結婚記念日 11th

2018年3月10日。
ようやく迎えた11回目の結婚記念日。

去年の結婚10周年は入院中だった。病院に「外出届」を出して、お台場に向った。時間に制限があるので、食事を楽しむくらいしかできないのだけど。
病院を出るときに、10人ほどの看護師さんがお見送りに来てくれた。
「デートを楽しんでね 」と。心のこもった最高に素敵なカードと共に。
とても嬉しい出来事だったのだけど、やっぱり外の世界で自由を満喫したかった。

今年は、願いが叶った
ここのところ、私はとても元気で気力に満ちている。

進行性の難病である私は「動ける内に出掛けよう」をモットーにしている。
記念すべき11回目の結婚記念日は、箱根プリンスホテル内の「なだ万」でランチを頂くことにした。
このホテルは何年か前に利用して以来、お気に入りのホテルの一つなのだ。

ランチ。「花コース」

お料理1


お料理2


お料理3


お料理4


お料理5


お料理6


美味しいお料理で満たされた。また、いつ来られるかなぁ。
ただ、このホテルには障害者用のトイレがない。これはかなり衝撃的だった。何年か前に訪れた時には、トイレのことは全く気にならなかった。そう思うと、この数年で病状は結構進行しているのだなぁと思う。
ホスピタリティ溢れるホテルマン達の接客は最高だ。また訪れるためにはトイレ問題をどうにか考えなくてはね。

店内で二人。

二人


なだ万1


食後は芦ノ湖のほとりをお散歩。霧が深く幻想的な雰囲気だ。
けれど余りの寒さに5分ほどで退散する。春の暖かさに包まれたこの週、なぜかこの日だけ気温が低かったのだ。
それでも、春の気配を含んだ空気にワクワクした。

湖1


のんびりとした穏やかな時間。

本当は一昨年の様にサイパンで過ごしたかった結婚記念日。
去年は入院中で叶わなかった。
それを今年は実現させようと考えてみたのだけど、私は現在夜間、酸素をつないでいる。海外に酸素をどうやって持っていくのか
サチュレーションが下がった時の対処は という問題がある。

けれど、私には心強い主治医がついている。目標に向って進んでみよう。
12回目の結婚記念日を目指してね



2018/03/13 14:52 | 記念日COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |