季節は、春のただ中でした…

今日、ふと庭に出てみると…。

わぁ。咲きました。二年前、結婚した時に植えた薔薇の苗。
セール品で、3000円程度で買った、小ぶりの…心細いような苗でした。

それが、今では立派に育っています。

先日、蕾を見つけて…いつ咲くのだろう…と、とても楽しみにしていました。
ううーん、可愛い 絵文字1



庭1



ところが!発見してしまいました。アブラムシ泣
あああ、冬の間、放っておいたからなぁ。茎の真ん中に、アブラムシがひしめき合っています。(虫が苦手な方、ゴメンなさい!)

この後、どれだけ殺虫スプレーを吹きかけたことか。蕾たちには気の毒だったかな…。



庭5



そうして、ちょっと離れたスペースは「和風」です。父の家に山のように咲いていた「都わすれ」。半分、分けて貰って、我が家に植えたのは一年半前。
冬には根が絶えたかと思いましたが、いつの間にか…鮮やかな緑の一群に蘇っていました。
後、ちょっとで花が咲きます。



庭3



私がこの家に引っ越してくる前に、義父が植えてしまった…あっ うあっ …いえ、植えて下さった山椒に紅葉も緑の色を濃くしています。
(我が家は、両親と同居ではありません。義父は、「木」が好きなのだそうです)



庭4



季節って急速に変化します。
特に今年の春は、そう感じます。

桜ももう終わり。これからは濃い緑の季節になってゆくのですね。
んんーん。苦手な夏が来るけれど、仕方ない。いい加減、諦めるしかないわ。

日本は四季のある国ですもの。
それぞれの四季を楽しむことにします。

又、夏のお花選びも楽しいことでしょう 花


ダッシュけむり 本日の、Natsuの運動量

一階と二階の往復、四回。玄関から出て、庭仕事を一時間半。


  人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ 筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります☆



2009/04/18 23:02 | ガーデニングCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

れんげ様

あっ!記事に書いてはありませんけれど…洋風と和風の距離は…僅か3mです^^; 鋭いな、れんげさん。そういう見方もあるのですねー。ちっさい庭ですv-356

アハハ。「枯らし屋」って初めて聞く言葉だけど、友達に居るのでよーく分かります。ベランダに転がる10個以上の空の植木鉢…^^;

私…お花だけは足腰痛くなっても頑張れるのです。子供が居ないせいかなぁ。「育つ様」を見るのが楽しくてe-113

No:729 2009/04/21 00:02 | Natsu #- URL編集 ]

Re: 季節は、春のただ中でした…

洋風と和風のお庭。
両方 鑑賞できるなんて 贅沢ですね。

私はもっぱら 枯らし屋と呼ばれていますi-229
学校から持って帰ってくる 朝顔でさえ危うい感じで・・・

キレイなお花を咲かせる人を 心底 尊敬しますi-233

No:726 2009/04/20 21:41 | れんげ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |