二つ目の潰瘍

今週は、病院行脚の日が続く。
よくまぁ、これだけ「行くところ」があるものね…と思うほど。

驚くべきことに!右足にある「潰瘍」が、左足にも出現した。

右足の潰瘍が10円玉大であった時、左足 ふくらはぎには小さな小さな赤い点があったのだ。
皮膚科の医師に何度となく「気になります」と話してはいたのだけど…。

「ああ、それは未だ気にせんでいいよ」

そう仰るので、そのままにしておいた。

けれど。まさかと思ったら。
ある日、小さな小さな赤い点が育っていることに気が付いた。潰瘍とは、皮膚を欠損すること。簡単な表現をすれば、「穴」があく。皮膚がごっそり無くなっているので、それは痛い

先生も、ハッキリとした原因は断定できないと仰るけれど、「もしかしたら、浮腫みかもしれません」ということだった。
浮腫みで、あんなに皮膚がごっそり無くなるの

家にいる時には、出来るだけ足を高くあげて、努力していたのに。
それなのに…小さな赤い点は、こんなにも育ってしまった。予備軍は、まだある。

潰瘍は、陥没した皮膚にひたすら薬を塗る繰り返しだ。一枚199円のシートで傷口を覆い、その上からテープで補強する。お風呂上がりに毎晩。夫には本当に感謝している。

皮膚って、どの位の早さで復元されるのだろう…。
先日、主治医に尋ねたら「そういうことは、考えないことにしましょう」とのこと

うーん。「いつかは」治るということよね…。

だから尚更、左足の潰瘍は大きくしたくない。どうにか、現状の潰瘍のまま、穴が塞がってくれますように。
今は、潰瘍が膿んで、かなり赤味を帯びている。このままでは、不安。

段々、この状況に慣れてはきたけれど。

土星が早く天秤座をぬけますように…。こうなったら、「運」は神様にお任せするより他はない。

どうか、神様、私の願いを叶えて下さいませ。病気、怪我から解放して下さいませ。
私も気合いを入れますから





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2012/08/21 00:13 | 潰瘍COMMENT(8)  TOP

 | BLOG TOP |