桜 - 上野の森-

どうして、こうも桜に惹かれるのだろう。
「桜の開花」と聞くと、居ても立ってもいられなくなる。

花の命は短い。
その力、一杯に咲き乱れる。

丁度、上野に用事があった。
夫と二人、賑やかな光に誘われて、上野の森に寄ってみた。

お花見用のイルミネーションが迎えてくれる。


上野の森 お花見



桜の通りを入ってすぐの桜は、立ち止まる人もいない。ひっそりと咲いている。


お花見2



けれど、これから始まる「お花見」の序章だ。ワクワクさせてくれる。


お花見3



ただただ、美しいと思う。


お花見4



お花見5



見上げれば、一斉に咲き乱れる桜の花。
道には、お酒と笑い声と人々のエネルギーが溢れている。

夜桜は、切ない気分にさせられる。
思うことが色々あり過ぎて…。なのに、強烈に魅せられるのはどうしてだろう。

2013年の桜。思いは巡る。





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります





2013/03/24 10:24 | COMMENT(6)  TOP

ディナーと体重

今から丁度、二年前の3月。
特発性血小板減少性紫斑病(以下、ITP)を再発した。

12年前が、初めての発症だった。
ITPの何が辛いと言って、ステロイドで身体がボロボロになる副作用。そして、体重増加  

血液内科の主治医は言う。
「これから、どんどん体重が増えると思いますが、気にしないでください。これは、食欲増進の副作用ですから」

私は医師の言葉を鵜呑みにした。何と浅はか。
私が「自分は太っている」と自覚したのは、2012年6月。鈍感過ぎるけれど…。
国立精神・神経医療研究センター 病院(NCNP)に検査入院をした時だった。ステロイドの服用を始めてから、一年半が経っている。体重は15kgも増えていた。

神経内科の主治医には、
「ここまでなる前に、気付いて欲しかったです 」と言われ…。
筋ジストロフィーにとって、体重増加の1kg、2kgが命取り」と言われていたことを思い出した。

遅過ぎる…

そこから、私のダイエットは始まった。
運動は出来ないので、とにかく「食べない」。

30代の頃は、「ダイエット補助食品」が必需品だったけれど、今は血小板の数値が下がることが怖いので………とにかく、ひたすら食べない。最低限の食事以外。
とは言っても、お友達と外食をする時、夫と食事にでかたりする時は、食事を楽しみ…翌日に調整する。

そして迎えた3月9日。
ホテルの「インルームダイニング」を利用した。


ディナー



ディナー2



ディナー3


この他に、シャンパン。ミネストローネとパン。コーヒーと紅茶。
食後には、お祝いのケーキ。


ケーキ



これだけ食べておいて、ダイエットって…


翌日も、ホテルの朝食をお腹いっぱいに頂く。お昼は外食をして、夜、自宅での食事。
普段、お昼は食べないのだけど。

右肩下がりに落ちていた体重は、グンと上がる

この繰り返し。

イベントを楽しみつつ、運動せずに痩せる。
なかなか難しいことだけれど、頑張らなくちゃ

道のりは遠い。後、15kg落とせたら…理想だわ。
ステロイドの服用量も「1mg」まで減量できたので、何とか頑張ろう。

自分の身体の為だものね





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります




2013/03/16 07:10 | ダイエットCOMMENT(10)  TOP

動物園 - 横浜ズーラシア-

結婚記念日の前日は、横浜ズーラシアに出かけた。夫の熱烈なリクエストで。

現在、私は杖歩行と電動車椅子を、その時々に合わせて使い分けている。
もう作ってから2年以上経つのだけど、まだまだ不慣れ。「暴走車椅子」と化して、危険この上ない。
エレベーターの壁に激突したりするので、最近は、特に注意する様になった。← 当たり前だけれど

10日、私は電動車椅子。夫は、手動の車椅子で園内を出発!
けれど、何しろ広い。「アジアゾーン」を回れば、次に「亜熱帯ゾーン」…と、進んでも進んでも…先は見えて来ない。
手動の車椅子に乗っている主人は、車を降りてから、まだ1時間というのに、「もう帰るー?」と聞く
おいおい、子供じゃないんだからさ…。もうちょっと、頑張りましょうよ。

あんなに張り切っていた夫のテンションは、下がるのも早かった。
「ねー。こっちの道の方が近いって  ショートカットで行かない?」

…はぁ。そうしますか…。亜熱帯ゾーンは見られないのね。けれど、この暖かな陽射しの降り注ぐ日、ソッコーでホテルにチェックインするというのも勿体ない気はするけれどね…。

私が初めてズーラシアを訪れたのは、もう20年近くも前のこと。余り良い思い出ではなかったわ
その頃とは、大分、趣も変わっていた。 

清潔で、工夫のされた檻。広く、伸び伸びと歩く動物達。
残念だったことは、その種類が一頭しかいない場合が多かったこと。


ペンギン



水鳥



熊


※ 被写体の大きさに統一感がなくて、ゴメンなさい ペンギンと熊が同じ大きさって…。


夫が「ヤマネコ」を見て、「お!カッコイイな!今度は、アレを飼うか!」と、無邪気に発言をした時には、かなり恥ずかしかった

奈津 「飼える訳がないでしょ!」
夫  「よし!じゃ、家のショコラをあの色に塗るか!」

アホかいな


とうとう、出口までの長い道のりをリタイヤして、亜熱帯ゾーンへは寄らずに帰ることになった。
けれど、午前中から15時まで回ったもの。もう十分。次は、また来た時に残りを回りましょう。


道すがら…。春を感じる花に癒される


梅2



梅




楽しく遊んだ後は、ホテルのお部屋に。
とても素敵なお部屋なの


部屋2



年に一度の結婚記念日。いつまで、私の我が儘に付き合ってくれるかしら?
これからも、末永く宜しくお願いいたします…旦那様







  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2013/03/14 14:00 | お出かけCOMMENT(2)  TOP

6周年

明日、2013年3月11日で、あの大震災から二年が経つ。
衝撃的な事実、映像、その後の被災者の方々の生活など…。この一週間ほど、繰り返し放映される特集番組を見るにつけ、胸の奥が締め付けられるように痛くなる。
改めて、被災された方々、命を落とされた方々にお見舞いを申し上げます。


☆☆☆☆☆


3月10日は、6回目の結婚記念日だ。
毎年食事に行くのだけれど、今年は横浜に一泊することにした。

「よく6年、もったねー」と夫に言ったら、「そういう言い方はよくないでしょう」と、真顔で怒られた
だって、何だか照れるもの。

25階のホテルの窓からは、大観覧車が間近に見える。
変化する光に見とれてしまう。夜だというのに、暖かな風が吹き抜けていく。長い時間、ベランダからその光を見つめていた。


昼間の観覧車。


観覧車1



夜になって…。


観覧車2


様々なバリエーションで色が変化する。


観覧車3



観覧車 グリーン



観覧車5



夜景1


マーチン、こんな我が儘な私と一緒にいてくれて、有難う


ケーキ



結婚記念日とは、改めてお互いの存在に感謝する貴重な一日なのかもしれない。
筋ジストロフィーの進行を言い訳にせずに、毎日を大切に生きていこう。


追記:今回、とても感激したホテルの心遣い。「下肢障害なので」と、駐車場のリクエストしかしていなかったにも関わらず、バスタブにマットと浴用椅子が用意されていたこと。
感謝の気持ちと共に、とても温かな気持ちになった


バスタブ






  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2013/03/10 22:00 | 記念日COMMENT(14)  TOP

花と猫

春の庭が、やっと完成した。
土だったところには、砂を敷き詰めて。ビオラを置いていたところに、ストックを。
ストックには、切り花のイメージが強かったのだけど、「寒さに強い花」ということで初めて植えてみた。

寄せ植えの鉢は、一度落ちた花たちが二度目の開花を迎えている。花には、力強い生命力を感じるので好き
眺めていると、心が浮き立つ。


春の庭1



春の庭 2



春の華 3



花を愛で、穏やかな気持ちで始まった「今日」だったのだけど…。
何故だか、猫の戦争勃発


きっと原因は、「またたびの粉付き爪とぎ」なのだと思う。
おねえちゃんのショコラが、頑として「爪とぎ」を譲らない。コナちゃんが、ちょっとでも手を出そうとすると…激しい猫パンチの連打

私に子供はいないけれど、初めて「親」の様な気持ちになる。

「コラッ!ショコラちゃん!どうしてコナちゃんに譲ってあげられないの!」

分かっているのか、いないのか。その内、ショコラの不機嫌は、私にも飛び火する
ふー。仲良く出来ないものかしら…。


コナちゃんを目にすると「、「ウー」と威嚇する…。もう、勘弁してよ…。

 
ショコラ2



もう…ねー、ちょっと! 嫌なことをされたら、怒った方が良いよ。コナちゃんは、どうしてそんなにポーッとしているの?


コナちゃん



物凄く対照的な性格の二人。

ショコラ:スコティッシュホールド
コナ:ラグドール 


見守るしかないのね。でも、叩いちゃダメ。仲良くね。
猫同士の緊張感が耐えられない

忠犬ハチ公ならぬ、忠猫ショコラ だものね。
ショコラは夫のことが大好き

夫婦二人&シナモン(インコ)&ショコラ&コナちゃんで、野上家は構成されています





   
人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるハートの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2013/03/04 23:00 | ガーデニングCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |