重曹でとろっとろ~ 温泉湯豆腐 (COOKPAD)

先日ご紹介した「嬉野温泉名物」の温泉湯豆腐。

blogを読んだお友達から、メールが来た。


「温泉湯豆腐、美味しいよね。
でも、毎回お取り寄せは出来ないから、そんな時は重曹入れて湯豆腐作ると、とろとろになるよ」

勘の鈍い私には、「重曹」と「豆腐」の組み合わせがピンと来ない。すると、COOKPADで検索すれば良いのだと教えてくれた。

       

「重曹でとろっとろ~ 温泉湯豆腐」

なーるほど!中に入れるお野菜は好みとしても、これなら安価に出来るもんね!

どうぞ、皆様お試し下さいませ。温泉湯豆腐のお味は虜になること、間違いなし。

どちらの温泉湯豆腐にしろ、持つべきものはお友達。教えてくれて有難う。心より感謝です





 
人気ブログランキングへ   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるクラッカー の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ

こちらも宜しくお願いいたします☆


2015/01/22 17:06 | 美味しいものCOMMENT(0)  TOP

温泉湯豆腐

10日の新年会は、「温泉湯豆腐」の会だった。
中学時代からの宝塚ファンのお友達、文化学院時代の宝塚ファンの先輩と集って、「ベルサイユのばら」 を観賞するのが恒例となっている。
お料理上手なお友達の集いで助かるのだけど…。
その中で、世の中で流行っているもの、人気のあるもの、ワクワクするもの…などを野上家に持ち込んでくれるのがAyaちゃんだ。

今回は、 「温泉湯豆腐」 だった。

最初、聞いてもすぐにピンとはこない。
けれど、これ!スチームクリームと同様に、Ayaちゃんの世界ではちょっとブームみたい

待ち合わせた場所に、大きな紙袋を持って現れたAyaちゃんに皆、ビックリ!一人一丁×5人=5丁のお豆腐に、それぞれの「温泉水」。この温泉水が重量なのだ。

はじめは「ふーん」とか「へー」とかいう私達の反応だったのだけど、豆腐の全貌が現れるに従って、歓声は「おおー!」に変わる。

透き通った温泉水とお豆腐を強火の土鍋に火にかけて、煮え立ってきたら中火にする。すると白濁しだすので、そこでお野菜を投入してよし…というもの。
材料は、豆腐の味を活かすために「豆腐」・「シイタケ」・「しめじ」・「えのき」・「白菜」・「ネギ」のみ。
そして、Ayaちゃん特製「鶏つくね」 私はこのつくねの永年のファンなのだ。
もうもう全てが相まって、最高の味。

このお鍋で、どなかをお招きした時に、私一人でおもてなししよう。


温泉豆腐1


至ってシンプルな食卓


温泉豆腐2


↓ もっと液体が白濁してきて、とろ-んとなったらお豆腐の食べ頃です


温泉豆腐3


このホロホロとしたお豆腐に、添付のゴマダレをかけて頂く時の至福の瞬間
この冬の寒さの中、久し振りに頂いた心温まる、温泉湯豆腐だった。

新年会もまた、気分が晴れやか
こうして、一年間、また頑張ろう!と思うことが出来るのだろう。

今年は「人のご縁を大切に…生きていく。



創業六十余年 佐嘉平川屋  お問い合わせ・お取り寄せなどは、こちらへどうぞ。



お取り寄せ用




 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鏡餅 の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ

こちらも宜しくお願いいたします☆




2015/01/17 01:48 | 美味しいものCOMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP |