脱力

毎度のことながら、お騒がせしております。

取り急ぎのご報告です。

夫の「入院」は、なくなりました

脱力しました。余りにホッとして  

今回は、「骨髄炎」の疑いでした。夫が過去、交通事故に遭った時の怪我が原因です。

彼は一度、結婚前に骨髄炎を発症して入院したことがありました。
その時の症状に、とてもよく似ていました。なので、最悪の事態を想定せざるを得なくて…。

私はかなり逼迫した精神状態に陥りました。

今回、通院の点滴治療に専念したことで、「入院」を回避することが出来たようです。

明日、もう一日お休みを頂いて、週末は安静にすることになりました。

週末から、「夫が入院してしまった時の生活への不安」に苛まれていました。
そして。
blogで気持ちを吐き出した昨日、大分、不安が薄らぐのを感じました。

ご心配をおかけ致しました。

この場が私にとって、「安らぎ」の場であることを再確認出来ました。

聞いて頂いた皆様。本当に本当に、有難うございました




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/07/29 23:07 | 夫の病気COMMENT(18)TRACKBACK(0)  TOP

大ピンチ!

実は、先週末から「大ピンチ」の日々でした。

「でした」と、今は過去系だけれど、まだ予断は許しません。

一ヶ月ほど前から、交通事故で後遺症が残った右足が痛いと言う夫。

自宅近くのクリニックに通院していました。検査などして過ごしていたのです。
ただ、痛みは日々増すばかりでどうにもなりません。会社から戻ると、とにかく足首を冷やして休め、安静に過ごしました。

ところがね。
「痛風」との診断が…違っていたようで、週末から足首がふくらはぎと同じくらいの太さに腫れあがりました

誰が見たって「異常」です。

それでも出社する!という夫を引きとめて、大学病院に出掛けました。

結果。

「このまま入院しましょう」…と。

エエエエエ!!!!!

確かに、異常だとは思ってはいたけれど。

「このまま入院  」

夫は「今日は会社に相談します」と、「即日入院」をお断りしていました。
た、確かにね… 色々、準備もある訳だしね…。




ここから私のパニックは始まります。

もう、泣いちゃうよ。いきなり、一人暮らしってどうなのよ。
後悔ばかりが先に立つ。

こんなことなら、車椅子を車に積む装置。きちんと業者にお願いしておくべきだったし。
一人で買い物に行かれないのだから、その手配も考えておくべきだったとか。(こちらに関しては、ネットスーパーで解決出来そう


いえいえ、自分のことばかりではないんですのよ。勿論、夫のことが一番心配です。本当よ。

こんな風に書けるのも。
「即日入院」が、もしかしたら「執行」を免れるかもしれないから

金・土・日・月…と朝の9時に点滴に通った甲斐があったかもしれません。今は、少しづつ「腫れ」が引いてきました。

取り敢えずは明日です。
明日の主治医の診察で、執行の取り消しが決まりますように。


神様、お願い!どうにか夫の炎症を、このまま治して下さいませ




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります




2010/07/28 14:33 | 夫の病気COMMENT(25)TRACKBACK(0)  TOP

家に仔猫が来た日 Ⅱ

連日、お湯に浸かっているような暑さが続きます。

皆様は、このお湯のなか…お元気でお過ごしでしょうか。


「我が家に仔猫が来た日」 Ⅱ になります。ちょっと間が空いてしまいました


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


ペットショップから、車で一時間もの間、段ボールの箱に入れられていたコナちゃん。

お家に着いて、ちょっぴり遊んだ後は…ご飯を猛然と食べ出しました。
私達はただただ見入るばかり。食べること=生きる…です



コナ 食事1



これだけ食欲があれば、安心ね

そりゃあね。お腹が満たされたら、眠たくなってしまうわね。



コナ ベッド





コナ 寝姿2



自然の摂理です。「お腹がイッパイになったら、ファアアア。眠たくなっちゃった


この日から。コナは、ごくごく自然に…私たち夫婦の家族になりました。

ところで、この日の「ショコラ」と言えば…。

生まれて初めて目にする「猫」という生き物に ビーックリ!

ショコラは、ペットショップに展示される前に…他の猫に会う前に家に来てしまいました。
(これは以前、blogに書きました)

コナが来るまで、自分を人間と信じて疑わなかったのですから…当然です。

「こっちに来ないでー!この生き物は…一体、何  」



ショコラ キッチン



ショコラちゃん。アナタの行動こそがビックリだわよ。そ、そんなに恐いのね(笑)
足が突っ張っちゃっているけれど、大丈夫?

コナの存在自体が脅威の様です。この後しばらく、ショコラの定位置は冷蔵庫の隅になりました


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


 こちらは、おまけのコナちゃん画像。



コナ3



コナ4




訳あって。
ただ今、心細い生活環境に対応しなければならなくなった私の支えです。二人とも。

あー。二人が居てくれて、ホントに良かった

アナタ達が「人間くさい生き物」だから、救われています。これからも仲良くしてね




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります




2010/07/26 09:00 | ペットのことCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

暑さは 「災害」

今朝、8:00の気温が都心で30度を超えていた。

今夜、21:00のニュースで「今の温度は30度です」と言っている。

どうかしている。
すると、キャスターが深刻な表情でこう言った。


「今年の暑さは災害です」


成る程ね!深く納得した今日の「一言」。

加えて、夜間の部屋こそ、熱中症の恐れがあると。暑さ対策を万全にして休んで下さいと、ニュースを締めくくった。


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


夫は、只今、熱中症(気味)。原因は、夜間のエアコン設定温度にあると思われます。28度の「弱」設定。
今夜は吐き気があると言って早々にベッドに入ったけれど、大丈夫かな。

彼は極端。本日のエアコン設定温度は「23度」。

「風邪を引かせちゃったら、ゴメンね」と言われたけれど…それも困るな

あああ。本当に「災害」だわ。一日に何人もの方が救急搬送されているのだもの。

今夏に限り、私は「単なる夏嫌い」ではなかったみたい。家で実際に一人、倒れているのだもの。
それ程までに、過酷な夏。

こうなったら、乗りきらなくては。どうにかね


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


「我が家に仔猫が来た日 Ⅱ」は、明日に延びてしまいました。
コナちゃんのせいじゃないのよー。暑さにダレてる私のせいよー。


以下の写真。ペットショップから初めて家に連れて来られたコナちゃんが、もう夜になって、遊び疲れてしまいました。気付くと、ケージの中でクークーで寝息を立てています。

お休みね



コナ 寝姿




じゃぁ、コナちゃん、明日、又ね





  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/07/22 00:30 | 日常のことCOMMENT(14)TRACKBACK(0)  TOP

グダグダ

あああ、もう駄目。グダグダだわ。

私は本当に夏が苦手

神様にお願いしたくなってしまう。どうか、早くこの季節が過ぎ去りますように…。

昔から。
「暑い」季節は大嫌い。秋風が吹く頃になって、ようやく息を吹き返す。

地面が土だった昭和の時代は、まだ「風情」を楽しめた。打ち水、スイカ 、かき氷 …。
太陽が沈めば、風鈴をならす風に涼むことも出来たのに。

コンクリートで街が覆われた今の時代、エアコンの室外機が更に温度を高くする。
夜になっても、湿度の高いぬるい空気を感じるだけだ。

一年の内。とにかく「過ぎる」ことだけを祈る「夏」。


★‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★。::*☆‥∵:*:☆*゚★::*☆‥∵:*:☆*゚★


「仔猫が家に来た日 Ⅱ」は、コナちゃんもグダグダなので…明日のエントリーにします。
(コナちゃんのせいじゃないのにねー

昨夜のコナちゃんです。


ニャア、暑いよね。


コナ1



とっても、とっても暑いよね…。


コナ2



ワタシ、もう駄目…。


コナ3



今日はもう、寝るニャ…。


コナ ゴロ寝




コナちゃん、毛皮がフッサフサだもの。暑いよね。
10月になれば、どうにかなると思うのよ。それまで一緒に頑張ろう




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります




2010/07/20 16:52 | ペットのことCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

家に仔猫が来た日 Ⅰ

先日、コナちゃんに対するお問い合わせを頂きました


この子は「ラグドール」という品種です。


品種  ラグドール(Ragdoll)はネコの品種の一つ。長毛種。大型の品種の一つで、成猫は体重10kg以上になる個体もある。"Ragdoll"は「ぬいぐるみ」の意味で、その名のとおり性格は穏やかで人懐こい。


歴史  諸説あるが、共通事項としては1960年ごろに、アメリカ合衆国カリフォルニア州のアン・ベイカー婦人により誕生し、白いペルシャをベースとしている。比較的新しい種類の猫である。


特徴  ぬいぐるみ猫という名にふさわしく、明るく従順で、友好的な性格である。基本的に長毛種であり、毛質はとても滑らか。瞳はブルーである。完全に成長するまでには約4年を要する。また、あまり鳴かない種類としても知られている。 大型種(現在中型種に分類)だが、10kg前後まで成長するのは稀である。 現在はメスで4.0kg~6.0kg、オスで4.5kg~7kg位が標準である。

(出典 : 『ウィキペディア(Wikipedia) 』 より )

左の写真が、サイトに載っていたコナちゃんでした。右は、成長したらこうなりますよ…という写真です。

kona_20100717231030.jpg

ラグドール

足に障害がある私たち夫婦は、「犬は、毎日のお散歩が必要なので無理ですね」とペットショップの店員さんにアドバイスされました。飼うのであれば、猫しかないと。

なので、特に性格のおっとりとした品種を選びました。

ショコラ(スコティッシュホールド)は意外にお転婆だったので、「大人しく抱かれるために品種改良された猫」(俗説)とされる、ラグドールがピッタリだわ と言うことになり。


この日。我が家に二匹目の猫をお迎えしました。名前は「コナ」ちゃん。「コナコーヒー」から取りました。


2009年1月17日。記念すべき初ショットです


コナ ケージ



ケージの中から、シナモン(ホオミドリアカオウロコインコ)を珍しそうに眺めるコナちゃん。


コナとシナモン1



ちょっとボケてしまったけれど、コナちゃんアップです。


コナ アップ



あの頃が思い出されて、懐かしい。愛おしい。

「家に仔猫が来た日 Ⅱ」は、明日に続きます




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/07/18 00:30 | ペットのことCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

二人の世界

最近、「可愛い可愛いショコラちゃん」 と話し掛けることで、歩み寄りつつある、私たち二人。

ショコラと私で、夫を取り合う(?)こともなくなりました。

目出度し、平和条約

だけれどね。昨夜、私は又々、目を見張ります。
見慣れた…と言えば、見慣れた光景ではあるのだけれど。

夕食後。夫がソファでくつろいでいると…おもむろに彼の足もとから登ってゆくショコラ。

私は横目で見つめています。



ショコ1



「マーちゃん、お待たせ。今日も一日、お疲れ様ね
今日は会社でどんなことがあったのかしら?私でよければ話を聞くわよ」


そうは言ってはいないでしょうけれど…そこには「音のない」会話が聞こえます。



ショコN



 「は?なあに?」

 「いえいえ、別に。いいたいことなどございません。どうぞ、お二人でごゆっくり…」

 「そうお?悪いわね」ニャン

ショコ3



今回、携帯カメラで撮ったので、画質が悪くて見づらいですね。
けれど、「二人」の雰囲気だけは…十分に伝わっているはずです。

だから、言ったでしょ。「二人」の間に入る隙は無いのですって


猫って人間くさい生き物ね…とつくづく思うこの頃だけれど。

それでも変!
この子ったら。夫のお風呂場、覗き見してるのですよ。…私でも、しませんけど…。

女同士、二人の時は仲良く出来るようになったのだけど。 



ショコラP




以前は、こんな無邪気な顔しか知りませんでした。
それが、彼女も「オンナ」になって私と冷ややかな関係になったこともあったけれど…。


でもね。平和条約を結んだ今は、ショコラの動作が面白くて堪りません。

昨夜の出来ごとだって、ただただ、ひたすら興味深いだけ。

何と言っても「我が家の笑う チェシャ猫 」 ですもの。
仲良くしなくちゃね



  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるツバメの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/07/16 09:31 | ペットのことCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

カウンター 100111

ビックリしました。

たった今、blog カウンターに目をやると。

「100111」の数字が

blogを綴り始めたのは、2008年10月4日です。この時、夫は私のPCを隣で覗きこみながら笑いました。

「カウンターのマスが一個、多いんじゃないの?いつになったら、数字が入るんだろうね

いいのよ、別に。数じゃないもの。

そうは言ってみたものの。


カウンター1



この 「100111」 という数字には、思わず一人でニッ…と笑ってしまいました。

素直に嬉しい数字です。
「Natsu's Heart」 にお付き合い下さった、奇特な皆様のお陰です。

本当に、本当に有難うございます。

そして、これからも…どうか宜しくお願い致します




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


 

2010/07/15 12:05 | Natsu's HeartCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

「Natsu's Heart」 は入口です☆

昨日の「拍手コメント」、エントリー。皆さん、なんてウィットに富んでいらっしゃるのかしら

これまでに無い「拍手」の数に、思わず吹き出してしまいました。blogでキャッチボールが出来ている気がして、とっても楽しい気分になりました。有難うございます。

そして、非公開コメントを合わせ、洒落がきいてるわー…と、「粋」な拍手コメントを残して下さった方もいらして愉快でした




Motoko Alexander2jpg

PHOTO ST  by Motoko Alexander



ここ最近、私の力になる幸せを…しみじみ感じることがあるのです。

 「blogを読んでいます。とても励まされます。頑張って下さい」…そういうメールを、時折、頂くようになりました。


筋ジストロフィー(或いは、筋疾患)の患者さんにとって。
今では「com-pass 女性筋疾患患者の会」もあり、NHKのWebサイト「ハートネットピープル」にもコーナーがありますけれど。

やっぱり、一番入りやすい「入口」は「Natsu's Heart」なのでしょう。(勿論、他の会員さん達のblogも、拠り所になっているはずです)

私の場合。
筋ジストロフィーに関係のないことも、しばしばで。日々の「あれこれ」を気ままに綴っているだけで…それが「誰か」の心のドアをノックしているのであれば、こんなに嬉しいことはありません。

ただね。
私に限って言えば…。

私は「いつも前向きで元気」などではありません  ここ最近は泣きごとだらけ。

けれど。もし、そう見えるのであれば、それは私の周りの皆のお陰なのです。温かい人、厳しい人、色々な人がいるけれど、共通しているのは皆「前向き」であることです。

じゃなければ、私の「お友達」など、やってはいかれないのでしょう…と心の底から感謝をしています。

私は「一人の時間」が大好きだけれど、きっと人間、一人だけでは生きていかれません。
だから私は言い続けます。


「貴女は一人ではありません」


どうか、筋疾患で孤独のなか…悩んでいる方がいらしたら。

「Natsu's Heart」 のドアをノックして下さい

それが「com-pass 女性筋疾患患者の会」に繋がっています。




  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/07/14 12:15 | Natsu's HeartCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

拍手コメント

blogをはじめて一年半が経とうという今、やっと、やっと気が付きました。

「拍手コメント」とは一体、何?

先日、mixiの中でのやり取りで…。

「何度か拍手にコメント書いてみたけど
あれ、なっちゃんに読んで貰えてるのかな?
ちょっと心配」

と、言われました。

ん?

全然、知らない。何だ、それ。「ちょっと」じゃなくて、凄く心配。

誰かはコメントを残したつもり。けれど、私は気付かない…。こんな無礼、有り得ない。

拍手コメントって一体、何?
一度、気になると…もう、気になって。

そうしてね。ようやく発見したのでした

それなのに。


 このコメントは非公開コメントです」


……………。

何じゃ、そりゃ
もう、何をどうやってみても分かりません。あくまで「非公開」と言い張ります。

これじゃ、意味がないじゃない~。「誰か」に失礼なままじゃない…。

そして驚くべきことに。
「非公開」ではない方たちのコメントが…今、初めて目にするコメントが、ズラーッと表示されていきました。

えええー。これはショックだわ。日付けがないので、「いつ」「何に対しての」コメントかさえも分かりません。


失礼のあった皆様へ。
只でさえ、義理を欠いている私ですのに。本当に申し訳ありませんでした。


と!!!


ここまで書いて…発見しました!管理画面に、項目があったのですね……………。
「非公開」の方も、きちんと読ませて頂きました

本当は、「FC2blog」の機能に対して書いていたつもりの、本日のエントリー。
最後は、自分の愚かさを晒して終わる…何とも虚しい「一日の終わり」です。


これまで、拍手コメントを下さった皆様。
大変失礼致しました。

これからは、きちんと拝読致します。

そして、有難うございました

これに懲りずに、今後もお付き合い下さいませ。



  人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
一日一回、白 あひるクローバーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります



2010/07/13 01:00 | blogのことCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»