FC2ブログ

関係修復

もうね。

最近のショコラは、あんまり主人にベッタリで…私とは冷めた関係が続くものとばかり思っていました。



ショコラ



それは、もう。あからさまな態度の差。

主人に対しては、「アン、アン、アン~」とすり寄っていき。
私に対しては、尻尾を立てて黙って通り過ぎる…。ハッキリ言って、無視。

なーんかね、冷えた空気が漂います。


夜中。さ、寝ましょうと自分のベッドへ行けば、ショコラが、ちゃっかり寝ているし。
最近では、私の枕で寝ていてね

「どいて」と言っても、どきゃーしない。なので、ショコラを枕にしてみても、全く動ぜず
なので、私が身体を縮めて眠ることに。

私も大人気ないのです。ある日の夜…私のベッドを占領しているショコラに対して。

「ちょっと、そこ、どいて下さる?」

そんな言葉を猫に発する自分に驚きました。
その件以来、人間同士の付き合いになりました。

だって私を睨むんだもの  主人と話している時に。
な、な、何よ。夫婦で会話していちゃ、いけませんか


ショコラは、ホントにあからさま。
家に入って下さるヘルパーさんには、前足かけて甘えます。この方は猫を飼っていらっしゃるので、何かピン!とくるみたい。

「アン、アン、アン~」

出たよ~…と、内心、思う私。
つい先日、ショコラ、ベッド占領の話になりました。

そうしたら 

「あ、猫って人間の話す言葉が分かるそうですよ。だから、そういう喧嘩腰の言葉はいけないみたいです。理解してしまうらしいので」

「えー。本当ですか?」

「本当みたいです。なので、今日から『可愛い可愛いショコラちゃん』と言ってみて下さい」

「…はい。そうしてみます」

半信半疑ではあったけれど。実行しました。


「可愛い、可愛い、ショコラちゃん

そうしたら。

「ニャン?」

と言って、私の目をジッと見つめます。



ショコラ2




ウッソー   こんな事ってあるのー 

呆気ないほどに。

関係修復。見事なまでに。
今は平和な空気が戻りました

この件で、一番ホッとしているのは…主人です



  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/07/05 00:02 | ペットのことCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |