「重宝しております」

生きるか死ぬかと大騒ぎだった父の肺炎は快方に向かい、今日は私達夫婦と話す時間が持てた。

差し入れた、20枚ほどある落語のCD。ちゃんとCDプレイヤーを使いこなし、落語を楽しんでいる様子にホッとする。
点滴治療も終わり、一人で病棟内を歩けるようになっていた。

病人に長居は無用と思い、帰る旨を告げる。
すると父は、

「あっ!ちょっと待ってて」

…と言って病室に戻り、持って来たのは、大きなビニール袋に入った洗濯物の山だった。私達に頭を下げて言う。

「重宝しております」

「え?」

「あ、間違えた! 感謝しております

「ちょっとー!私達は使用人じゃないのよ怒る

「……本音が出た汗

その後は、涙を流して三人で大笑い。父はちょっぴり、バツが悪そうだったけれど苦笑2
帰り道、主人と二人。

「あれ、絶対に呆けてないよねー。私達のこと、洗濯機だと思ってるんだよ!本心からね」

お腹の底から笑ったな。良かった。やっぱり笑い話になる日が来て。
ご心配頂いた皆様、お騒がせ致しました絵文字名を入力してください


2008/10/21 01:07 | 父のことCOMMENT(7)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

追伸:sady様

> 目標は父上、やつはまだまだ元気に逃げ回るだろうけど…

sady様!この一言に吹き出したのでしたv-411 センスあるぅ。
もうもう、仰る通りです!恐れ入りやした!(父を目標にしたくは無いけれど…)

No:66 2008/10/22 01:07 | Natsu #- URL編集 ]

どっちつかず様

ご心配をお掛けしました。
あの時の、どっちつかずさんのコメントには本当に励まされましたe-263

そうですね…「笑い話」になったのだから…良しとしましょうか。
だけれど!今度は「転院」が待っています。今度はどんな騒動になるのやら。でも「父親」ですものね。とことん、付き合わなくちゃねe-78 はぁ。

No:65 2008/10/22 01:00 | Natsu #- URL編集 ]

sady様

おおお!sady様!初のコメントを有難うございますv-343 嬉しいです~。

はい、私は既に「親父化」しております。アハハ。次回、sadyさんと呑むときは…親父同士として一献、酌み交わしましょうぞv-305

No:64 2008/10/22 00:53 | Natsu #- URL編集 ]

ゆみこ様

全くねー!「重宝しております」…と頭を下げられた一瞬は訳が分からなかったんだけど…。ハタ…と考え…。

「ちょっと、アンタ!」と、父親を「アンタ」呼ばわりした様なe-330

しっかし、あの親父、騒動を起こすだけ起こしておいて…懲りない男だ。あの日、私が流した涙は何だったのだe-2

No:63 2008/10/22 00:46 | Natsu #- URL編集 ]

笑えることいいことです。

こんにちは、なつさん。
お疲れ様ですね。

お父さんがお礼のことばを発して、元気しているいいじゃないですかねぇ。
素晴らしいことですね。
よかったぁ。

No:62 2008/10/21 20:11 | どっちつかず #- URL編集 ]

Re: 「重宝しております」

なっちゃん、母上を越えた今

目標は父上、やつはまだまだ元気に逃げ回るだろうけど

あなたが今の心で居られれば

間違い無く、あなたは色付きの文字まんまオヤジになれる

No:61 2008/10/21 13:49 | sady #- URL [ 編集 ]

Re: 「重宝しております」

やっぱ奈津のおとんだよね~。
笑える~。
おとんは幸せだと思います。

No:60 2008/10/21 12:14 | ゆみこ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |