サイパン - ハートネットピープル-

前回の更新から、とうとう一ヶ月半も間が空いてしまった
結婚記念日の3月10日からは二ヵ月近くも日が経って…。自分のだらしなさに嫌気がさす。

けれど、そのまま…というのも気になるので、「ハートネットピープル」に書いた「遅い夏休みと車椅子」をご紹介して、この旅行を締めくくりにしたいと思う。

      こちらをご一読下されば幸いです。


「遅い夏休みと車椅子 - サイパン旅行記・後篇 -」  


砂浜用車椅子

          

サイパン旅行、全くの尻切れトンボでゴメンなさい!

因みに、信じられない勘違いをしていた。
「9回目の結婚記念日」は何と来年で、今年は8回目だったのだ…

来年が10回目の結婚記念日だと思い込んでいたなんて…どこまでお目出度い私なんでしょう ああ、お恥ずかしい。

2015/06/03 22:54 | 2015 サイパンCOMMENT(0)  TOP

2015 サイパン 二日目

3月9日(月)

今日は一日、プールサイドで過ごすことに決めた。
石田衣良氏の「夜の桃」を読むのだ。東京から読みかけの本で、丁度物語は佳境に入るところだ。

先ずはホテルのワールドカフェで朝食をとる。ここのオムライスが気に入って、滞在中、何度も訪れた。コーヒーと共に、ゆっくりと過ごす。

部屋に戻って水着に着替える。一年前より痩せたらしい 水着が少しゆるゆるする。水の中で大丈夫かしら?


部屋から見たプール。


プール1


一階に降りる。大人が泳ぐプールはこちら。

プール2


一年振りに水の中に入って思い出した!水中ならば、歩くことができるのだ。
今の私は普段、電動車椅子を利用している。家の中は伝い歩きなのだけど、「歩く」ということを忘れかけていた。
それが、水のお陰でフワフワと歩いているなんて
地上でも、浮力があれば良いのにと心底思う。

歩きたい。自由に、何も考えず歩いてみたい。


プールでお見かけした外国の方。完全な防御態勢をとってまでプールに来る意味ってあるのかしら…と、しばし見つめてしまう

プール3


今回のサイパンは涼しくて、日陰にいると秋風のように感じる。以前は、もっと湿度を感じたように思ったのだけど。夏が苦手な私としては、最高に過ごしやすい空気だ。

夜は夫が大好きなギャラリア(DUTY FREE SHOP)へ。
この日はお店を見て回っただけで、近くのお土産屋さん「I LOVE SAIPAN」に入る。
お店の一角にあるフードコーナー。夕食はホットドッグにした。日本からレストランを調べておく…ということもしなかったので、仕方ない。


ショーケース


このホットドッグは喉に詰まった ホットドッグ&ポテトチップ&コーラで5$だったような…。


ホットドッグ


貧相な夕食後はホテルに帰る。少しだけ、夜の町を散歩してみる。
明日は、結婚記念日なのだ






 
人気ブログランキングへ   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ

こちらも宜しくお願いいたします☆



2015/04/02 11:36 | 2015 サイパンCOMMENT(2)  TOP

2015 サイパン 一日目

夫の遅い夏休みのため、今年はサイパンへ旅行することになった。
進行性の疾患だと、どうしても「身体の動く内にね」という意識が働く。
私はアジアに出かけたかった。タイのプーケットにも久し振りに行きたかったし、お友達に紹介して頂いたシャングリラ マクタン島にも出掛けてみたかった。
けれど、飛行機に酔う夫は「近場が良いよ!グアムかサイパンで充分だろ!」と言う。
行先を決めるのに喧嘩をしたけれど、7年振りのサイパンも懐かしく思えたのだ。

3月8日 (日)

前日、ソニンちゃんの舞台「最後のサムライ」(銀河劇場)を観劇後に成田で一泊。東横インのハートフルルームにて。こちらは、障害者用に部屋が作られているので、安心して利用出来る。

8:00にホテルをチェックアウトして、空港送迎のバスに乗る。東横インでは、9日以内なら車を無料で預かってくれるのだ。これは、とっても有難いシステム

8:30にDELTA航空、サイパン行き、チェックイン。チェックインと同時に空港職員が車椅子でお迎えに来て下さる。今回、自分の車椅子持参なのだけど、車椅子はトランクと一緒に預けることに。
今回は通関した後に、免税店に寄って貰う。どうしてもランコムの美容液が必要で
「欲しい」んじゃなくて「必要」なの。***があれば、大抵のお肌のトラブルは避けられる…と私は信じている。

今回は、ツアーの特典でラウンジを使えるために、搭乗時間までゆっくりと過ごす。朝食抜きだったので、朝ご飯も兼ねてね


ラウンジ1


10:00 再度、空港職員にお迎えに来て貰い、機内へ。
10:25 離陸。飛行機の中を歩くことが恐くて、三時間の内、結局一度もトイレに行かなかった。こんなことは初めて
去年のモルディブの時は、全く恐怖心なんて抱かなかったのにね…。

定刻より早くサイパンに着陸する。到着後、機体まで私の車椅子を持った係員が出迎えてくれた。

現地時間 15:30 空港出発。ホテルへ。バスの中から見るサイパンの町は、時間の流れが穏やかで、この地域だけ時計の針が止まっているように感じる。


バスの中から1

(バスの中から)


ホテル フィエスタにチェックイン後は、スーツケースの荷物の整理。私はすぐにでもビーチに飛び出して行きたいのだけど、夫は何でもきっちりしたい性格で
旅は始まったばかりなので、喧嘩はしない。大人しく言うことを聞いて整理をする

夕食はホテルのラウンジで軽くとり、やっとやっとプールサイドへ。もうすっかり日が暮れているけれど…。
それでも、湿度の低い南国の風に頬を撫でられるのは気持ちが良い。いつまでもいつまでも、外で星を眺めていたかった。


プールサイド1


今夜はこれで、お休みなさい。明日もお天気でありますように






 
人気ブログランキングへ   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ

こちらも宜しくお願いいたします☆


2015/03/30 11:41 | 2015 サイパンCOMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP |