東京レインボープライド 2014

2014年4月27日。
東京レインボープライド 2014 が開催された。

朝から強い陽射しが降り注いでいる。
渋谷の街をパレードで歩くには、最高の一日になりそうだ。

NHK Eテレ 「ハートをつなごう」に何度か出演したことがきっかけで、仲良くさせて頂いているLGBT:Lesbian(レズビアン)、Gay(ゲイ)、Bisexual(バイセクシュアル)、Transgender(トランスジェンダー)…のお友達に誘われて参加した「東京レインボープライド」

これまでも何度かお誘い頂いたのだけど、余り乗り気になれず…。それはきっと、私は「部外者」のように感じていて、場違いの様な気がしていたからだろう。


パレード2



けれど今年は、同じ「マイノリティ」として、パレードに参加してみよう!という気持ちになった。
私はセクシャルマイノリティではないけれど、でも、少数派である「個性」を持った人達が集い声を上げることの意味、仲間の温かさ、気持ちの良さに心地よい感動を覚えた。


パレード1

(MCの一人、キム ビアンカさん)



LGBTであっても、筋ジストロフィーであっても、特発性血小板減少性紫斑病であっても…皆、皆、この世に生きる仲間なのだ。
誰を否定することなく、肯定して受け入れていかれる世の中であれば…平和な世界も夢ではないのかもしれない。
あくまで、理想論だけれど


さて、いよいよパレードに出発する。
私達は9番グループ。先頭の夫と私は手動の車椅子と電動車椅子


パレード3


これが最高に楽しかった。気分が高揚して、どんなに顔を太陽に焼かれようとも「構わない!」とさえ思った
9番グループを先導してくれた山車。


パレード4



パレードでは沿道に、大好きなお友達を発見。山口美紀カメラマンが「報道」の腕章をつけて、カメラを向けてくれる
そして、杉山文野くん、上川あやさん、石川大我くん。皆、温かく声をかけてくれる


パレード


無事に二時間のパレードは終わった。
終了後、代々木公園の野外ステージでは、音楽やダンスなどのパフォーマンス、著名人のスピーチなどが繰り広げられる。
そして、各国大使はじめ大使館関係者などのスピーチ。

そのパレードとパフォーマンスの休憩時間、嬉しい方との再会があった


パレード5

(写真 右/ブルボンヌさんと)



パレード6

(写真後 左 ブルボンヌさん/写真後 右 アニキ)



今、部屋にはレインボウの旗が飾ってある。




 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆









2014/04/29 23:11 | 東京レインボープライド COMMENT(4)  TOP

 | BLOG TOP |