猫と花♪

半露天風呂付客室

2014.8.22

私たちの夏休み
一泊目に選んだのは「熱海倶楽部迎賓館」だった。

友達が行ってみて、とても良かったからと勧められた。
これは、筋疾患の患者の常なのだと思うけれど、筋力の低下が足にきたら大浴場には入ることが出来なくなる。
勿論、同性のお友達やご家族がいれば問題はないのだけど。

夫婦で温泉に出掛けた場合(付添いがいなければ)、自宅のお風呂でさえおぼつかないというのに、手摺りのない大浴場に入るなどとは自殺行為だ。床が滑って恐いったらありゃしない。
もう、何年「温泉」に入っていないだろう…。と寂しく思っていた時に知ったのが「露天風呂付客室」
当然のことながらお値段もするのだけど、「旅貯金」の中から旅費をだす。命の洗濯も大事だわ


今回は、「露天風呂付客室」というもので、浴槽はテラスに置いてある。(屋根付き)
これが、源泉かけ流しで最高に気持ちが良かった


露天風呂



健常者の方達は、広くて風情のある露天風呂に入ることが出来るのかと思うと、この時ばかりはちょっと妬ましい

こちらはゴルフ場も併設されているようだ。


迎賓館1



テラスから望むゴルフ場の先には、どこまでも続く水平線が広がっている。開放的な気持ちになれる。


テラス



迎賓館2



この日は、心ゆくまでお風呂を堪能した。きっとまた、ここを訪れることになる…と思いながら。

翌朝、美味しく朝食を頂いて、向かった先は湖だった。


芦ノ湖1


芦ノ湖は深い霧に包まれていた。





 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆






2014/09/24 23:43 | 旅行のことCOMMENT(0)  TOP

オモチャ遊び

お喋りヨウム

今、二階にいてblogを書いている。
ああ、穏やかな気持ちの良い秋の空だなぁと思いながらPCに向かっていると…。

そこへ…。
一階から聞こえてくる口笛。随分とご機嫌が良さそうだ

気持ちの良い陽射しだったので、洋ちゃんの籠を陽の当たる窓辺に置いてきた。窓は網戸になっている。
一階の声は二階まで、よく届く

口笛の次は時報ときた。

「ポン・ポン・ポン・ポーン」
これって、いまどき、どこでやっているのだろう?ラジオかしら?お義父さんのところで覚えたのかな?

ここまでは良いとして…。問題はここからだ。

「ヨウちゃん!ヨウちゃん!」と自分の名前をしつこく叫び、
「ガス点けちゃうよ?」(お風呂、沸かすよ?…の意)
「風呂入った?」、「風呂沸いた?」
「バナナ食べなさい」
「有難うは?」

「うるさいよ!」

ときて…

「コラ!」

と言った………………。


洋2



勘弁して頂戴ー! まるで人間が喋っているようにしか聞こえないんだから
脈絡のない文章に、一人で腹を立てているおかしな人に思われるよ…。

第一、そのよく通る声は、ご近所迷惑だわ

かと言ってね、これを叱ると、その叱った文言を覚えてしまうのだから面倒なことに…


洋1


ヨウちゃん相手では、一筋縄ではいかないわね。…冷汗かいちゃった





 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆





2014/09/09 16:15 | ヨウムCOMMENT(0)  TOP

NHK Webサイト 「治療法はありません」 公開です♪

熱海のビーチ

来宮神社では、湿度の低いサラリとした風に吹かれて森林浴を楽しんだ。
8月の終わり、山では、もうこんな風が吹くのだと思った。

けれど、熱海の街に降りてみると、まだそこは海からの高い湿度と強い太陽の照り返しで、夏の名残りは十二分に残っていた。


熱海1



不快指数の高いと思われるビーチ一体には、大勢の人達が溢れている。若い頃は、私もこのビーチの一員だった。無邪気な青春時代が私にもあったのだ。

楽しそうだなぁと思う。場違いであったかもしれないけれど、辺り一帯の若者たちを眺めているのは楽しかった。


熱海2



さて、そろそろビーチを出てホテルに向かおうということになった。

夫、お気に入りのカニ


熱海3



関東はカニまで地味なのね…。でも、確かに『日本の海』という雰囲気が伝わってくる。

車に戻ろうとする道すがら、花の名前は分からないのだけど、花壇が色ごとに分けられていた。


花1



花2



花3



花4



可憐な花

そうして、私達は「本日の宿」、熱海迎賓館倶楽部へと向かったのだ。


迎賓館



この部屋で一泊を過ごすことになる。


熱海 ベッド









 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆




2014/09/03 23:30 | 旅行のことCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |