我が家の小さな秋

一週間に一度の通院以外、余り外に出ない私。
今日、美容院に出掛けるために玄関を出て、息を呑んだ。

何て美しい自然の色

我が家に佇む、小さな秋でした。


blog-小さな秋




2016/12/03 00:31 | ガーデニングCOMMENT(0)  TOP

ハーブの鉢植え

昨年は、夏の遮光対策に「琉球雀瓜」を育ててみた。
その成長に一喜一憂し(決して大袈裟ではなくて)、とても大切に育てた。その甲斐あって、木枯らしが吹く頃にはひどく可愛らしい実をつけてくれた。

けれど、今年からは半永久的に育てられる植物が欲しくてオリーブの木を育てることにしたのだ。
オリーブは雄の木と雌の木があって、実を作りたければ交配させなければならないのだという。そして、その交配に必要なものが蜂 なのだ。
…という訳で、蜂に来て貰えるような魅惑的な鉢を作らなければならない。

ガーデニングショップに着くと、丁度、「ハーブの鉢の作り方」の実演が始まったところだった。
彼女の説明に、惹きつけられた。結局最後の「鉢への植え方」まで拝見し終わったところで、彼女に声をかけた。

「とても素敵でした。そちらの鉢と同じものを一通り下さい

そして、オリーブの交配に魅惑的な鉢が必要なのだと話すと、 を呼び寄せるハーブたち(植物)を教えて下さった。


教えて頂いた品種を買って帰り、寄せ植えにしてみた

ハーブ1



*材料*
ローマンカモマイル・ボリジ・ワイルドストベリー 白実・ラベンダー



そして、私が色のバランスに惹かれて購入して、作った鉢がこちら

ハーブ2



*材料*
ペチュニア・デポネア(ブラックチェリー)&サフィニア&オルラヤ ホワイトレース&ユーフォルビア(ディワリ)&リトルホリデー&イングリッシュラベンダー


似たような鉢でも、ラベンダーの種類だけ変えてみた。


ハーブ3



どの種類も、日当たりさえ良ければよく育つそう。


ハーブ4



真夏の陽射し避け対策から始まった一連のガーデニング。
品種選びから、完成までとても楽しめる


これから花たちは、更に枝を延ばして鉢に溢れるほど咲き誇るそう。花の変化も、とても楽しみ



ラスト



これだから、ガーデニングは止めらない







 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆





2014/05/11 08:00 | ガーデニングCOMMENT(2)  TOP

Spring♪

暖かな春の陽射しがイッパイに降り注ぐ午後、我が家の小さな庭は甘い匂いに包まれていた。

春、真っ盛り。

キリンがいて…。


キリン1


シマウマがいて…。


シマウマ



6月に花の盛りを迎える、みやこわすれの中にはカエルが立っている。


カエル


花の名前は分からない。2月には二度も大雪に埋もれたというのに、一斉に花を開かせた。


春2


春が溢れる庭。この花たちの写真を撮っている瞬間は、幸せのひと時


春1



この水仙は、どこから種が飛んできたのだろう。思いがけない、春からのプレゼント


水仙



こちらは階段を彩るスポット。


花2



ほったらかしのチューリップは、今年も芽を出した 全く手を掛けていないのに、健気なこと。


花3



これまでは「春」が苦手だった。それは過酷な「夏」への前兆の季節であるから。
けれど、今年は素直に命の芽吹きを喜ぶことができる。彩りの鮮やかな花を眺めていると、心が浮き立つ。幸せな気持ちになる


そして…。
花と猫。このガーデンシクラメンも、何年も前のものなのだけど、肥料もやらずにいてベランダの隅に置いたままのプランターだった。
けれど、繰り返し繰り返し花が咲く。やはり、あの大雪にも負けずに…。


ショコラ1



オマケのコナちゃん
相変わらず、おっとりとしております


コナ









 
人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる鳥かご の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆






2014/04/19 23:58 | ガーデニングCOMMENT(4)  TOP

実りの秋

琉球雀瓜

今年の春、七つ海堂さんに頂いた「琉球雀瓜」(リュウキュウスズメウリ)の苗。


雀瓜 苗




この可愛らしい小さな葉を、愛情をかけて大切に育てた。
小学生の頃の宿題、「朝顔観察日記」 を思い出す。
苗の成長が楽しみで仕方なくて…。

この夏の猛暑は、植物にとっても厳しかったはずだ。加えて、「これまでに経験のないゲリラ豪雨」。
この悪しき環境に、よく耐えた。


主人が作ってくれたネットに、葉を這わせていく。


雀瓜&ひょうたん



白い花は「ひょうたん」


ひょうたん



この写真を撮った数日後に、ようやく実った「琉球雀瓜」の実を発見することになる。

もう…どうにも愛しい

何かを育てること…植物にしても動物にしても…。
こんなにも、自分の中で「希望」になるのだということを、久し振りに実感した。

の写真、明日UPします。






 人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆


 








2013/09/23 23:53 | ガーデニングCOMMENT(2)  TOP

百花繚乱

ビオラの鉢に埋もれていた、全てのチューリップの蕾が開いた。

但し、ビミョー
成る程…こういう色だから、お店もノーチェックだったのかしら?…と思う。

これは、黄色?…ではなくて、クリーム色。紫の線が細く入っている。


花1



花2



亡き父のアトリエの庭から株分けした、都わすれ。ようやく蕾の花咲く頃になった。


みやこわすれ



ガーデンシクラメンは、冬の花だというのに今が盛り。手入れもせず、栄養も与えていないのに、よく育つ。


花5



花6




ウッドデッキに置いたシクラメンを撮っている隙に、ショコラが脱走を図る。
んもー、油断出来ないわー!!!
ショコラには、本当に泣かされる



脱走1



おいおい…本当に勘弁してくれ






 人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆



2013/04/23 23:40 | ガーデニングCOMMENT(10)  TOP

咲いた~♪ 咲いた~♪

先日、書いたビオラの鉢…の、その後。
冬の間、ビオラを楽しんだその後に!何と、チューリップの蕾を発見した!お店の方は、きっと気付いていない。ビオラの根の下に、チューリップの球根があったことを
何色のチューリップが咲くのか、とても楽しみにしていた。蕾が開いてみると…色は紫のグラデショーンが入った薄い黄色の花びらだった。
何となく…だけれど。チューリップというと、「赤・白・黄色~」のイメージが強くて、まさか薄い黄色に紫のグラデーションが入っているとは想像しなかった。

新鮮な驚き。


花1


まだいくつかの蕾は固いまま。どんな花を開くのだろう。


花3



玄関脇の狭いスペースには、春が一気にやってきた。


花3



春は、大の苦手の夏の前触れ。普段なら、とても季節を楽しめないのだけど、今年は違う。
新緑を目にする度に、生命力と瑞々しさが胸に迫ってくる。

美しい。花がこんなにも気持ちを癒してくれるなんて


健康面で色々ある、今年の春。
花を育て、愛おしむ。

そんな時間が私には、必要なんだろうと思う。






 人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆




2013/04/19 07:00 | ガーデニングCOMMENT(2)  TOP

見ーつけた!

冬の花として買った、ビオラの鉢。
手入れをせずに、放っておいても競い合うように花が開く。健気で可憐な花だ。

そんなビオラに十分、愛情をかけていたのだけど…。
ある朝、ビオラの花に埋もれている蕾を発見する。本当に本当に驚いた。



チューリップ1



チューリップ の蕾が!それも、4本もの蕾。


チューリップ2



思わぬ春の出来事に、ちょっと心が和んだ

今の私は、病気に負けてしまいそうになる。
特発性血小板減少性紫斑病の再発だったり、肺の影だったり、婦人科の検査結果がⅢa(どちらも、まだ癌ではないとのこと)であったり…おまけに久し振りの虫歯で、涙がこぼれそうになる。
大袈裟だけれど。生きていて、良いことなんてあるのだろうか…という気にもなったりする。
私、前は痛みに強かったはずなんだけれどなぁ。

けれど、そんな弱気じゃ駄目よ!…という自分もいる。
今はまだ、自分の力を信じてみたい。

不安障害との付き合いは、まだ続いている。

はー!きっと良いこと、ありますように






 人気ブログランキングへ
   筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひる星空の二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ


こちらも宜しくお願いいたします☆



2013/04/14 12:00 | ガーデニングCOMMENT(2)  TOP

花と猫

春の庭が、やっと完成した。
土だったところには、砂を敷き詰めて。ビオラを置いていたところに、ストックを。
ストックには、切り花のイメージが強かったのだけど、「寒さに強い花」ということで初めて植えてみた。

寄せ植えの鉢は、一度落ちた花たちが二度目の開花を迎えている。花には、力強い生命力を感じるので好き
眺めていると、心が浮き立つ。


春の庭1



春の庭 2



春の華 3



花を愛で、穏やかな気持ちで始まった「今日」だったのだけど…。
何故だか、猫の戦争勃発


きっと原因は、「またたびの粉付き爪とぎ」なのだと思う。
おねえちゃんのショコラが、頑として「爪とぎ」を譲らない。コナちゃんが、ちょっとでも手を出そうとすると…激しい猫パンチの連打

私に子供はいないけれど、初めて「親」の様な気持ちになる。

「コラッ!ショコラちゃん!どうしてコナちゃんに譲ってあげられないの!」

分かっているのか、いないのか。その内、ショコラの不機嫌は、私にも飛び火する
ふー。仲良く出来ないものかしら…。


コナちゃんを目にすると「、「ウー」と威嚇する…。もう、勘弁してよ…。

 
ショコラ2



もう…ねー、ちょっと! 嫌なことをされたら、怒った方が良いよ。コナちゃんは、どうしてそんなにポーッとしているの?


コナちゃん



物凄く対照的な性格の二人。

ショコラ:スコティッシュホールド
コナ:ラグドール 


見守るしかないのね。でも、叩いちゃダメ。仲良くね。
猫同士の緊張感が耐えられない

忠犬ハチ公ならぬ、忠猫ショコラ だものね。
ショコラは夫のことが大好き

夫婦二人&シナモン(インコ)&ショコラ&コナちゃんで、野上家は構成されています





   
人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるハートの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります


2013/03/04 23:00 | ガーデニングCOMMENT(0)  TOP

春の匂い

先々週の月曜日、11日の東京郊外には暖かな陽射しが降り注いでいた。
穏やかな春の陽光と、頬をなでる「風」の心地よさに誘われて、ガーデニングショップへと出かけた。

まだ2月も半ば…と思っていたけれど、ホームセンターの「花売り場」には、様々な色が溢れている。
ワクワクする。春と夏は大の苦手だけれど、風情は好き。

これまで、和風の庭テイストに…ちょっと違和感があった。結婚する前に、夫の父が「引っ越し祝い」として、植えて下さったとのこと。

狭い狭い玄関脇のスペース(これを庭と呼んでいる )に、銀杏&山椒の木&紅葉&杉が植わっていて…更には、義父お気に入りの「石」が適当な間隔に配列されている。

その庭はその庭で、気に入ってはいたのだけど…。

「ふっ」と思い付いたのだ。結婚の記念に植えた「薔薇」は、枝もよく伸びて、毎年大きな花を咲かせてくれる。
だったら  この際、思い切って庭自体の雰囲気を変えてしまおうと。
お義父さんには申し訳なかったけれど、きちんとお話をして、取り掛かった。二日に作業が渡ってしまって、モチベーションが下がってもいけないし…と、改造を一気に進めた

これから、まだ土の入れ替え&鉢を増やす…などの作業が残っているのだけど。

以下の写真は、途中経過。無心になれる草むしりも好き。花のことだけを思って、一心に鉢に向かう時間も好き。私の心も、少し不安障害から解放されつつあるように思う。
だって、これだけ好きな物に向き合えるんですものね

因みに、最初の一枚目が「以前のお庭」


20090419023244633[1]



以下は、改造中の庭。


花1



小鳥さん



花4






心が解放される、ガーデニング。私にとって、花は心の栄養




   
人気ブログランキングへ
    筋ジストロフィーを多くの方に知って欲しいのです。
ランキングに参加しています。一日一回、白 あひるハートの二つをポチリと押して下さると、Natsu's Heartの励みになります

2013/02/18 23:35 | ガーデニングCOMMENT(6)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»