いよいよ!


ああ!いよいよです。

Shiro EI Arriero のカーネギーホール出演。26日に迫りました。

シロのblogには「カーネギー公演ほぼ完売」とあります。素晴らしいことです。

ところで、あの男。

☆-------------------------------------------------------------------------☆

- シロのメールより -

実は、中南米にファンがたくさんいるで。
度が過ぎる、ほぼストーカーのような女人に 「あなたには愛を感じていない」 と電話で言ったら気絶し、一度、病院に運び込まれて困ったこともあるくらいやで。
結局、大使館から 「もう電話をしないように」との正式勧告という大事になったんやで。

これは、グアテマラのRちゃんという少女が描いて送ってくる絵やで。
彼女は、アランドロンがふたたびグアテマラで公演するのを一日千秋の思いで待ち続けているんやで。
手紙を書いたりしてやりたいところだが、いまは一切誰とも個人的な通信は避けているで。

☆-------------------------------------------------------------------------☆

※注 彼は純粋な日本人で、しかも東京生まれの東京育ちです。何で大阪弁やねん怒 しかも、勿論、アランドロンではありません。

ワハハ!

モテますなー。シロちゃん。

夢見る少女の送ってくれる絵。シロの横には、大人になった 「自分」 ハート


シロ1


シロ2


スペイン系の色白の美少女「Rちゃん」、恋する気持ち、よーく分かるわ はーと
この日本では、子供のようなお兄ちゃんも(え?オジサンか?)、アナタの国ではスターなのね。
この男の日本での姿、知らない方がアナタ、幸せよ。

黙っていれば、イイ男だもの!確かにね ぽっ絵文字名を入力してください

シロ3

シロ4


☆-------------------------------------------------------------------------☆

- シロのメールより -

この子は10歳やで。で、将来はシロの嫁になると言っているので、可愛いで。
三ヶ月に一度くらい送ってくるので、もはや美術館ができるくらいのコレクションやで。
なかなか心を鬼にするのもつらいんやで、ミイラや。

☆-------------------------------------------------------------------------☆

※注 「ミイラ」とは私のことです。何でやねん むすっ 絵文字名を入力してください

そうでしょうとも。一途な乙女心。可愛いねぇ。

メールの最後には、一言、添えてありました。

「とてもいい話だが、ひとりのファンを特別扱いできないので、申し訳なく思うで」

これはね、本当は優しいシロの本音だと思います。
だって、こうして美術館が出来る程になったコレクションを…きちんと捨てずに取っておいてくれるのですもの。


日本でのアンタの私への仕打ちがどうあれ、26日のカーネギーでの成功をお祈りしています。

心より。


2009/02/25 01:13 | 友達のことCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ジェイ様

こんにちは!ジェイ様!
実はこの絵ね、シロが「とてもいい話だが、ひとりのファンを特別扱いできないので、申し訳なく思うで」との思いから、Rちゃんに対してせめてもの罪滅ぼし(?)のような気持ちで載せて欲しいと言われたの。きっと、シロなりの「優しさ」なのよね。
本当に可愛がっていた様で…今は「ファンとは誰も連絡を取らない」と決めたので、シロ自身も残念なのでしょう。
シロにはスペインやフランスにも熱狂的なファンが居るので、「皆、平等に」という訳にはいかないみたい。スターは辛いね!
なので、きっと「シロの想い」はRちゃんに届くと思うんだe-414

旅行の件、有難うね!でも、明日の天気予報は見事に雨e-305 もう笑っちゃう!私達親子は、最強の雨男・雨女のコンビだから(汗)

No:573 2009/02/26 13:38 | Natsu #- URL編集 ]

ゆみこ様

一途よねー。可愛いよね!!10歳のRちゃん。スッゴク一生懸命、シロのお嫁さんになる夢を見ながら書いているのが分かるe-482 PCの背景にしてくれたなんて!シロに報告しておくね。きっと喜ぶよe-53

私!やっと分かったよ!「○○○記念日」e-370! 成~る程ね~。この記念日が無かったら、M1出場も無かったという訳かe-454 描いて見せて~。

No:572 2009/02/26 13:26 | Natsu #- URL編集 ]

少女の可愛い絵上手ですね。
10歳が描いたとは思えません。このblogを読んで思ったのですが憧れの人=シロ・エル・アリエーロ氏のHPにちょっとでも、載せてもよかったのでは?
一生懸命描いた彼女のキモチを、よく考えてみてください。
もしも、憧れてる人ではなく知らない人=NATSUのblogになぜわたしの絵が?ということを知ったらショックでしょう。
ネットの世界は広いですから。
お父様との旅行、楽しんで行ってらっしゃい。
晴れるといいですね!

No:571 2009/02/26 13:26 | ジェイ #- URL [ 編集 ]

Re: いよいよ!

すごいかわいい~絵~。
気に入る~。
少女の顔がちょっとりかちんに似てる~。
あまりのかわいさに
今パソコンの背景にしてしまったよ。
私も〇〇〇さん描いちゃおうかな。

No:568 2009/02/26 12:30 | ゆみこ #- URL [ 編集 ]

daria様

dariaさん、さすがお召し物の達人!見るところが違うねー!
何だかね、中南米では「罪な男」なのよ。でも、彼の中の「本質的な優しさ」があるから、彼の来日時には人が集まるのよねe-68
くくく。dariaさんとシロ、早く会わせてみたい~。くくく!

No:566 2009/02/25 23:34 | Natsu #- URL編集 ]

Re: いよいよ!

シロさん、いよいよか。十歳の少女の一途な想いって,愛おしいわね。
それにしても、少女の絵の胸のあきかたとパンツのぱつぱつ加減の表現が、ストーカーもどきを作り出してしまうなにかを出してるのンだと、確信したわ。が、ちらりと見える優しさに免じて、やっぱりNatsuさんと一緒に成功をお祈りしましょうか。

No:565 2009/02/25 23:26 | daria #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |