昨日は朝から、夫の「大腸 内視鏡 検査の日」だった。
検査後は、自分で車の運転はしてはいけないということで、私が運転手を兼ねて付き添ったのだけど、診察室に消えていく夫の姿はなかなかに勇ましかった。

けれど 、診察室から出て来た夫の姿はヨロヨロのクタクタ。
検査後に、腸からガスを出さなければいけないという。帰りの車では「アー」とか「ウー」とか悶絶していた。
帰宅して、どうにか落ち着いた様子だったけれど、あの姿を見ると…内視鏡検査に踏み切るのには…ちょっと勇気が要るかも
でも、先ずは「異常なし」の言葉に一安心

夫は、検査・手術・入院には何らの抵抗もないと言う。
「油ものを採ると、胆石になるよ!」と何度繰り返しても、「大丈夫。その時は手術して、石をとるから 」と…。
んんー、そういう問題じゃないんだけれど…。内臓を切るのって、痛いよー と脅したところで、効果なし!
夫って、本当に不思議な人。

いちいち検査だと思うだけでお腹が痛くなる私から見れば(緊張性の腹痛)、何と羨ましい話!
私の場合、「明日、検査だ!」と思った瞬間から…お腹が痛くなるもの。

ちょっと、主人を見習おう。あの神経の太さ…いえ、大らかさを学ばなければ。
いざ、入院で手術となった時に対応がし易いと思うから。

細かいことを気にせずに…柔軟に対応していく姿勢…ああ、そんな人に私はなりたい




  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるコスモスの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/28 23:00 | 夫の病気COMMENT(2)  TOP

愛しきもの

大して、猫好きだという訳でもない私が猫を飼ったのには理由がある。

子供もいない夫婦二人の生活で、何気なく過ぎて行く生活に「スパイス」が欲しくなった。
そして「犬を飼おう!」と思い付いた

けれど、ペットショップの店員さんには「犬はお散歩が出来ないと可哀想です」と、下肢障害の夫婦には売ってもらうことが出来なかった。
「それでしたら、猫ちゃんはどうでしょう」
…そう言われて、猫を飼い始めたのがきっかけなのだ。

一匹目はショコラちゃん。まぁ、聞かないったらありゃしない!お転婆娘。夫 命!
はいはい、私はお邪魔は致しません。どうぞ、お二人でごゆっくり。

必然的に、二匹目に迎えたコナちゃんは、私につくことになる。
それはそれは、可愛くて…。今でも思う。私が産んだのではないかしら?って。


コナ1

まだ、家に来たばかり。可愛いー



コナ2jpg

ちょっと、大きくなったね



コナ3

もう、大人だね、コナちゃん



シモンとショコラ

シナモンとショコラ



洋ちゃん2
ヨウムの洋ちゃん ただ今、お義父さんのお家に出張中



我が家の家族構成です。

でもでも、コナはまだまだ甘えん坊。私の姿を見つけると、膝の上にピョンと飛び乗り、お昼寝zzz
けれど、可愛過ぎて、どかすことは出来ないの。…しばし作業中断。

我が家に子供はいないけれど、シナモン&洋ちゃんも居るし…なかなか賑やかな家族です。
夜のドラマは、全員一緒に見るのよ

鳥と猫が同居している不思議な家族。
家族は皆、愛しきもの





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるコスモスの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/23 23:55 | ペットのことCOMMENT(6)  TOP

Happy

昨日は、朝から夫のエコー検査の付き添い。
夫は、何事にも冷静。大騒ぎもしない。

検査中、胆石が幾つか見つかったらしいので、「油っこいもの」は食べてはいけないはず。
私に胆石があると診断された時、「『13mm』の胆石があります。開腹手術で摘出しましょう」と医師に告げられて、相当な覚悟をした。
油っこいものは一切採らない。胆石に悪いと聞いたものも、一切口にしない。(結局、『石』はどこかに消えた様で手術は回避された)

ところが。
この日も、「胆石があります」と診断されたというのに、夫は気にも留めない。

「胆石が大きくなったら、手術して取れば良いでしょう

夫は、私と出会う前に、交通事故で二年間の入院生活で、10回の手術をしたと言っていた。
まさか…。手術慣れしているのかしら?

それにしても…。
出来れば食事に気を付けて、手術しないで済みますように…と、願うばかり。


二人



そして夜は、パーティへ。
昨夜は刺激的な夜だった。様々な「種類」の人達に出会い、憧れていたFくんともお話が出来た。
夫と、帰宅したのは午前3時を回っていた。
けれど、全然疲れていない。脳や心が刺激されると、却って活性化されるのかしら?

ずーっと、ずーっと、落ち込んだ暗い「時」の中にいたけれど。
昨日の「人」との出会いで、Happy な気持ちを持っていよう…と思うようになった。

「人」は宝。友達は「宝」

私はつくづく、「人とのご縁」に恵まされているなぁと感謝する。

人とのご縁、先ずは私が外に出ていかなくては。
今は、三日に一度しか玄関の外にも出ない始末。これでは、心も雲に隠れたままになってしまう。

今月のスケジュールは埋まっている。外に出るのは、今がチャンス。
「きっかけ」を逃さない様に…。丁寧に生活をしてみよう。

昨夜の「出会い」に深く感謝





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる紅葉の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/21 10:14 | 日常のことCOMMENT(6)  TOP

油断禁物

6月から始めた私のダイエット。
病院の栄養指導の先生がついて下さって、一ヶ月に一度のチェックを受ける。

先日の受診の時、栄養指導の先生は、とても驚いて下さった

「野上さん、痩せましたねー!いや、僕は本当に感動しました!」

余りに誉めて下さるので、恐縮してしまう程。

6月から、5ヶ月。ピーク時の体重は、ステロイドを服用した結果、 15kg 太った。
身体は重く、太ももには肉が割れて何本もの線が入っている。絶望的な状態だった。

筋ジストロフィーの患者は、運動で痩せると言うことが難しい(出来ない)ので、ひたすら食事制限をすることになる。

私なりに頑張った結果、 7kg 減!

この達成感!だけれど、まだまだ目標体重には追いついていないのだけど…。
だからこそ、自分を律していかなければ。

最近は、「食べ物」に興味がなくなっていた。

ところが…。何という 落とし穴!

先週の日曜日。女子高時代の友人たちが遊びに来てくれた。
夫は、彼女達のために「お菓子」を用意した。結局は、出すタイミングを失ったのだけど

その日以来、キッチンに行くと「カントリーマーム」&「キットカット」&お土産で頂いたお菓子が並んでいる。
けれど、私には関係ない。だって私は「食べ物に興味がなくなった」んだもの。

ああ、無情。食べ物に興味が無いはずなのに、気まぐれに手に取った「カントリーマーム」の美味しいこと!一つで止めようと、頭は言っている。けれど、私の手はその後、5つの「カントリーマーム」を一気に口に運び、全て食した。

その結果。

1kg増。

本当に、油断大敵。甘い物断ちの結果が…失敗に終わる。

けれど、まだまだ。一ヶ月に1kg痩せましょうとの先生の言葉。明日から、お菓子には手を出しません

ダイエットには、強い決心がないと到底無理。さぁ、覚悟して、目標体重に近付きましょう。

目標体重は、後10kgマイナス。


健康の為。足の為。「女」として、意地を見せなければ。

…ここまで書いたら、やるしかないわ





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる紅葉の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/19 00:23 | ダイエットCOMMENT(4)  TOP

デザート

11日のデザート。
新宿を一望できる夜景の綺麗なレストランで…。


誕生日 デザート


夫から、手書きの Birthday card を受け取り思わず涙ぐむ。
本当に有難う

これからの人生、笑って過ごすことが出来ますように…。努力しなければ。

明日は、女子高時代の友達が集まっての Birthday Party 半世紀、生きた記念だもの。 

今年は「生誕50周年記念Party」の年なのです。(これは一年間、続きます^^;)




  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる紅葉の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/14 00:43 | 記念日COMMENT(4)  TOP

御礼

11日には、多くの方から誕生日のお祝いメッセージを頂きました。
今の時代、メールの他に、「facebook」や「mixi」、果ては「Twitter」もあるのですね

ここのところの「不安定さ」に対して、皆様の言葉がどれだけ私の力になったか分かりません。

友達とは、本当に有難いものだと…胸が熱くなりました。


ピザ



急ぎ、お返事をと思うのですが、PCの調子が悪く…思うようになりません。
明日、PCのご機嫌が直り次第、お返事させて頂きますね。

温かなメッセージに、ひたすらに感謝致します




  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる紅葉の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/12 22:57 | 記念日COMMENT(4)  TOP

しみじみ

後、15分で誕生日を迎える。
今年は「しみじみとした」気分だ。だって、次の代に上がるのだもの。

亡き母が逝った年齢、45歳を超えた時もそうだった。母の生きたことの無い「人生」を歩き出すことに、いくばくかの勇気が要った。
50歳は、まるで未知の領域…。

40代後半は、病気に見舞われた一年だった。50歳は心身共に「美しく輝ける年」にしたいと思う。

自分磨きに精を出そう。本を読もう。知的になろう。

そうね…。やりたいことは沢山あるみたい。

もう50。まだ50。

私は「まだ50」で進んで行く 


50代突入記念に、テンプレートを変えてみました。新鮮

     

…と、変えてみたものの、結局一日で元に戻しました (2012.10.13)





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるコスモスの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

2012/10/11 00:00 | 記念日COMMENT(10)  TOP

本日の血小板(主治医的見解)

10月5日、金曜日。
「腫瘍・血液内科」受診。本日の血小板、14万2千。(正常値の最低ライン 15万を下回る)

翌日から、プレドニン1mg減量予定であったはずなのに、敢え無く断念

今回、診察室に入った瞬間、主治医の表情は沈んでいた。けれど、その時に「まさか私が原因」だなんて、思いもしなかった。

「今回は残念なお知らせがあります」と切り出され、「本日の血小板」の値を聞かされる。
15万の最低平均値に対して、私の場合、ここ三ヵ月、血小板が減り続けていることが問題のようだ。

今日、私は「プレドニン 1mg」減量の夢が叶えられるものと、ウキウキと採血に臨んだ。
残念な結果だったけれど

仕方がない。もう二度と紫斑病の再発だけは、避けたいのだもの。後、一ヶ月、プレドニン5mg服薬に甘んじよう。

そして、「カラーリング禁止令」も
難病故に、因果関係はハッキリとしないのだけど、血小板にカラー剤は良くないとされている。これももう、仕方のないこと。
今の数値を受け入れて、どうか一ヶ月先の診察までに復活していますように

信ずる者は救われる…かしら





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるコスモスの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/06 01:00 | 特発性血小板減少性紫斑病COMMENT(7)  TOP

Change

ここのところ、笑うということが余りない。
気付くと、歯を真一文字に食いしばり、奥歯に力が入っている。

「不安障害」

これまで出来た、色々なことが出来なくなった。
殆ど、PCに向かう時間はなくなった。心の中がカチカチで、身体が動かない。

これはきっと、50歳を前にした情緒不安的。
いつまでも若いと思っていたけれど、肉体は正直だ。今年は、様々な身体の不具合に見舞われる。

はぁ…と、溜め息が出る。

せめて、画像で楽しかった時間を思い出そう


ディズニー1



春に行ったディズニーランド。あの頃は…笑うことが出来たのに。


ディズニー3



今はきっと、色々なことが不安なのだ。今はディズニーランドに行こうという気持ちさえ起きない。
この気持ち、50歳を迎えた瞬間に消えるのだろうか。スパッと人生が割り切れる様になるのだろうか。

しばらく、この悶々とした気持ちに耐えなければならない。
40代を僅かに残し…複雑な想いは、もう少し続くのだろう。

後、一週間で「Change」の時





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/10/03 23:40 | 日常のことCOMMENT(10)  TOP

 | BLOG TOP |