春の房総 前編

3月3日、春の房総に出かけました。
イメージは、一面の菜の花畑

車に乗ってから行き先を決める、私たち夫婦お得意の弾丸旅です。
今回は「海が見たい!」という私の希望で、春の房総に向かって走ります。
夫が目指していたのは「南房パラダイス」。
アクアラインを走り、海ほたるを通過して確かに南房パラダイスに着いたのだけど…菜の花のかけらもありません
到着したのは、館山でした。

あれ と思いつつ、もう夕方ということもあって トロピカルハワイアンワールド「アロハガーデンたてやま」に入ることに。


館山 1 blog


入り口は立派な佇まいなのです。
けれど進む内に、今はもうさびれてしまった施設の悲しさが伝わってきます。

高温多湿な植物園が続きます。サボテンやバナナ。南国らしい雰囲気です。


館山2


3館山



南国を抜けると「動物広場」へ。HPには色々な動物の紹介がされていたのだけど、ヤギ・馬・羊のみ。数も少なくて、寂しげな雰囲気です。

館山3


このヤギくん。食欲が旺盛で、アピール度が凄いのです。情にほだされて、ついついオヤツをあげてしまいます。


館山4


閉園時間の17:00になりました。出口へ向かいます。
この広大な敷地に大きなオブジェがポツンポツンと置いてあります。私達以外の人間に会わないこともあって、さびれた印象を受けてしまいます。


5館山


随分、歩きました。夫は大分、お疲れの様子です。

海辺の道を走りながら、今日は泊まることにしました。ホテルもまだ取れていません

お話の続きは「後編」へ




2018/03/06 00:06 | 旅行のことCOMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |