #- URL [ 編集 ]

Re: 電車は冒険!

Tちゃんは、近頃「とみに」ガタイがいいのでなんとでもなるから、全く気にしなくていい人です(涙)ほっそりとはかなげに痩せたら、考慮してください。いつの日か?
それにしても、電車の扉が、右あきか左あきか、スリル満点だったね。
普段何も意識してないことがよくわかった。
ただし、右と左は、いまだに手を見て確認しなくてはいけないのが、私よ。指差し確認、必!
またきてね!って、嬉しいね~。また、きっと行こうね!

No:757 2009/04/27 20:50 | daria #- URL編集 ]

Re: 電車は冒険!

ぺたこ展に来てくれてありがとう。
うわ~!あのあとにそんな大変なことが
待っていようとは・・・。
渋谷駅のごちゃごちゃ接続は、東横線が
新しいホームになる数年後に、緩和される
ことを希望します。ホントに使いにくいよね。
dariaさんが一緒でよかった!(^^)
又来てね。

No:756 2009/04/27 12:05 | ぺたこ #1wIl0x2Y URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |