オモチャ遊び

お喋りヨウム

今、二階にいてblogを書いている。
ああ、穏やかな気持ちの良い秋の空だなぁと思いながらPCに向かっていると…。

そこへ…。
一階から聞こえてくる口笛。随分とご機嫌が良さそうだ

気持ちの良い陽射しだったので、洋ちゃんの籠を陽の当たる窓辺に置いてきた。窓は網戸になっている。
一階の声は二階まで、よく届く

口笛の次は時報ときた。

「ポン・ポン・ポン・ポーン」
これって、いまどき、どこでやっているのだろう?ラジオかしら?お義父さんのところで覚えたのかな?

ここまでは良いとして…。問題はここからだ。

「ヨウちゃん!ヨウちゃん!」と自分の名前をしつこく叫び、
「ガス点けちゃうよ?」(お風呂、沸かすよ?…の意)
「風呂入った?」、「風呂沸いた?」
「バナナ食べなさい」
「有難うは?」

「うるさいよ!」

ときて…

「コラ!」

と言った………………。


洋2



勘弁して頂戴ー! まるで人間が喋っているようにしか聞こえないんだから
脈絡のない文章に、一人で腹を立てているおかしな人に思われるよ…。

第一、そのよく通る声は、ご近所迷惑だわ

かと言ってね、これを叱ると、その叱った文言を覚えてしまうのだから面倒なことに…


洋1


ヨウちゃん相手では、一筋縄ではいかないわね。…冷汗かいちゃった





 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆





2014/09/09 16:15 | ヨウムCOMMENT(0)  TOP

ヨウムのヨウちゃん 2014

夫の父が入院をして、もう一ヶ月が経つ。
腰を痛めて、手術が必要との診断で、義父はしばらく家を空けることになった。

5年前から飼い始め、2年前からお義父さんのところに出向していた「野上洋」(ノガミヨウ)ちゃんを一時預かりすることとなったのだ。
ヨウちゃんは、日本名で「ヨウム」。
英名では「Grey Parrot」、グレイ・パロットと言う

まだ子供。まだ、あどけない表情。


ヨウちゃん7



我が家にいた時は…

「奈津!出来たよー!」と、私を食事に呼ぶ声。
「風呂入った?」、「風呂沸いた?」などの疑問系。
電子レンジや携帯の電子音、果ては猫の鳴き声まで、生活を混乱させるコマッタちゃんだった


ヨウちゃん6


それが二年経って、勇壮な青年になり…。
私は一瞬、鷹になったのかと驚いた。それ程に、険しい目つきだったのだ

ところが、茨城出身のお義父さんのところにいたヨウちゃんは…今。

「バナナ食べた?」
「ガスつけちゃうよ?」
「もーしもし、亀よ…♪」

と、お義父さんの訛りそっくりに一日中喋っている。
返事をしないと石像のように固まってしまうので、気を遣って…

「ヨウちゃん!バナナ食べた?」
と聞いたらば…

「うるさいよ!」
と言われてしまった。衝撃


ヨウちゃん2



まるでコントみたい…。

ところが最近になって、状況を理解しているのかな?と思わせるシーンも度々

夫婦で部屋を暗くして「MOZU」SeasonⅡを緊迫して見ている時。

「フフフフフフフ…」
と、物凄い低温でヨウちゃんが笑う…。
もうホラーの世界。


ヨウちゃん3


そして、私がお風呂から上がってボーッとしていると…

「コラッ!」
と怒鳴る。これが結構迫力があるのだ。
終いには、
「ガチャガチャガチャガチャうるさいよ!」
と叱られて…

これねー、結構、本気でへこむのだ


ヨウちゃん4



その状況を理解しているとしか思えない。

恐るべし。ヨウム。

これでは、うっかりしたことは言えないや。

取り敢えず、夜、私を叱るのだけは止めて頂戴


ヨウちゃん5



でもでもね  私はそんなヨウちゃんが大好きなの
いつも賑やかにお喋りをしてくれるところ、口笛が上手なところ。そして何より、慈愛に溢れた眼差しで私を見つめてくれる。
こんなに可愛い家族と過ごせて私は幸せだわ。
これからも宜しくお願いね




 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆




2014/07/16 23:57 | ヨウムCOMMENT(2)  TOP

お風呂

このブームはまだ続いている。
…というよりも、進化しているのではないだろうか。

「お風呂に入ったか問答」

洋ちゃん : 奈津!

奈津 : はい!

洋ちゃん : ね、お風呂、沸いた?

奈津 : ん?まだぁ。

洋ちゃん : ね、お風呂、入った?

奈津 : 沸いてないからまだ入ってない。

洋ちゃん : ね、お風呂、入る?

奈津 : 今はまだいい …



あー、ビックリした。何故、お昼前の今、いきなり「お風呂入った?」なのだろうか。
一体、どうしたの?洋ちゃん?

この会話は、日に何度も繰り返される。



洋2



しかも、日本語として成立しているよね……。微妙にズレはあるものの…。

最近では「ヨイショッ!」と言い始めた。これも私の真似ね



洋1



洋ちゃんをお迎えしたペットショップの店長さんが言ってらした。

「飼い主さんがご旅行の時に、何日かお店で預かるんですよ。そうすると、そのご家族の家族構成が全部分かっちゃいますからね」…と。

それ程に、ヨウムは一人でペラペラとよく喋るのだ。人見知りは極端に激しいのにね。
ゼーッタイに洋ちゃんの前で、夫婦喧嘩は…しない方が賢明だ。

そして、疑問が一つ。

「おはよう」と「こんにちは」を未だに覚えないのは…何故?(簡単な言葉に限ってね)

ああ、ヨウムって深い。本当に謎




  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります




2012/01/05 03:51 | ヨウムCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

ね?

ある日、突然喋り出した。

「ね、お風呂入った?」

発音もよく、それはハッキリと…。


洋ちゃん2pg



聞かれた方は面喰い…。

「え?まだ、入ってないよ」

…と、なぜだか敬語で返事をすることになる。

けれど、どうして「お風呂入った?」なのだろう?
夫も、私も、そんなこと…。口にしているのかなぁ。


洋ちゃん3



今も、朝から続くその質問…。

「ね、お風呂入った?」

余りにハッキリとした「質問形式」なものだから。
いちいち律義に、返事をしてしまう。

「うん、今から入るところ」

もしくは…。

「まだ、入らないよ」

…などと、答えることになる


洋ちゃん1



「一体、いつになったらお風呂に入るんだろう 」…なーんて、まさか本気で考えてはいないよね


なかなかに、疲れます。
朝、起きてから3時間ほど続く…この会話。

余りにハッキリした日本語だとね。聞き流すということが出来ないの。

そうだ、今度は 「独り言」 を覚えてもらいましょう。

「ね、お風呂入った?」…は、意外におかしかったりするのだけどね。

ヨウムの洋ちゃんは…まだまだ奥が深いなぁ





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるお城の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2011/10/14 00:30 | ヨウムCOMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

止めて~!

ヨウちゃん!それはイケナイわ…

お願い…心臓 に悪いから止めて~。

どうして、ヨウちゃんはそんなに物の音を覚えるのが得意なのかな?

いくら物真似が得意でも、その「音」だけは、一刻も早く忘れて頂戴。

「携帯の緊急地震速報」 

あの独特な「エリアメール」…。
「今から、大きな揺れが来ます!」というアナウンサーの逼迫した声と同時なので、余計に緊迫感を煽るわ



ヨウちゃん1



どうして、あの「音」を気に入ったのかは…謎だけれど。

「キュイン、キュイン…キュイン、キュイン」

ああ、もう、区別がつかないくらいソックリだからビクッとする


ヨウちゃん3




本当にね。
心臓に悪い。ストレスになるから。何か他の言葉を覚えてね。

だから、教えているのにな。

「こんにちワン 有難ウサギ  楽しい~ぃ 仲間が~ポポポポ~ン

なのに、こちらは「ポポポポ」しか言えないの…。 ガックリ。

まーね。
これはこれで、賛否両論あるとは思うけれど、「エリアメール」で寿命が縮むのよりは、ずっと良いと思うのよ。

一日も早く忘れてね。「エリアメール」の、あの音は。
愛するヨウちゃん





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるすみれの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


 

2011/04/16 23:30 | ヨウムCOMMENT(16)TRACKBACK(0)  TOP

どこ?

ショコラが、あんまり部屋のどこかで鳴くものだから…。

私は気になって仕方がない。

どこ?
んもう…。
いつもなら、自分で姿を現すのに…かくれんぼ?

どこ?

「ニャァァァァァ」

だから、どこ?

「ニャァァァァァ」

………

暇じゃないのよ…。

と、思った、その時!

「ニャァァァァァ」…の、鳴き声の主が判明



ヨウちゃん1



それは「ヨウちゃん」


えええーっ!


そんなことって、ある?

凄い違和感。………。
だってね。明らかに「鳥」の形をした生物から、明らかに「猫」の声がする

それも、どちらが鳴いているのか本当に分からないほど…。

うーん。ヨウムの力、侮れないわ。4歳児と同じだけの知能があると言っていたけれど…ショコラの鳴き真似をする目的は何?


ヨウちゃん



ヨウちゃん2


人間以外の家族と居ると、時々、新鮮な驚きをくれるね


聞きわけることが出来ないほど、鳴き声を真似されてしまったショコラちゃん。


ショコラちゃん



家族になって一年が過ぎるけれど、最近は本当によくお喋りをするようになった。

でもね。
「鳩ポッポ…」の歌は「ポッポッポ~」までしか歌うことが出来なくて、いつもそこで首を傾げてる

そういうところも、可愛いよん。いつまでも長生きしてね。(…と言ったって、60年は生きるんだもんね)


あ!けれど、猫の鳴き声だけは、お願いだから止めてー。落ち着かないのよ、本当に…





  人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるポピーの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2011/04/02 05:30 | ヨウムCOMMENT(14)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |