バリバラ SHOW1グランプリ 出場のお知らせ

バリバラ2


Eテレ バリバラ主催 「SHOW1グランプリ」 に、私達エログロナンセンスが出場します!
(エログロナンセンスは、顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーのコンビです)
詳細は以下の通りです。

関西にお住まいの方は、宜しければお出掛け下さい。宜しくお願いいたします♪


テレビ番組の公開収録
観 覧 者 大 募 集 !


今まで見たことない「お笑い」を、体験してみませんか?

「お笑い」好きな人、マスコミに興味がある人、福祉に興味がある人、
そのほかにも、とにかく見てみたいと思う人!だれでもOK!
ぜひ障害者による、みんなのための、障害をネタにした、
全く新しい「お笑い」を見に来ませんか?

興味のある方はぜひご連絡ください!

日時111日(土)13:00~17:00すぎまで
(12:15開場予定 途中、休憩あり)
場所 大阪大学会館 2F講堂にて
番組 NHK「バリバラ」
SHOW1グランプリ公開収録!
ゲスト はるな愛 ふかわりょう
    たんぽぽ 松本ハウス

出演者 全国から集まった、
障害のあるお笑いパフォーマー
合計 組!
入場料 無料!


観覧は誰でもOK!ただし事前登録が必要です。
観覧希望者は10月25日(金)24時までに
メールか電話でご連絡ください。

その時、所属(職種や大学名学部名学年など)
住所、氏名、電話、メールアドレスを
一緒にお知らせください。どなたでも大歓迎です!


NHK大阪「バリバラ」河合理香
06 - 6937-3063
メール:s20007-baribarashow1@nhk.or.jp




バリバラ1






 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆






2014/10/24 08:00 | 告知COMMENT(2)  TOP

お誕生日

2014.1011

また今年も誕生日がやってきた。

年齢を重ねることが出来るというのは、実に有難いことだと思う

今回、誕生日を過ごすことに決めたのは、夏休みに訪れて、夫がとても気に入ったホテル。源泉かけ流しの宿なのだ。

「熱海倶楽部迎賓館」といって、海辺の道からかなりの急こう配を登って行く。熱海のずっと高台にあって、「熱海ゴルフ倶楽部」と隣接している。

来宮神社をお参りした後、ホテルに着いた。チェックインカウンターから海を臨む。


熱海1


お天気ではないのだけど、午後になって雲が広がってきだした。

紅葉にはまだ早かったようだ。青々とした葉が力強く伸びている。

熱海2


部屋に入ると、寝室のベッドサイドにはグリーンが広がっていた。


熱海3



寝室とリビングの仕切りが和装でシックだ。


熱海4


リビングスペース。


熱海5



リビングの奥に、お風呂・洗面所・トイレがある。


熱海6



熱海7


一番楽しみにしてきた「源泉かけ流しの湯」
半屋外にあって、ドアを開け放つと風が気持ち良い。
これは、最高のお風呂なのだ。一日に何度でも入ることが出来る。


熱海8



さーて、お湯に入って身も心もほぐれたところで…夕食を知らせる電話のベルが鳴った。

お食事処に行って参ります。






 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆






2014/10/21 16:00 | 記念日COMMENT(4)  TOP

チェックアウト

その雰囲気に酔いしれたホテル、ザ・プリンス箱根をチェックアウトする時間がきた。

朝食は なだ万で済ませた。人生初のなだ万だ
そのお味の素晴らしいこと…。思わずお米のブランドを尋ねたのだけど、とてもじゃないけど庶民に手の届くお値段ではなかった。

部屋から見る湖は、今日も霧が深い。


風景1



風景2



そうして、あの廊下を通ってチェックインを済ませた。また、いつか訪れたいホテルの一つになった。


廊下2



廊下1


荷物を車に積んでしまってから、湖のほとりを散歩する。

 
風景3



「夫婦仲良く」のはずだったのに、気付けば激しい夫婦喧嘩になっていた


風景4



それでも、この深い霧が険悪な雰囲気をどこか包んでくれて…。


風景5



箱根の森を出る頃には、仲直りが出来ていた。旅行に喧嘩は禁物だもの

そろそろ、穏やかな旅が過ごせるように…次回は、精神修行の旅に出ようかしら






 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆






2014/10/10 23:10 | 旅行のことCOMMENT(2)  TOP

ディナー

2014/10/10 22:58 | 未分類COMMENT(0)  TOP

ザ・プリンス箱根 ディナー

(前回、『夏休み』の続きです)

部屋のテラスから湖を堪能して、夕食へと向かう。

このホテルでは、西洋料理の「ル・トリアノン」か、「なだ万」を選ぶことになっている。
「ル・トリアノン」にはドレスコードがあるのだけど、それでもこちらに惹かれてしまった。
なだ万も死ぬまでに一度は行ってみたいなぁ。ダイエットに成功したらね。

あの瀟洒な廊下を歩いた後なので、気分がすっかりフレンチなのだ。

窓の外には霧深い湖が広がっていた。


湖1



湖2



店内のシャンデリアが雰囲気を演出する。


シャンデリア


ディナーが始まった。
コンソメのスープ。

スープ


前菜。

前菜



お肉。


お肉



手を付けるのが勿体ないほど、美しいデザート。


デザート



これだけのお食事を頂いたのだから、当然の報いとして「体重増加」という罰を受けることになる。当たり前か…
例によって、「明日からダイエットしよう!」の精神では、体重は減らないに決まっているのよね。

けれど、10月10日現在、真剣にダイエット中でございます






 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆






2014/10/09 23:48 | 旅行のことCOMMENT(2)  TOP

お誕生会 強化月間 第一回

昨日、台風の真っ只中、自宅にて、お友達と私の合同合同お誕生会を敢行しました

メンバーは「宝塚友の会」
中学時代、汀夏子のファンであることがきっかけで仲良くなった「お友達の輪」です

ビール8本(350ml)&スパークリングワイン1本&赤ワイン&白ワインと、私達にしては普段よりグッと少な目。
皆、電車が止まらない内に帰宅しようとセーブしていたからね


(1)


今日の主役、二人で


お誕生会1


今週末に歳を一つ取ります

特選メロンを味わいながら


メロン


テリーさん家の卵焼きを食べながら


卵焼き


文ちゃん特製のカプレーゼを頂きながら 


カプレーゼ


皆が青春を過ごしたベルバラを観賞しながら  


宝塚


サルヴァトーレ クオモのピザを食べながら
銀のぶどうのお誕生日ケーキを頂きながら


ケーキ



皆、皆、笑顔でした♪







 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆





2014/10/06 22:43 | 記念日COMMENT(2)  TOP

ザ・プリンス箱根

2014.8.23

もう10月に入ったというのに、未だに夏休みのことを書いている
今日は久し振りの「真夏日」になりそうだ。

現在の気温 31℃
(2014.10.3 12:47 pm)

今年の夏休みを思い出しながら、夏休み旅行記はそろそろお終いにすることにしよう。

朝から熱海の源泉かけ流しを楽しんだ後、チェックインを済ませて「ザ・プリンス箱根」(プリンスホテル系列)へ真っ直ぐに向かう。
予約するまで知らなかったのだけど、このホテルはあの元小泉首相が夏休みを過ごしたホテルとして有名なところだったのだ。
どんな瀟洒なホテルなのか、ワクワクする。

結局、チェックインするには大分早い時間に着いてしまったので、芦ノ湖の遊覧船に乗ってみることにした。
普段、何気なく通りかかる芦ノ湖をこうして改めて見つめてみると新鮮な気持ちになる。霧が深い。幻想的な世界だ。


芦ノ湖1


遊覧船にも趣がある。


芦ノ湖2


私達が乗ったのは、さっき見た船とは別のもののようだ。週末だというのに、船内はガラガラ


芦ノ湖3


船内より、ザ・プリンス箱根辺りを眺めて。

芦ノ湖4



どうやら、湖は眺めているだけが良さそうだ。それにしても美しい湖だ。

船を降りて、お腹が空いたので湖のほとりのカフェへ。ここのマルゲリータが絶品だった


ピザ


程よくお腹が満たされて、いよいよホテルへ向かう。

チェックインの手続きを済ませると、この絢爛豪華な廊下を通ってお部屋に行く。
この時点で、素敵なホテルの物語は始まっているようでときめいてしまう


お部屋10


お部屋に通されて、ときめきは確信に変わった


お部屋1



お部屋2


お部屋の全てに全てに上質なセンスが感じられて、気持ちがとてもゆったりとする。


お部屋3



お部屋4




お部屋5


少々変わった作りなのは、玄関の中に洗面所があるところ。このホテルは全体が円形なので、部屋の造りも独特になる。


お部屋6



電話で予約をした際に、「下肢不自由」である旨を伝えると、このような力強い手摺りを用意して下さった。
私は大浴場には入ることが出来ないので、夫一人で温泉に行ってもらうことになる。ホテルを利用する時は、この点が悩ましいところなのだ。


お部屋7


風情あるテラス。


お部屋8


テラスから見える景色。


お部屋9



夏休みの最後を過ごすには出来過ぎたホテルだと思った。

部屋で少し休んでから、夕食の「ル・トリアノン」へ向かった。









 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆









2014/10/03 23:52 | 旅行のことCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |